アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

階段ダイエット

昨日健康診断がありました.お医者さんが,「もうちょっと痩せるといい」と言います.まあ毎回言われてるわけですが.笑 でも普通のダイエットってあまり面白くありません.なぜってこれだけやればこれだけ痩せる(もしくはカロリーを消費する)という数値が見えてこないからです.ジムなんかにある自転車みたいのにはカロリー数が表示されたりしますが,そんなの自宅にはありませんからね.

で,考えたのが「階段ダイエット」.これは,自分が運動によって得た位置エネルギーは最低でも必ず消費しているという,物理学の基礎原則(エネルギー保存の法則)に基づいているため,数値がずばり見えてくるわけです.

では早速試算してみましょう.簡単のために体重 100kg の人を考えます.これ以降のカロリー若しくは脂肪重量は自分の体重で換算してください.(例:体重 60kg の人なら 0.6 を乗じる)位置エネルギーは mgh [J] で表せますので,仮に階段で1フロア 3.5m としますと, 3430J となります.これをカロリーに変換すると 817cal です.脂肪は 9kcal/g の熱量を持つとされていますので,脂肪換算 90mg となります.一階歩いて上がるとこれだけの脂肪が燃焼するというわけ.(正確には,これに相当するカロリーが消費される)

例えば私は12階にオフィスがあります.これを階段で上がるとすると 1g の脂肪に相当するカロリーを最低でも消費することになります.あ,その前に体重 100kg もないけど.しかし,階段で12階まであがるのって結構きついんですよね.あれだけ苦労して 1g もいかないわけか.なんか計算してかえってやる気なくなった気がする.笑

余談ですが,東京タワーは階段で 150m 上がれるそうです.体重 100kg の人だと 35kcal.脂肪換算 3.9 gとなります.意外と少ないですね.ダイエット目的で上がるものではなさそうです.

【トリビア】富士山5合目(2300m)から山頂まで登ると,体重 50kg 換算で 172kcal となります.ご飯一膳分くらいですね.疲れたからといっていつもより余計に食べたら太りますよ.笑

【注意】ここで示したカロリー数は位置エネルギーのみを考えています.どんなに効率のよいひとでもこの数値を下回ることは物理学的にあり得ない,というものであって,実際に消費される熱量はこれより当然大きくなります.運動を続けて筋力がつくと,運動効率が落ちて(*),消費熱量は更に増大します.ダイエットはこの現象を狙ってやるとよいでしょう.
(*)逆に思うかも知れませんが,ホンダのカブとNSXを比べると分かりやすいかな.例えば30km/hの速度で100km走る時に消費するガソリンの量を比べれば分かりますよね?
[PR]
by jq1ocr | 2007-06-07 23:02 | 徒然話 | Comments(0)