アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

アップルサイダー

某MLで話題になっていた「アップルサイダー」ですが,在米時に撮った写真を見つけたのでアップロードしておきます.
d0106518_14292042.jpg
Apple Cider とは米国では単に絞っただけの林檎果汁のことを指します.要するに本当の「ジュース」ですね.写真を見ても分かりますが,酸化防止剤などは入ってないので,絞ってすぐに茶色になってしまうのでしょう.日本では酸化防止剤を入れたりするのが普通だと思いますから,こんなに茶色のアップルジュースは見たことがありませんね.私も最初に見たときはびびりました.笑 ちなみに米国でも「アップルジュース」というと茶色ではないと思います.そうか,もしかしたら茶色のアップルジュースのことをアップルサイダーというのかな.笑

なお apple cider はごらんのように 1 gal. (3.8L) や half gal. 単位で売られていることが多くて,冬にはシナモンなどのスパイスを入れて温めて「ホットアップルサイダー」にして飲んだりするようです.

余談ですが,クリスマス飲料といえば「エッグノッグ(egg nog)」というのがあります.牛乳と卵で作る不思議な飲み物なのですが,私はこの味がダメです.米国人にはなじみがあり,クリスマスを連想させる飲み物らしいですが.....従兄(米国人)に「うまいよ」と言われて飲んで「うげぇ」となったものの一つです.あ,そういえば,この従兄には root beer (ルートビール)も「うまいぞ」と言われたなぁ.こっちは今は飲めるようになってしまいましたが,エッグノッグはいまだにダメです.
[PR]
Commented by JH1DMC at 2009-01-05 15:19 x
おお~アップルサイダーだ。。
確かに茶色ですね。。でも、これをフィルターで濾すと日本でも売られているような黄金色のアップルジュースになるような気もしないではないですが。。。濾過処理はすでにされているのでしょうか。。
アメリカンはりんごをそのままクラッシュ、搾ってそのままでしょうか。。
ホット アップルサイダー に ホット ワイン 
こんどためしたい飲み物です。。。

写真ありがとうございました。
後ろにかくれているボトルもチョッと気になりますが。。HI。

Commented by jq1ocr at 2009-01-05 15:34
ご期待にそえたら幸いです.hi

この商品は既に濾過されていますが,茶色成分は濾過してもなくなりませんので,黄金色にはならないと思われます.それがアップルサイダーなんでしょうね.笑

あと,後ろのボトルはただのミネラルウォーターです.水道水はNYは全米でももっとも優秀な部類に入るほどで,飲んでも全く問題ありませんが,撮影時に住んでいたドミトリの蛇口の高さが低くて,背の高いコップが入らず,ミネラルウォーターを飲んでいたのでした.苦笑
Commented by at 2009-01-05 18:36 x
ホットアップルサイダー やってみました。

ジューサーなどという高級調理器具がないため生ジュースは無理なので、とりあえず自宅にあるものでと。。カゴメのりんご缶ジュース。。濃縮果汁還元なのがチョッとなんですが。。。ままよと片手鍋で暖めました。
カップに移して、さきほど買ってきたシナモンパウダを振りかけて。。。。すすってみました。

すっごく甘くなっているのかと思いましたが。。それほどでもなく、りんご汁は温めると酸味のほうが強くなるようで。。。シナモンの香りと風味が酸味を和らげてくれるようです。なんとなく昔風の飲み物の感じでほんのり体をあたためてくれそうです。。。

そんな感慨で飲んだアップルサイダーですが、「人の歩まぬ道」のストーリーがあったからそんな感慨を持って飲んだのかもしれません。

たまには、こんな飲み物もいいものです。
いろいろとINFO ありがとうございました。
by jq1ocr | 2009-01-05 08:48 | グルメ | Comments(3)