アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

偶然な間違いメール

私のメールアドレスって短い上に,結構普通なんです.なので,間違いメールは結構あります.spam は当然廃棄ですが,中にはまじめに書いて間違ってる人,また私のアドレスなのに,自分のアドレスだと思いこんでいる人,当然パスワードが通らないからリセットをかけようとしている人などがいます.

で,私のアドレスを自分のアドレスだと勘違いしている人は何人かいまして,from 欄を送信元で確認しない設定のサーバを使って,知り合いにメールを送っている人がいるんですね.で,その知り合いは間違って私にメールを送ってくるわけです.

今日,その勘違いしている人の知り合いが,勘違いしている人にメールを送り,それが私のところに届きました.当然,勘違いしている人も,その知り合いの人も私は知らない人です.で,何が偶然かと言いますと,そのメールの cc 先が私の知り合いだったんです.これはびっくりしました.世の中狭いなぁと.笑
[PR]
Commented by JG2GSY at 2009-06-09 06:27 x
10年ほど前のことですが、私のアドレスを自分のアドレスと勘違いしている女性(私と同姓)がいて、彼女は自分のメールソフトの Reply-To: の欄に私のアドレスを設定していました。そのため、彼女のメールに「返信」したメールは、すべて私のところに届いたのです。その中には、非常に重要と思われる事務連絡メールも含まれていたため、間違えて私にメールを送信してしまった人たち全員に急いでメールを送り、その女性に事態の深刻さを伝えるように頼みました。そういえば、 男からの *** メールもあったなぁ。

ひとつ似たような笑い話を。以前、自宅の留守電に間違い電話が録音されていました。その内容を聞いて、私は非常に心配になってしまいました。

「あの、、、今晩の麻雀、急用で行けなくなりました。急いで誰か代わりの面子を探して下さい。ごめんね!」
Commented by jq1ocr at 2009-06-09 11:19
アドレスはいろいろありますが,そのうちの携帯とMac用のうちの二つには間違い常連さんがいます.笑 みんな短いし,いかにもつけそうな名前だから仕方ないんですが.

ちなみに reply-to を誤称しても,前のフッターのついたメールを丸ごと引用している場合があって,それで常連さんの内の何人かは真正アドレスが判明しています.今でもその尻ぬぐい(元常連さんへの転送)をたまにしてたりします.苦笑

こういう間違いメールは間違いボックスにいれてるのですが,16ヶ月でざっと170通ですから,だいたい3日に一通はあるってことですね.苦笑
by jq1ocr | 2009-06-09 02:00 | 徒然話 | Comments(2)