アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

全市全郡 中途雑感

ビルの谷間からという過酷な条件ながら,どうにか自分で決めたノルマである100局に達したので,寝ることにします.SSB だけでは達成できず,図らずも CW にも QRV しました.遅くて下手くそな CW に付き合っていただいたみなさん,ありがとうございます.

まだコンテストは1/4しか終わっていませんが,寝る前に思うところをいくつか.

(1)フォネティック(phonetic code)は分かりやすいものを使って欲しい.別に ICAO 以外はイカン!なんて言うつもりは毛頭ありませんが,混乱しやすい語を使うべきではないと思います.例えば今回聞いた中では, L を「リア」と言っている人が数人いました.多分 Lear のことだと思いますが,日本人だと Rear ととるかも知れません.SSBみたいな帯域制限のかかったモードで,なおかつ日本人の発音で L と R を分別するのは大変です.このような基本的な単語でカタカナルビを振ると同じになってしまう語が複数あるようなものだと,混乱の元だと思います.あと気になっているのが,Quebec を「キューエベック」とか「キューベック」と言っている人がよくいるのです.これは地名なので, 標準的に KEH BECK(ケベック)と発音しましょう.キューベックというと,通常 Kubec や Cubec とスペルされます.揚げ足を取るつもりはありませんけどね,お互い日本人ですから.

(2)名門クラブの斜陽.前から感じてはいましたけど,さみしいですね.全市全郡はナンバーが長いし混乱しやすいので,意図的に地名を付けて送ったりしています.地名が分かればナンバーはそこから分かるわけですが,地名を了解しているのに,ナンバーを何回も再送してくれと言ってくる局がいます.もちろんナンバーが主であり,地名は副次的な情報ですけど,ちょっと考えれば,なぜわざわざ地名を送ったか分かってくれても良さそうですよね.斜陽の一言で片づけたくはないですけど.

(3)交信して最後に「がんばってください」という人が結構います.まあ何気なく言っているのだとは思いますが,コンテストは自分の楽しみの為にやってるわけで,交信相手のためにやってるわけではありません.それに私ががんばったら,その人の順位が下がってしまいますよ.笑 好意か社交辞令で言ってるのは分かってますが,がんばるかがんばらないかは本人の自由なわけですからね.精神状態によっては禁句にもなりえるので,「またよろしく」くらいにしておくのが無難じゃないかと.私が何でこれが嫌かというと,どう返事をしたものか悩んでしまうからです.笑

(4)ログを電子化している局だと思いますが,初めてつながると「名前を教えてくれ」という人がときどきいます.それも漢字で教えてくれと.まあ普通の交信でしたら構いませんが,今はコンテスト中ですよ?カードくれと言うので,こちらも送りますと返事してるんだから,名前はどうせカードに書いてあることですし,今この忙しい瞬間に聞かなくてもいいんじゃないでしょうか.他の人との交信を聞いていれば,そういう人かどうか分かることもありますが(忙しいときには,そういう人は呼ばずにパスすることが出来る),CQ出して呼ばれた場合は,さすがに断れないですからねぇ.苦笑 ちなみに私はコンテスト中に相手が名前を言ってきてもログには書いてませんし(紙ログじゃないので,FEPを起動したり,名前の欄にプロンプトを移動させたりする手間が大変),覚えていません.ちなみに私は,カードを送ってくれと言われなくても,No Card でと特に指定されなければ,全交信について送っています.

さて,文句ばっかり言ってるようですが,これをみて「ぎくっ」とされた方.多分あなたのことではありませんので,気にしないでください.実は私も言うほどには気にしてません.世の中いろんな人がいます.何気なく言ってることでも,こんなとらえ方をする人もいるんだな,くらいに思ってもらえればよいかと.そもそも直せなんておこがましいことを言うつもりは毛頭ありませんので.
[PR]
by jq1ocr | 2007-10-07 04:32 | 徒然話 | Comments(0)