アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

シティサイクルのチューブ交換(後輪)

特に検索(自分でのチューブ交換のため)でいらした方にご注意申し上げます.私は自転車修理の経験はあまりありませんし機械のプロでもありません.以下の作業はあくまでも素人が行っているので,作業方法が適正かどうかは分かりませんし,同じように作業を行ったつもりでも,同じ結果が得られるかは担保できません.あくまでも読み物としてごらんいただき,実際の作業においては自己責任でお願いします.またご質問はお近くの自転車屋さんにしてください.
妻の乗っているシティサイクル(要するにママチャリ)の後輪がパンクしました.空気を入れてみると,バルブ辺りから盛大に漏れています.まず疑う(というか対処が簡単な)のは虫ゴムですね.これはすぐ交換できますし,部品代もただみたいなもんですから,とりあえずやってみました.が,効果無し.相変わらずだだ漏れです.

で,漏れの盛大さを考えると,パッチでの修理は無理かも,ということでチューブを買ってきました.近所のお店で見てみますと,27インチは 700C と同じですが,それ故バルブが仏式のものがずらっと並んでおり,英式の選択肢が一つしかありませんでした.苦笑 どうせなら米式でもいいかなと思った(*)のですが,とりあえずオリジナルと同じ英式を購入しました.パナレーサーです.ついでにリムテープもパナにしておきました.どちらも誇りの日本製.自転車はブリジストンながら中国製ですが.笑

まずはこんな感じに逆さまにします.
d0106518_1822827.jpg
タイヤは簡単に外れるかな〜,と思ったのですが,ママチャリって結構面倒くさいですねぇ.変速ギアは内装式で,ブレーキもユニットがハブにくっついてます.とりあえず全部外しますが,順番が分からなくなりそうなので,外す前に写真を撮っておくことにします.笑
d0106518_18241030.jpg
これを見ると内側からフレーム,スタンド,マッドガードステー,キャリアステーの順番になっていることが分かりますね.チェーン引きは見えませんがフレームとハブの間でした.アクスルのナットは 15mm ですが,ブレーキ側しかソケットが使えません.ギア側は内装ギアの制御ロッドが出っ張っており,誤って力をかけると曲がってしまう恐れがあるためです.その肝心なギア側は写真を撮るのを忘れたのですが,単純なので覚えてまして組み立てには問題ありませんでした.ホイールを外してから,タイヤを外しますが,バイク用のタイヤレバー(うちのはPB)よりプラスチックのパナレバーの方が外すときには使いやすいですね.手を離しても戻らないようスポークに引っかける溝があったりして秀逸です.こんな感じの製品.
d0106518_1832695.jpg
3本組ですし,安いし,結構丈夫です.

タイヤを外してチューブを観察しますと,実は大した穴ではありませんでした.パッチで修理できる範囲でしたけど,もう外しちゃったし,パッチセットとチューブって値段が同じくらいだったり(笑)で,チューブを既に買ってきてしまっているため,交換するのは既定路線だったりするのでした.まあチューブやリムテープが中国製から日本製に置き換わったということで.全部外してからリムテープを取り付け(工夫はこちら)ました.ちょっとサイズが微妙ですけど,いいことにします.苦笑
d0106518_18352360.jpg
青くて格好いいですしね.タイヤ着けたら見えないけど.笑

最初にビードを片方リムに入れてます.チューブはそのままだとタイヤに入りにくいので少し空気を入れておきますと簡単にタイヤにはめ込むことができます.その状態で,もう片方のビードをリムに入れていきます.ある程度はめ込んだところで,はめ込み終わったところのタイヤを揉んで,ビードがリムにきちんと収まっているか確認しながら作業するといいと思います.最後の方は手ではどうにもならないので,レバーを使いますが,リムにチューブをかみこまないように注意します.

タイヤのホイールへの取り付けが終わったら,元通り組み直していきます.左右のチェーン引きは,まず軽く両方を締めてから,チェーンのあるほうを締めていき,チェーンの遊びを数cmにします.ついで逆をバランスをとりながら締め込み,タイヤがまっすぐ回るようにすればOK.このとき 10mm のボックスドライバがあると便利ですが,厚みがあると干渉したりするので,ちょっと肉薄のソケットがあればそれでもいいでしょう.

さて,今回このタイプの自転車のチューブ交換は初めてだったのですが,結構面倒くさい作業なので,千円やそこらの工賃でやってくれるところがあるなら,頼んだ方が安いなぁと思いました.笑
【使用工具(参考)】
15mm socket, box
10mm socket (deep)
8mm box
Ph #2


(*)初心者向けのお話ですが追記しておきます.
自転車用タイヤには空気が入るけど抜けないようにするために弁(バルブ)があります.その弁は空気の注入口を兼ねていますが,現在国内の市場で見かけるのはだいたい3種類(英・仏・米)でして,一般的なママチャリは英式(Dunlop)です.
d0106518_11224894.jpg
英式バルブ
お巡りさんが乗っている自転車も英式で統一されているため,出先で空気が抜けて困ったときに,派出所で借してもらうポンプも英式に対応していますから,英式が安全と言えば安全なわけです.しかし,英式バルブは虫ゴムが弁になっており,構造的には空気を入れた後空気圧の測定ができませんし,高圧に耐える構造ではありません.

そこであと二種類(米仏)あるわけです.一つは米式(Schrader)で,こんな形です.
d0106518_11324248.jpg
米式
バイクや自動車のタイヤはこのタイプで,ガソリンスタンドなどで頼めば空気を入れられるので便利です.また構造的に圧力を計測したり,衝撃にもつよい特長がありますが,少し重いと言われています.自転車では頑丈さを要求される MTB によく使われています.

最後に仏式(Presta)です.
d0106518_11355579.jpg
構造が華奢ですが,高圧に対応し軽量なのでロードレーサーやハイブリッドに使われています.しかし空気が抜けるのは早いので,ほとんど乗っていなくても毎月のように(いや,もっとかな)入れないといけません.

うちには Colnago(ハイブリッド)で仏式,車とバイクの米式,そして今回のママチャリの英式の三種類が同居しています.普段の管理さえしていれば,お巡りさんにポンプを借りることはほとんどない(十年に一度?笑)ので,これを機にいっそのこと英式を排除して,米仏に統一(統二?笑)すれば圧力管理も容易になるし,ポンプの変換アダプタもいらなくなるのに...と思ったのですが,結局変えませんでした.

でも次に変えるときはママチャリは米式にしようっと.え?なんで仏式じゃないかって?米式にして少しくらい重くなっても気づかないだろうけど,仏式にしてしょっちゅう空気を入れなくちゃいけないのはクレーム対象になりそうだからですよ.笑
[PR]
Commented by BWT at 2008-12-01 10:20 x
後輪のタイヤ交換は面倒ですよね。
うちはパッチ修理を何回かした後チューブ交換という時期になったのですが、タイヤもボーズだったので交換しなくてはならなくなりました。(前の自転車)
でも、チューブとタイヤの値段と工数を考えたら馬鹿らしくなってきて、結局丸ごと買い買えちゃいました。
ママチャリもクイックだったらうれしいのだが・・・
Commented by jq1ocr at 2008-12-01 12:03
ママチャリは面倒ですよね.おまけに安い自転車だと,まともなチューブとタイヤの値段より安かったりしますからね.うちは少しはいいのを買ったつもりだったのですが,それでもよく見ると各部が安く作られているので感心するやらあきれるやら.でも妻は気に入っている様子なので,壊れる度にいい部品に取り替えていって,いつかスーパーママチャリにするつもりです.笑
Commented by BWT at 2008-12-01 19:18 x
随所にカーボンとチタンをおごってやってください。
目指せスーパーままちゃり! って、スーパーに買い物行く用?
Commented by jq1ocr at 2008-12-01 19:49
そう,やっぱりスーパーに行くにはチタンじゃないと...って,そんなわけないってば.笑 一応少しいいのを買ったせいか,随所に錆びにくいステンレスが使われているようです.さびが出たらチタンにしようと思ってるのですが.....

ぱっと見,普通のママチャリなのによく見るとコンポにカンパが入ってるとかないですかね? どうですか?作ってみませんか?笑

ググってみるとママチャリを改造している人って結構多いんですね.Deore が付いてる人とか,いろいろやりすぎて気持ち悪い感じになってる人とかいておもしろいですなぁ.ママチャリらしさは失わずにうまいこと出来るとよいですね.
Commented by BWT at 2008-12-02 17:35 x
Panaのタイヤレバーは結構使いやすいですよね。それ以上に使いやすいのがSpeciaのです。馬鹿力加えると折れるけど。

ママチャリのレギュレーションは「前かご」が最重要。これだけは取り外せません。フレームと前かごだけ残して、クランクもハンドルも交換していくと・・・ 何やってるんだかわけわからんカスタマイズになってきます。「究極のままちゃりを作るんだ!」と言って20万とかつぎ込んでる人知ってます。この前はカーボンのシートポスト買っていったかな。
Commented by jq1ocr at 2008-12-02 18:06
究極...いいですなぁ.確かに前かごがないママチャリはママチャリではなくなってしまいますね.ちなみにフレームも全く同じ形状でカーボンで作り直すとか.それも結構大変だから,普通にスーパーママチャリ作ってくれればいいのに.実用車なんか結構すごいのあるし,十万くらいだったら出せる人は多いんじゃないかな〜.まあ十万じゃカーボンは無理か....
by jq1ocr | 2008-11-30 12:16 | 二輪車・四輪車 | Comments(6)