アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

並走するトラックに吸い込まれるバイク

バイクで走っていて,隣を大きなトラックが通ったりすると,そっちに吸い込まれるような気がしませんか?それはもしかしたら,引力の影響かも?というのが今回のお話.笑

何回も書いてますが,万有引力は以下の式で書けます.
d0106518_032517.gif

計算に必要なのはトラック,バイクの質量,それに距離ですね.早速実際にありそうな仮定で計算してみましょう.

トラックの質量は仮に 25 t としましょう.要するに,2.5×104 kg.バイク側は運転手を含めて 250 kg としまして,その間の距離はお互い質点として考え,仮に3 mとします.この条件だと,F=4.63×10-5 N となります.これは概ね4.7 µgの物体が地球から受ける重力に相当しています.大きいような小さいような微妙な感じですね.

そこで別の見方をしましょう.実際の引力は距離によって変化するのですが,非等加速度運動だと計算が面倒くさいので,ちょっと強引ですが等加速度運動だとします.道路幅を 3 m ,トラックの実際の幅を 2 m,バイクを 1 m と考えると,バイクとの距離は 1.5 m なので,接触するまでの平均距離はその半分の 0.75 m となります.力 F [N] は質点で計算するので,距離は 1.75 m となり

F=1.36×10-4 [N]

となります.するとバイクがトラックの方に引き寄せられる加速度a[m/s2]は

a=F/m=5.45×10-7 [m/s2]

となり,時刻t[s]における初期位置からの変位 s [m] は

sa t2 [m]

となります.x [m]を移動するのに必要な時間 t [s]は,

t=(2x/a)½ [s]

とかけるので,接触する 1.5 m を移動する時間はこれより 2347 s(約39分)となります.

要するに結局トラックと並走するとき,無策(笑)に直進していると40分ほどで接触事故を起こす事になるわけです.
余談ですが接触するまでの時間はバイク側の質量は関係ないので,自転車であっても同じ様に大きなトラックであっても,接触までの距離が一緒なら同じ時間で接触します.

F=GMm/d2
a=F/m=GM/d2
t=(2x/a)½
∴t=d(2x/GM)½

[PR]
by jq1ocr | 2008-01-10 08:10 | 徒然話 | Comments(0)