アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

エッチング液

今までプリント基板をエッチングするときは,その辺にあったエッチング液を適当に使っていたのですが,しばらく見ない間になくなってしまったため,自分でどうにかしないといけなくなりました.自宅では以前(*)粉末を溶かしていたのですが,溶かすのが面倒なので,出来ればそのまま液体で売っているのがよいのです.しかし,サンハヤトのは目茶苦茶な値段設定(1Lで約3k!)なので手が出ません.もちろん簡単だし処理剤もついてますから面倒は無いのですが.....ただ処理剤だって消石灰なので,そんなに高いものではないですけどね.
d0106518_1113715.jpg

エッチング液中和剤・消石灰(参考実売価格322円@500g)

で,以前散歩中に職場のそばで見つけたのが銅版画のエッチングに使う腐食液.プリント基板のエッチングと全く同じ原理ですから,これがよさそう.値段も結構安いです.
d0106518_1132080.jpg

エッチング液(参考実売価格350円@500mL)

このエッチング液も中和剤も画材屋に売ってるので,なにも秋葉に行かなくても大丈夫.私は秋葉の方が近いんですが(笑),画材屋は職場のそばにあるので,散歩がてらゲット出来ます.あとは感光基板を使わないで済むパターン作成を考えることにしましょうか.

(*)学生時代だったのでなるべく安くしたいと思い,工業試薬(粉末)を買ってました.500g位のボトル入りで千円台だったように記憶しています.
[PR]
Commented by BWT at 2008-03-15 19:46 x
今まさにエッチング中です。
サンハヤトの1Lで1280円もする超高級エッチング液です。
はたして、0.25mmパターンがくっきり出てくるか、それとも・・・
Commented by jq1ocr at 2008-03-16 07:21
0.25くらいだったら出るんじゃないですかねぇ.
もし初めてということでしたら,基板は銅箔面を
下にするといいですよ.トレーでやってる
なら上にせざるを得ないと思うので,
柔らかい刷毛でなでながらやるといいです.
by jq1ocr | 2008-03-14 23:06 | 徒然話 | Comments(2)