アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

レジ袋

TVを見ているとレジ袋の話をやってました.レジ袋といえば,もろもろの節約に関してやり玉にあげられていますが実際の環境負荷はどの程度なのでしょうか.ある試算によるとレジ袋の生産量は年間300億枚,一人あたり概ね年間300枚平均らしいです.で,平均的には一枚作るのに原油を18.3ml使うというので,一人あたり年間5.5L程度の原油が必要になります.これをもったいないと見るか,必要経費と見るかはいろいろあるでしょう.でもせめてゴミ袋として再利用(reuse)するなり,可能であれば手持ちの別の袋に入れてもらうなり(reduce)する必要はあるでしょうね.でもゴミ袋にする人が多いことが有料化の原因になっているというのが分かりません.わざわざゴミ袋を買うより,可能であればレジ袋を使ったほうがいいと思うのですが....ちなみに米国に住んでいたときは,レジで "paper or plastic?"(紙袋にする?それともビニール袋?)と聞かれることがよくありました.ビニール袋にしてもらったとしても,米国の平均的なレジ袋は非常に薄いので," double bag"(二枚重ね)してもらわないと,まともに使えません.紙袋もただで作れるわけではありませんが,環境負荷的にはどっちが正解なんでしょうね?
d0106518_223963.gif

北海道新聞解説記事より

[PR]
by jq1ocr | 2007-05-05 02:02 | 徒然話 | Comments(0)