アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

今日の作業

今晩は以下の作業を行いました.
緑ボニー
リアブレーキパッド交換
Powerpole交換
赤ボニー
ステップ交換
タンデムステップ取り付け
ウインカーレンズ交換
ウインカーASSY交換
ブレーキレバー暫定補修

まず緑ボニーですが,昨日確認したようにリアのブレーキパッドが全くなくなっていたので,BBに行って買ってきました.純正は NISSIN のようですが,今回買ったのはチェコ製のFERODO(FDB497MX,7800円)です.昨日書いたようにピンを緩め,ボルトを外してキャリパを外します.その後,ピンを完全に抜くとパッドがとれます.ブレーキクリーナでピストン周辺を洗浄した後,リザーバを確認しながらピストンを手で押して引っ込ませてパッドを入れます.ピンを戻してパッドの間隔をディスクロータが入るまで広げて,キャリパを戻し,ピンを18Nm,ボルトを40Nmで締めつけます.最後にブレーキペダルを何回か踏んでパッドを適性位置に移動させます.フルードの量を確認して終了.ちなみにこのパッド,調べてみると国産車のフロントに使われている例があるようなのですが,後輪用では使われていないようです.どう違うのかな〜.

Powerpoleは一本圧着に失敗していたらしく抜けてしまったので交換しました.Powerpole相互もシート下はテンションがかかるようで抜けやすいので,上から熱収縮チューブを通して抜けないようにしました.そうするとワンタッチで外せないですが,外すことも滅多にないのでよしとします.しかし,これなら普通に接続しちゃってもよかったような.苦笑

次いで赤ボニーです.先日のツーリングで妻は立ちゴケをしてしまい,折れてしまったフットレスト(ステップ)などを買ってきました(9501円).まずはステップ.実はタンデム用のステップがサイズ的にぴったりはまるので,折れたときに応急処置として後ろのタンデムステップをつけていたのを外し,買ってきた新しいステップを取り付けます.ちなみに現行の最新ステップはぴかぴか光っていますが,この年代のボニーにはつや消しがついているので,それにしてもらいました.ばねなどはなくしてないので,そのまま取り付け終了.タンデムステップも元に戻せました.

次はウインカー.右のウインカーレンズが破損していたのですが,実は左のウインカーのアームが折れているのに後で気づき,こちらはウインカーレンズは割れてなかったので,インジケータASSYだけを買ってきました(7013円).左のウインカーレンズを外して右につけます.このとき,TOPマークに注意することと,ねじが左右二本ですが,実は左右でピッチが違うので注意します.外側が荒いピッチのねじです.左ウインカーを外しますが,ヘッドライドユニットの中で結線されているので,ライトのベゼルを外します.左右の大きいほうのねじです.(小さいほうは光軸)ライトを外したら,ウインカーケーブルを引っ張ってみて該当するコネクタを引き抜き,買ってきたウインカーに入れ替えます.仮付けしたら動作するか確認し,本締めします.

ブレーキレバーは一応純正品を買いました(4864円).カワサキあたりの同じ形のを買ってくれば半額くらいらしいのですが,お店に行くのが面倒なので.....しかし,家に帰って見てみると,なんとラベルに「クラッチレバー」と書いてあるではありませんか.ちゃんと右(ブレーキ)レバーと言ったのですが,ウインカーASSYも買ったので,これには左右があるため,こんがらがってしまったようです.苦笑 どうも前の右と後ろの左が同じらしい.笑 とりあえずブレーキレバーは先がわずかに折れただけなので,折れたものを熱収縮チューブでつけておきました.あまり力がかかる位置ではないので,これでしばらく大丈夫なはずです.今度またお店に行って交換してもらってきます.

しかし立ちゴケして2万以上か.....結構高い授業料と見るべきか,それで済んで幸いだったと見るべきか.....とりあえず部品が国産メーカーに比べて倍くらいするようなので,代替品にどんなものがあるか調べてみる価値がありそうです.
[PR]
by jq1ocr | 2007-11-23 02:15 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)