アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

フロアポンプを考える

今使っているポンプは普通のママチャリ用なので,アダプタでフレンチバルブに対応させています.しかしこれだと圧力が分からないので,圧力計が欲しくなります.といっても,別に本格的に測定したいわけではなく,単に無駄に力を使って空気を入れたくないというだけなので,ポンプ側に目安があればそれでOKなんです.

で,せっかく買うならと調べてみると,評判がいいものの一つは SKS Air Base という空気入れです.
d0106518_2011211.jpg
SKS Air Base Pro

しかし,これの長さはなんと73cmもあります.身長が高い人じゃないと使いにくいかも.

昔からのメーカーとしては SILCA というところがありますが,これは評価が分かれていますね.微妙だなぁ.でも長さはいい感じ(全長61cm,チューブ長50cm)?いや,もうちょっとだけ長い方がいいかな?短いと力は入るけど,背中が痛くなるんですよね.
d0106518_20202692.jpg

SILCA Pista

しかし,このグリップって使いやすいかな?両端が下がっていますが....ちなみにこれのグリップが木製のタイプがあります.握りやすさはこっちのほうがよさそうだなと思います.
d0106518_20225492.jpg
SILCA Super Pista

ただし,全長71cm,チューブ長60cmとなっています.長さはSKSに迫る勢い....背が高ければ楽に使えただろうに....まあそんなことグチっても仕方ないので,検討を重ねましたが,結局全長65cmのレンコンプレッサに落ち着きそうな気がしてきました.
d0106518_20501143.jpg
SKS Rennkompressor
これも定番といわれているものの一つですが Air Base Pro と違ってメータが下の方についているので,見にくそうです.まあ目安だからいいか.
【追記】結局レンコンにしました.使い勝手についてはまた後日.
[PR]
by jq1ocr | 2009-05-02 20:29 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)