アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

人の為は自分の為

今日,通勤途中のことです.ある小さな交差点(横断歩道有)の信号が赤になっていました.ここは交通量も多くはないので,車が来ないことを確認して,いつもは信号など見ないで渡っているところです.しかし,今日に限って通学途中の小学生(低学年)が向こう側からこちらに渡ろうと待っています.おまけに私を見ています.

ここで葛藤が生じます.これが大人なら気にしないで渡ってしまいますが,子供の前で赤信号を渡ることで,この子がいつか真似をしないとも限りません.当然私は車の動きを見て,絶対大丈夫だと思って渡っているわけですが,子供にはそんなこと分かるはずもないのです.ここは大人が見本を見せるべきだ,と思って信号が青になるまで待っていました.待っているわずかな時間を惜しく思う気持ちと矜持とのせめぎ合いがありました.笑

青になり歩き出します.職場までそこから更にいくつかの交差点があるのですが,全て青で止まることはありませんでした.あぁ,なんだ,そういうことか.と気付いた通勤時の出来事でした.
[PR]
Commented by BWT at 2008-02-29 00:11 x
私は子供が生まれてから、そういうことに気をつけるようになりました。
最初のうちは子供(他人でも)が近くにいるときだけでしたが、最近はシートベルト同じで習慣になりました。
自転車も左側通行が基本に。
良い事が自然とできているのは苦になっていない証拠。これからも続けていきたいと思います。

子供って、悪いことは教えなくてもすぐ覚えるからね。
言葉も行動も。
Commented by jq1ocr at 2008-02-29 16:08
遵法精神はありませんが、子供の前では気をつけてる
だけで、見てなければ渡ります。笑
by jq1ocr | 2008-02-26 22:34 | 徒然話 | Comments(2)