アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

Powerpole の抜け防止

ARES に標準採用されている Powerpole って接続したり外したりするのが便利という利点はあるのですが,逆に言えば抜けやすいということでもあります.私はインシュロックで全体を留めたり,熱収縮チューブで覆ったり,temporary の場合(移動運用とか)は養生テープで留めたりしているのですが,今月号のQSTにこんなアイディアが.....
d0106518_20385853.jpg

二つの housing の align をあわせるために roll pin がはまっていますが,ちゃんとセットしたらそのピンを使うのではなく,接着してしまった方がよいとこのページには書かれています.そうすると,ピンの穴が使われずにあきますので,そこをインシュロックで留めてしまうという技もありなわけですね.なるほど〜と思いましました.うちも Powerpole をよく使っているので,このやり方を採用しようと思います.
[PR]
Commented by JO1KVS at 2008-09-12 14:43 x
こんにちは。パワーポール大好きJO1KVSです。
パワーポール、抜き差しが楽で、感触も良くていいですよね。
抜け防止は確かに必要だと思いました。これいいですね。
接続したあとで二つのパワーポールに同時に挿せる専用のピンもどこかで見た記憶があります。
Commented by jq1ocr at 2008-09-12 16:06
なかなかいいアイディアですよね.細目のインシュロック(のパチモノ?笑)が安く売っていると思うので,是非使ってみてください.
by jq1ocr | 2008-07-18 20:44 | 徒然話 | Comments(2)