アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

HP35s がやってきた

昨日発送したというメールが来たので楽しみにしていましたが,本日無事に着荷しました.
d0106518_15303652.jpg

荷姿

震える手で(うそ)開梱すると出てきました〜.なんかカラフルなブリスターパックですね.
d0106518_15322065.jpg

ブリスターパックの表と裏

なぜかパッキン代わりになのか,団扇が入ってました.ちょっと嬉しいなぁ.青森はそういう時期なのかな.盛り上がっているんでしょうね〜.
d0106518_15332848.jpg

団扇裏表

片面がねぶたの図柄説明と思われる,鍾馗様のお話.もう片面はジュライ特製HP電卓35周年記念の図柄となっています.
さて本道に戻って,ブリスターパックをあけてみると,マニュアル,電池(CR2032が2個),本体,ケースが入っています.
d0106518_15364155.jpg

ブリスターパックの中身

早速電池を入れて見ると,最初から RPN モードになっています.感心感心.やっぱこうじゃなくちゃね.49Gあたりを買ったときは Algebraic が初期設定になっていて,RPN にするにはどうするのかマニュアルを調べざるを得なかった思い出が.なんとなく両モードに対応しているというところに HP の思いきりの悪さを感じるんだけど.正直 Algebraic は要らないんだけどね〜.この電卓使う人で Algebraic な人っているのかな.というわけで,今,マニュアル片手に初期設定をしているところですが,最初に触った感触を....

(1)筐体の質感が安っぽい
(2)液晶表示器の表面がノングレア処理されていない
(3)机上において使うとカタカタいう(裏が平面になってない)

かなり(3)が気になって,ボタンの感触をどうこう言えるレベルではありません.名機の予感を信じて買ったけども Made in China ということは,こういうことなんでしょうか.かなりがっかりしましたが,めでたい35周年記念なわけですし,出来れば家庭用次期主力電卓になって欲しいので,しばらく使ってみることにします.

さて,私の基本初期設定はといいますと,下記の通り.リストの最初がデフォルトです.太字は私の設定.
(1) RPN ALG
(2) FIX SCI ENG ALL
(3) DEG RAD GRAD

(1)これは説明の必要はないでしょう.RPN か ALGebraic なわけですが,これはデフォルト通り RPN に決まりです.[MODE]ボタンで切り替えます.一生 ALG にすることはないでしょうけど.

(2)表示フォーマット.例えば,123456789という数(デフォルトの4桁モード)の場合,
FIX 123456789
SCI 1.2346E8
ENG 123.46E6
ALL 123456789

となります.ALL は桁数がディスプレイに表示し切れなくなると SCI に自動的になるので,FIX と SCI が自動で切り替わることになります.お金の計算ではFIX,仕事の科学計算ではSCIが好都合なので,基本的に家で使うときには ALL にしてます. ENGは乗数が3の倍数になるモードです.k, M, G などを使う時に便利ですが,私は SCI のほうが好みです. [←][<](display)で切り替えます.

(3)角度ですね.これを度(DEG),ラジアン(RAD),グラディアン(GRAD)のいずれにするかです.
360 degrees = 2π radians = 400 grads

基本は radian なんですが,ケースバイケースで degree を使う場合もあります.なお私の場合は grad を使うことはほぼありません.よって,deg と rad をスイッチして使うことになります.[MODE]ボタンで切り替えます.

なお,本製品はHP日本総代理店であるジュライアマゾンなどで購入できると思います.
[PR]
Commented by BWT at 2007-09-13 22:30 x
ボタン電池を探すのに30秒かかったのは内緒。
私のはガタ無いですね。まあ、極僅かな歪みは感じますけど。
キータッチは33sよりやわらかいです。自分にはこっちのほうが押しやすいかも。それと、33sはENGキー(3乗単位に指数表示するやつ)が独立してたので、それを多用する私には33sの方が便利だったかも。

初期設定は期待してます。

Commented by jq1ocr at 2007-09-13 23:40
パックを開けるときに切りますが,そのときに気づきました.ローパワーなはさみだったので悪戦苦闘しながらですから,それで気づいたのかな.すんなりやると気づかない?笑 ガタはもちろんミクロン単位ですけど私には気になりました.これ以前のHPの電卓では全くこんなことがなかったのでがっかりしています.性能が低くても,もう少し高くてもいいから質感が高いのが欲しいです〜.
Commented by tenjikuy at 2007-11-23 19:09
いつも,楽しく拝見させていただいています.
ocrさんのように使用感のレポがあると助かりますね.
でもまだ35sの購入に踏み切れてませんが.


それにしても,なぜ学生の間に一大ブームがこないのでしょうか.せめて,大型書店には置いてほしいと思っています.
Commented by jq1ocr at 2007-11-24 02:20
はじめまして.同業者っぽいですね〜.笑

Julyが日本語マニュアルを出したので,そこで引っ掛かっている人には朗報ですよね.大学の購買部にいれてもらって,学科の推薦電卓リストにいれておけば,買う学生はいそうですけど,誰が面倒を見るかという話になりそうで怖いなぁ.苦笑
Commented by HP Old User at 2010-10-04 11:53 x
HP社もRPNがすたれたごとき扱いだったので、今回の復活品には驚きました。最近の学生さん(工学部)は数式どおりの物が主流だと思うのですが、消費者としては、どのような職業の人が残っているのでしょうね?
Commented by jq1ocr at 2010-10-04 12:19
残念ながら 35s も質感でいえば昔の電卓の陰はありません.でも12Cは相変わらずですし,フィナンシャル,サイエンス系の人では相変わらず使っている人はいると思います.個人的には値段はもっと高くても,質感がすばらしいのを作って欲しいです.
by jq1ocr | 2007-09-13 22:39 | 徒然話 | Comments(6)