アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

カテゴリ:映画( 37 )

フォレスト・ガンプ

機内最後はこちら.
d0106518_22302616.jpg

ババ・ガンプっていうエビ料理のレストランが,うちの近所だと東京ドームと豊洲にあるので,行ってみたいなぁと思っておりました.そのレストランはこの映画をモチーフに作られています.今となっては旧作で有名な映画なのに,実は見たことがなかったので,ババ・ガンプに行く前に予習(笑)しておくことにしました.

主人公はトム・ハンクスが演じています.とっても若いですねぇ.フォレストはアラバマで生まれ育っているので,英語もなまっているはずで,それを見た方が映画の雰囲気を感じるにはよかったはずですが,うっかり吹き替え版を選択してしまったのでした.割と平坦な映画ですが,アメリカの歴史をとらえた細々とした設定が面白いので,それこそ箱の中のチョコレートだなと思いました.笑

ちなみに主人公の子供として6歳のハーレイ・ジョエル・オスメントが出ておりました.リアルな彼は学部こそ違うものの私の後輩になるようです.笑

トム・ハンクスはいろんな映画に出ていますが,私のイメージでは Sleepless in Seattle や You've Got Mail あたりの印象が強くて,本作ではだいぶ違うなぁと思いました.それでアカデミー賞を取っているわけですけど.

【追記】行きました!hi
d0106518_12254220.jpg

[PR]
by jq1ocr | 2017-09-02 07:30 | 映画 | Comments(0)
機内4作目はこちらです.
d0106518_16232388.jpg

なぜかこのシリーズかと思って見始めました.
d0106518_16234179.jpg

もちろん違います.笑

敵役には The Italian Job にも出ていた Charlize Theron がキャストされています.が,ちょっと冷徹さが足りないかなと思いました.それにちょっと設定がなぁと突っ込みどころも満載ですが,まあハリウッドですからね.
[PR]
by jq1ocr | 2017-09-01 21:30 | 映画 | Comments(0)

時をかける少女

三本目です.もちろん私的にはこっちがオリジナルなわけですが
d0106518_12165771.jpg

アニメ版も見ておこうかなと思ってこちらを選択しました.
d0106518_1217360.jpg

これまた同じ名前なだけで全くストーリーが違いますね〜.設定自体もタイムリープしちゃうだけが同じなだけで,あとは違います.まあ魔女おばさんが旧作と同じ(和子)なので,そういう意味ではつながりがあるってことでしょうか.ただ彼女の場合は終劇時記憶はなくなっていたのではなかったかな?ちなみにタイムリープ中のシーンはドラえもんだったのが matrix を組紐にした(笑)というか,サマーウォーズ的に変わってます.あ,細田さんだからいいのか.
[PR]
by jq1ocr | 2017-09-01 21:20 | 映画 | Comments(0)

君の名は。

二作目はこちら.
d0106518_11533957.jpg

正月に在NY時代からの旧友が息子さんを連れて HL から遊びに来たときに,この映画の聖地巡礼(向こうでも人気があるのですね)もできたらしたいみたいなことを言ってたのですが,残念ながらそのときは見てなかったので全くどこのことだか分かりませんでした.数寄屋橋は違うしね.笑 で,見てみたわけです.

全く予備知識なしだったので,最初は??って感じでしたが,期待はしていなかったこともあるかもしれませんが,なかなか良かったですね.醸造シーン(笑)だけが,おぇって感じでしたが.笑

もちろんみなさんも着目するであろうポイントはちゃんとチェックしてますよ.笑 これでしょ?
d0106518_11543774.jpg

TS-520 ですね.それも外付け VFO 付き.ただ残念なことにヒータースイッチの色が違うようです.実際はこちら.
d0106518_11544774.jpg

でもこの作品,トレースが聖地巡礼をしたくなるような感じだなと思いました.笑
[PR]
by jq1ocr | 2017-09-01 21:10 | 映画 | Comments(0)
飛行機の中でいろいろ見たので書いておこうと思います.まず1つめはゴースト・イン・ザ・シェル.
d0106518_11292352.jpg

昔の攻殻機動隊じゃなくて,スカーレット・ヨハンソンが出てる方のやつです.
d0106518_11293155.jpg
こっちではない


正直ストーリーはまったく違います.でも旧作を彷彿とさせるシーンとか設定は数多くありますね.ちなみにビートたけしが出てましたが,最初何言ってるかよくわかりませんでした.機内だから?英語字幕で意味はわかりますが,時々聞こえる日本語に引っ張られて混乱します.笑
[PR]
by jq1ocr | 2017-09-01 21:00 | 映画 | Comments(0)

May the Farce be with you

本家の手は離れたと言っても今年はスターウォーズイヤーですよね.どんな感じになるのか楽しみです.

ところでスターウォーズのパロディ映画で Hardware Wars というのがあります.
d0106518_22185080.jpg

最初のスターウォーズ (ep4) が出た頃の作品ですから,もう40年近く前の作品ですが,未だに DVD やらブルーレイで出ていることに驚きますね.

スターデストロイヤーとかミレニアムファルコンのようなものが,全て家電です.全てがチープで,どうしようもなくバカバカしいのに,つい見てしまいます.で,この映画の決めぜりふは "May the Farce be with you". Farce というのは,茶番とか笑える芝居の意味です.その通りで,おなかが痛くなるほど笑えると思います.

ちなみに youtube でも見られるようです(こちら).
[PR]
by jq1ocr | 2015-11-12 23:00 | 映画 | Comments(0)

Hercules - The Thracian Wars

8連投,最後の一本はこちら,Hercules です.
d0106518_1553952.jpg

神の子ヘラクレスを騙る(笑)傭兵のグループがトラキアの王女に国の危機を救って欲しいと頼まれて,自分の体重の二倍の金で引き受けたが,トラキア軍は農民の寄せ集めだったため,まず彼らを鍛えるところからはじめ,ようやく危機を乗り越えたところが....というお話.

ちなみに関係ないけど,トラキアの王はどこかで見たなぁと思ったら,ハリポタの杖屋でした.笑 あと,主人公はやけにムキムキだなぁと思ったら,3代続くプロレスラー一家の3代目で,自分もレスラーらしい.
[PR]
by jq1ocr | 2015-02-16 22:36 | 映画 | Comments(0)

Edge of Tomorrow

第7弾は Edge of Tomorrow.調べたら邦題は「オール・ユー・ニード・イズ・キル」だそうです.うーん,分かるけど,カタカナにするところかなぁ.英語だと邦題じゃないと思われちゃうからかな?で,原作は日本のライトノベルらしい.びっくり.
d0106518_15424644.jpg
宇宙からの侵略者と戦う主人公が戦死する直前,侵略者の返り血を浴びたために,時間をさかのぼる能力を身につけてしまい,何回も戦死しながら少しずつ解決に近づいていくという話で,なんとトム・クルーズが主演ですよ.最初はかなり格好悪いのですが,段々格好良くなってきます.トムクルーズファンなら見るべきですね.というか,もう見てるか.笑
[PR]
by jq1ocr | 2015-02-16 22:27 | 映画 | Comments(0)

The Drop

第6弾は The Drop.
d0106518_15362147.jpg
なんで見たかというと,この絵を見れば分かるように Brooklyn が舞台だったからですね.マフィアの上納金を預かるバーは The Drop と呼ばれて,不定期に変更されます.まあ怖いことが普通に起きるわけですが,Brooklyn ってやっぱり米国でもそういうとらえ方をされているところなんでしょうねぇ.私が住んでいたところにはそんな影はありませんでしたが.....単に見てなかっただけで,実際は日常茶飯事だった...なんてことだったら怖いなぁ.苦笑
[PR]
by jq1ocr | 2015-02-16 22:22 | 映画 | Comments(0)

The A-Team

第5弾は The A-Team,要するに特攻野郎Aチームの映画版です.
d0106518_15303554.jpg
まあ予想通りハチャメチャだったり理不尽だったり,そんなことがおきつつ,最後は解決.でも...というようなお話.笑
[PR]
by jq1ocr | 2015-02-16 22:20 | 映画 | Comments(0)