アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

カテゴリ:無線設備・レストア( 217 )

HK-1-S

父が学生時代に使っていた HK-1-S を今度の A1CLUB Straight Key Contest に投入しようと実家から持ってきました.
d0106518_2281327.jpg
だいぶくすんでいるので,磨いてみることにします.ピカールでいいかな?前期モデルらしく,たぶん他の HK-1S とは見た目も違うでしょうから,コンテスト中に送出する電鍵名称も別に考えたいと思います.ルールはこちらをご覧ください.そこにあるようなんと打つかは事前に公開してはいけない決まりなので言いませんが.hi

ところで多くの HK-1S を見たわけではないので,あくまでも推定ですが,どうも前期型は銘板に HK-1-S と書いてあるのに対し,後期型は HK-1S と書いてある気がします.,もちろんうちのは前者です.違うようでしたらコメントください.
[PR]
by jq1ocr | 2017-09-30 07:00 | 無線設備・レストア | Comments(2)

新船にアンテナ付かず...

こんな感じで以前は運用していたのですが,新造船「あざれあ」では.....
d0106518_2294733.jpg

なんとバルコニーの手すりの厚さが旧船より大きくてUボルトがはまらないのではありませんか.この写真ではUボルトを開いてはまっているだけで,このまま奥に入れるのは難しいです.無理すると手すりに傷が付く可能性も考えられるので今回のあざれあではアンテナの設置をあきらめました.

なお定規やノギスを持っていなかったので目計測(苦笑)ですが,手すりの厚さは 57mm, 幅は 135mm といったところかなと思います.このUボルトは内径 53mm ですので,あと5ミリくらいあったらなんとかなったのでしょう.ちょうど良いサイズのボルトが見つかるかは微妙ですが,なんとか金具を改良して次回は運用したいと思います.
[PR]
by jq1ocr | 2017-08-24 21:30 | 無線設備・レストア | Comments(0)
またフェリーから運用しようと思っていますが,過去の運用結果は SWR が高すぎてよろしくありませんでした.そこで多少環境が似ていそうなベランダに仮設して,インピーダンスを測ってマッチング回路をあらかじめ持って行こうと思いたちました.もちろんアンテナチューナーでもいいのですが,コンパクトなチューナーは調整できる範囲がそれほど広くないことと,カバー範囲を優先するとかさばることになりますので....なので専用品はどうかな?と思った次第.

まずはベランダでケーブルを引っ張った先での測定結果です.うちのはコメットのアンテナアナライザで虚部が確定しませんが,インピーダンスの絶対値と SWR が分かります.7MHz で 30Ω SWR10,14MHz で 230Ω SWR5.9 といったところでした.次いでスミスチャートからインピーダンスを推測した結果

7MHz: 7 ± j29 Ω
14MHz: 180 ± j160 Ω

くらいのようです.図が間違ってなければ.笑 ちなみに求めた手書きの図はこんな感じ.
d0106518_23584746.jpg
が 7MHz, が 14MHz です.久々にコンパス使いました.笑 ちなみに2点のうちのどちらなのかは分かりません.

この場合,Lマッチでシリーズ,パラで,7MHz だと 1400nH, 940pF または 1400nH, 990nH.14MHz で 1300nH, 110pF または 1300nH, 50pF くらいと計算では出てきました.もともと環境もどう変わるか分からないし,ぴったりにする必要はないでしょうけど,試しに挿入して使い物になる範囲に落とし込めるか見てみたいと思います.

[PR]
by jq1ocr | 2017-08-04 23:52 | 無線設備・レストア | Comments(4)

結局 AZ910 に落ち着く

先月壊れた 50/144/430MHz のモービルホイップ AZ910 ですが,代替品も含めて実物をハムショップに見に行きました.

スーパーゲイナーシリーズは確かバブル期にデビューしたような覚えがあります.他のホイップと比べるとゴージャスな感じはしますが,スリムさに欠けます.つけるのはロードスターで,ベースもそれほどごついものがついているわけではないので,なるべくスリムなほうがありがたい.

で,結局...
d0106518_23222431.jpg

同じ AZ910 に落ち着いてしまいました.これが壊れたら今度こそ考えます.苦笑
[PR]
by jq1ocr | 2017-03-07 21:00 | 無線設備・レストア | Comments(0)

HM-75LS 改造・3

ID-51 のデュアル受信で main/sub をリモコンマイクで切り替えるべくオプションのハンドマイク HM-75LS を改造するプロジェクトがいよいよ完結です.

というわけで,いきなりですが完成しましたよ〜.
d0106518_10394728.jpg
って,これじゃただの HM-75LS + ID-51 ですね.

ではどのように改造したか説明してみましょう.まず開けます.
d0106518_1040354.jpg

スイッチにつながっているチップ抵抗を外します.
d0106518_1041078.jpg

自作の mod chip を載せて配線します.
d0106518_10412990.jpg

マイクの LOCK スイッチは ON にするとデータ端子が GND に落ちるようになっているので,保護回路をつけていないチップが破損してしまいます.なので,どうせ ON にはしないということでスイッチ(つまみ部分)は外してしまいました.
d0106518_10433148.jpg
というか,チップが見えてるとおり,その場所に仕込んでいるのですけどね.

B を押せば下がメインに.
d0106518_1044771.jpg

A を押せば上がメインになります.
d0106518_10442147.jpg

up/down は音量を上げ下げするのに使えるようにしました.

というわけで,改造終了です.これで快適デュアル生活.hi
【追記】動作状態の動画を作ってみました.

【追記2】up/down はこのマイクの無改造の状態であっても, ID-51 で設定すればもともと音量調整に使えますが,mod chip を搭載すると無線機から見た負荷が変化する影響で無改造部分のボタンが誤動作するので,すべてのボタンを mod chip に接続し CI-V 制御するようにしてあります.
[PR]
by jq1ocr | 2017-03-06 21:10 | 無線設備・レストア | Comments(0)

HM-75LS 改造・2

CI-V コマンドを吐くように書き書き.ちゃんとしてるか Logic で確認します.
d0106518_1954126.jpg

大丈夫そう.で,これを ID-51 に注入,A/B が入れ替わる動作を確認しました.

パッケージは仮にこんな感じにしてみました.
d0106518_186524.jpg

やっつけですが手前の養生テープの中にチップが入ってます.

小さく作ったつもりなのですが,マイクの中に入りませんでした.苦笑 ギリギリいけるかと思ったのですが残念.使っているコントローラが DIP8 なのが甘かったようです.今度は SOP 版でやってみようと思います.ただピン数的には tiny10 でもいけるので,書き込み環境があればそっちのほうがいいのですが....
[PR]
by jq1ocr | 2017-03-02 21:00 | 無線設備・レストア | Comments(0)

HM-75LS 改造・1

前のエントリにちょっと間違いがあったので修正&追加です.

線をよく数えたら6本じゃなくて7本ありました.
d0106518_17164821.jpg

スピーカーマイクのプラグのリングを使うはずですので,それがどこか見てみました.
d0106518_2024833.jpg

上の WH がスピーカー側(コマンド)で,下の BLU が 3.3V でした.リモコンマイク自体は CI-V コマンドを出しているわけではなくて,スイッチごとに異なる抵抗をかませているだけでした.ここを分離して使うことができそうです.

というわけで,次はコマンドを発行して動作を確認する実験をしようと思います.
【追記】BLU を示す がずれていたので直しました.
[PR]
by jq1ocr | 2017-03-01 21:00 | 無線設備・レストア | Comments(0)

AZ910の代替を考える

車につけていたホイップ(AZ910)が知らない間にガタガタになっていました.

d0106518_23222431.jpg

折りたたみ部分がおかしくなってしまったようです.このホイップはぱっと見 144/430MHz 用っぽく見えるのですが,6m にも出られるもので,ロードスターに FT-857DM を載せているためにあわせたのでした.

今はコルトの ID-5100 に接続していますから,特に 6m が出られなくてもいいので,手持ちで使えそうなコメット C737 をつけることにしました.ただロードスター用のアンテナがなくなっても困るので,6m/2m/70cm が出られる次期ホイップを考えています.

もちろん AZ910 を買い直してもよいのですが,スリムゲイナーシリーズだからもたなかったという可能性もあるかも知れないので,他のも考えます.まずはダイヤモンドだと

スリムゲイナーシリーズ
AZ910 0.95m

スーパーゲイナーシリーズ
SG9600 0.82m
SG9700 1.07m

スーパーゲイナーミニシリーズ
SGM911 1.10m

意外なことにミニシリーズが一番長いのですね.笑 次にコメットからは
SB14 1.08m
SB15 1.53m

性能は長い方がいいに決まってますが,アンテナ長が 1.5m もあると,全高が 2m を超えてしまいます.うちの車庫は 2m までですし,そもそもつけるのはロードスターですから,あまり長いのも合いません.なので,SG9700, SGM911, SB14 あたりからの選択かと思います.どうしようかなぁ.結局 AZ910 に戻ったりして.笑

[PR]
by jq1ocr | 2017-02-26 07:20 | 無線設備・レストア | Comments(0)

HM-75LS 開けてみた

ご期待にお応えして(って,誰も期待してませんが.笑).....じゃーん.
d0106518_18522869.jpg
リモコン付きマイク HM-75LS です.開けてみますと...
d0106518_22522915.jpg
線はちゃんと6本入ってるみたいです.仕込みのスペースは厳しそうですが,どうにかなるかな??ちなみに最初から用意されている機能では私の希望の動作(メインサブの切り替え)はしませんでした.もしそれがあれば手間がなくて良かったのですが....

ちなみに本体についている MAIN ボタンはメインサブの切り替えがトグルになっていますが,この機能もリモコンでは操作できません(少なくとも今のファームでは不可能).私の希望はトグルではなく,A を押せば A がメイン,B を押せばそちら,という感じがよいので,CI-V で実現できたらいいなと思っています.

[PR]
by jq1ocr | 2017-02-25 22:58 | 無線設備・レストア | Comments(0)

HM-186LS 開けてみた

ID-51に使っているハンドマイクは HM-186LS です.
d0106518_18452808.jpg
前にこちらで書きましたが,メインとサブの切り替えをリモートでできたらいいなと思っています.このマイクを改造してスイッチでもつけて実現できたらいいなと思ったのです.で,開けてみました.
d0106518_18483924.jpg
スピーカー側の 3P のリング部に CI-V が出ているようなので,それがマイク内で拾えればいいと思ったのですが,そもそもカールコードからマイクに入ってきている電線が足りません.テスタで当たってみたところでは以下のような接続になっているようです.

黒:mic GND
白:mic
青:sp GND
赤:sp

しょうがないなぁ.....HM-75LS を買ってみますかね.
d0106518_18522869.jpg

[PR]
by jq1ocr | 2017-02-24 21:00 | 無線設備・レストア | Comments(0)