アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

チーム・プラス 6dB としたことが....

今週は毎晩のように CP8040 に FT-817ND と JST-245HF を交互につないでみて,比較しています.CQ を出していたある局が FT-817 を使っていると言っていたので,その局の交信終了後私もあわてて FT-817 をつないで呼んでみたのですが,タイミングが悪かったのか応答がありませんでした.残念!

その後その周波数は空いたのですが,ちょうどではなくその少し上で CQ を出してみることにしました.しかし,少し下で誰かが CQ を出し始め,かぶってきました.とりあえずその CQ 局は強かったので呼んでみたのですが,返事がありません.FT-817 で聞くとノイズフロアが S8 で,この局は S9 振れています.QRO しようと JST-245HF に切り替えてみると,ノイズフロアは S3 で,信号は S9 です.

でも切り替えたときには別の局と交信が始まっていました.話を聞いていると,この局は 1kW だしているそうです.最初私は 2.5W で呼びましたから,その差は 26dB.S メータが仮に 3dB/S でふってあるとすれば,多分私の信号は S1 程度でしか相手に入らないことでしょう.するとセットによればノイズフロアに埋もれている可能性があるので,返事がなくても仕方なかったかも....

で,思いました.CQ を出したり,呼んでくるときに /QRP をつける人がいますが,実は QRO の人こそ /1kW とかつけるべきなんじゃないかと.笑 そこから逆算して,QRO できるなら,呼ぶときの最適パワーの見当をつけられるわけですし,或いは QRP で呼んでも無駄だとかの大体の判断ができるわけですからね.まあチーム・プラス 6dB としては,最初からがつんと呼ぶべきだったのかも知れませんが,817 使ってみたかったんですよね〜.笑
d0106518_1219970.jpg


【訂正】FT-817 は外部電源から 13.8V を供給すると 5W でますが,内蔵電池だと最大で 2.5W 程度しかでないため,記事内で私が呼んだときの出力は 5W ではなく電池運用の 2.5W でした.記事内の数値はすでに訂正してあります.
[PR]
by jq1ocr | 2009-03-06 00:22 | 徒然話 | Comments(0)