アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

50MHz にも良い同軸を...

今移動運用で使っている 6m 用の同軸は 5D2V なんですが,これの損失って 10m で 0.6dB もあるんですね.20m 使うと,1.2dB ですからパワーは 76% に低減します.これは SWR でいうと 3 に相当します.アマチュア的にはあまり放っておけない数字ですよね.

逆に言うと,同軸ケーブルを長く引き回しても気にしないなら,VSWR が意外と高かったとしても気にしなくていいはずです.笑 そうか,3くらいどうってことないんだな.....というと,話がこれで終わってしまうので,少しでも改善する方法を考えることにしましょう.(その前に SWR が高いとプロテクトがかかって送信できない無線機も近年は多いですね)

さて,今個人的に 5DSFA が熱いです.なんといってもこの細さ.同軸ケーブルって特に太いのを使っていると,仕舞っておく場所が大変なんですよね.20m くらいでも 10D なんか使っちゃうとかなりかさばります.これが 5D だととてもコンパクトになるわけです.SFA だと折り曲げに弱い構造なので,あまり巻き上げる直径を小さくするのはこわいですが,それでも太い同軸と比べれば楽でしょう.細くて扱いやすい分,扱いを丁寧にすれば,寿命も 2V なみにのばせるかも知れません.

仮に上記と同じ条件で 5DSFA を使ったとすれば,85% に低減されることになります.50W 入れたとき,2V だと 38W しか出て行きませんが,SFA だと 42 Wになります.まあ1割くらい良くなるわけですね.ただし SWR で考えると,2 で 90% 通るので,SFA を使っても,これより悪いことになると考えてしまうと暗〜い気持ちになりますね.笑

というわけで,結局移動とは言ってもサイトの設置方法をよく考えて,同軸ケーブルをなるべく短く使うような配置をしないと,意外と損失は大きいぞ,そして SWR って意外と大したことないぞ,という話でした.
[PR]
Commented by 7L1FPU at 2008-06-20 05:47 x
ぢつは28MHz/21MHzあたりでも損失は無視できないかな。と思います。
某PJではご存知のように8D-2Vを使用していますが、アンテナまで60mくらいひっぱるんですよね。
kW入れてますけど、もしかして屋上の倉庫にリグを設置して500Wアンプでも
あまり変わらなかったりして :-)


ちなみに移動サテライトでは、危ない!と言われながらも手持ち八木でよくやります。
435MHz 8el/145MHz 4elに、3D-2Vで1.5m程度。そこに50Wぶち込むわけです。
直線偏波の衛星にむかってクイックに偏波面を合わせることができるので
(意外と偏波面によるフェーディングが強い)、
手持ち移動の場合、下手な固定局よりも強かったりします。hi
by jq1ocr | 2008-06-19 23:58 | 徒然話 | Comments(1)