アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

カテゴリ:旅行・ツーリング( 134 )

【北海道】茂津多岬灯台

一度見てみたかったスポットの一つ,茂津多岬灯台についに行ってきました.
d0106518_21124355.jpg

ここは海面から塔頂までの高さが日本一ということでちょっと知られたスポットです.まあ塔頂までであって,灯火までじゃないのですが.でもともあれ高いことには違いありません.小樽からのフェリーに乗ると,ここは主要な通過ポイントの一つにもなっているので,いつかみたいと思ってました.(似たようなところでは飛行機の航路図で出てくる Yellow Knife も興味あり.笑)

さすがに見晴らしの良い場所で,奥尻も見えるらしいのですが,この日は残念なことにかすんでだめでした.
d0106518_21453421.jpg


ところで灯質は群閃白光 毎24秒に2閃光 とあるので,実際どんな風に見えるのかフェリーから撮影してみました.こちらをご覧ください.前のスケジュールだとここを通るときはまだ明るかったので,実は光るのを見るのは初めてだったのでした.
[PR]
by jq1ocr | 2017-08-26 21:20 | 旅行・ツーリング | Comments(0)
小樽にウイングベイといういうモールがあって,その中に喜久屋書店という本屋さんがあります.
d0106518_13133830.jpg

もともとモール内の寿司屋に行こうと思っていたのですが,めちゃめちゃ混んでいて待ち時間があったので寄っただけなのですが,この品揃えには驚きました.写真はほんの一角で,店舗全体ではかなりの広さがあります.都内の本屋に比べると通路が広くてゆったりしており,これでスタバでもあればアメリカの本屋さん(B&Nあたり)を彷彿とさせます.

こう言ったら失礼かも知れませんが,いくら小樽が北海道で歴史ある街だとはいっても,現在高々12万人程度の都市にこれだけの本屋があるとは....本の街神田から来た私でも正直びっくりしました.

これは是非頑張ってもらいたいという気持ちもあって,何冊か旅のお供に買ったのでした.(そして予想通り,読むことなく帰京.笑)
[PR]
by jq1ocr | 2017-08-25 21:20 | 旅行・ツーリング | Comments(0)
巡検で入った山中ですが,頭上を何回も回る虫がいました.だいぶゆっくりなので変だなぁと思ってよく見るとクワガタではありませんか.
d0106518_1343228.jpg

ミヤマかなぁ?と思いますが.ずいぶん長いこと旋回していたのですが,そういうシーンは初めて見ました.
[PR]
by jq1ocr | 2017-08-25 21:10 | 旅行・ツーリング | Comments(0)
北海道の道の駅を回っているとスタンパーが多いですよね.ただ一時期よりも本家スタンプラリーの参加者は減ってる気もします.あれって年度毎にスタンプブックがあって,全駅制覇の申し込みが出来るのは2年以内なので,ついでスタンパーには無理なんですよね.その代わりといってはなんですが,他のスタンプラリーも百花繚乱といった感じ.

ちなみに私はもちろんスタンプ集めもしていますが,あくまでもどこに行ったかの記念で押してるだけなので,スタンプブック自体にはこだわっていません.今のメインは道プレ(道の駅プレートマグネット)で,これは一緒に付いてくるシールを集めると記念品がもらえる仕組みです.年度をまたいでも関係ないところがいいですね.似たような商品は他にもありますが,値段的にもこれが集めやすいかなと.

もちろんすでに持っているものは買いませんので,今回の結果はこちら.
d0106518_1219269.jpg

10駅でした.しかし前にも書いた気がしますが,たった10個なのに同じデザインのがありますね.ここでは島牧と神恵内ですが,もうちょっとどうにかならないかなぁ.
[PR]
by jq1ocr | 2017-08-25 07:00 | 旅行・ツーリング | Comments(0)

【北海道】新船あざれあ

北海道からとっくに戻ってはいるのですが,多忙で書き込めておりません.気休めに(笑)ぼちぼち書いてみたいと思います.さて以前新潟〜小樽はらいらっく・ゆうかりだったように思いますが,に新造船らべんだあ・あざれあが投入されました.今回その新船あざれあに乗ることが出来ました.違いはいろいろありますね.まず外見に注目すると以前の船はこんな感じ.
d0106518_1736766.jpg

で,今回の新造船はこんな感じです.
d0106518_17361450.jpg

ってこれじゃわかりにくいですね.実物を比べれば分かりやすいですが,新船は船首が垂直になっているのです.思い出すのは昔の軍艦とかタイタニックでしょうか.
d0106518_17362651.jpg

デッキプランも変わって,レストランが細長くなりました.あとは個室の鍵がカードキーになりました.
d0106518_17363612.jpg

使い捨てなので記念に持ち帰れます.ただチケットと一緒にはなっていません.そういえばチケットって前は模様が入ってませんでしたっけ?今回のはこれですけど.
d0106518_17375992.jpg

昔の下船券がミシン目で切るタイプのときのものは当然違いますけど,上下船を QR でチェックするようになってからも,以前はなにか模様が入っていたような気がするんですよね.昔のとってあるかなぁ?あったら追記します.
[PR]
by jq1ocr | 2017-08-23 21:30 | 旅行・ツーリング | Comments(0)

渡道便確保

とりあえず予約しました.
d0106518_1003931.jpg

仕事の関係で往路はいつもと違って苫小牧にしました.復路は大洗や仙台と悩みましたが,結局いつもの新潟にしました.太平洋の方が台風の影響を受けやすいし,波が高い確率が高いからです.私は少しくらい大丈夫ですが一人で行くわけではないので.....まあそれでも直撃するとどっちにしろ地獄の縦貫になってしまいますけどね.苦笑 あとは大洗便の方が予約が取りにくいというのもありますね.予約開始直後でないととれませんから,事前にスケジュールを立てておく必要があります.

ちなみに復路は特等Aにしたので,今回もアンテナ立てちゃいますよ〜.去年の記録を見ると「今度はアンテナチューナーを用意したい」とあったので,買うなり作るなりしようと思います.
[PR]
by jq1ocr | 2017-06-21 21:00 | 旅行・ツーリング | Comments(0)

出遅れたっ

今夏の渡道計画ですが...
d0106518_0341881.jpg

うっかりしてました.どうしようかなぁ.
[PR]
by jq1ocr | 2017-06-12 23:50 | 旅行・ツーリング | Comments(2)

南航ダイヤ変更の弊害

小樽から新潟へ向かう便は,これまで10時半発の6時着でした.これが夏には17時発・9時着に変更になります.北航が11時45分発・4時半着ですから,小樽での停泊時間がずいぶんと長くなったわけですね(12時間半).逆に新潟での停泊はわずか2時間45分しかありません.下船,清掃,乗船とだいぶ慌ただしそうですが,どんな事情なのでしょうか?
d0106518_1520846.jpg

さて停泊時間が短くなった点は会社側の都合でしょうから,どうにかなるのでしょうけど,南航の時間変更は私にとっては弊害があります.

(1)小樽出航が10時半から17時に変更されると,出航後まもなく日没を迎えるため,積丹沖などのきれいな海域やいくつもの岬といった景勝地が見えなくなってしまいます.夜が明けてから目にするのは新潟沖ですからあまり面白くなさそうですし,到着後のことを考えて慌ただしい気持ちになっていますから,いずれにしてもあまり楽しめないと思います.従来だったら小樽出航後,積丹沖を経て奥尻くらいまでじっくり風景を楽しめたのですが,この時間帯ですと出港時のみのお楽しみとなります.

(2)新潟到着が6時から9時にずれこむことで,午前中に都内入りできなくなります.夏のバイクですと,暑い中の帰還となり,それなりに休憩を入れないと熱中症になるでしょう.

逆に利点もあります.

(1)17時発ということは15時くらいに小樽港に行けばよいですので,発地が小樽近郊なら小樽観光も昼過ぎてギリギリまで楽しめます.また発地がもっと遠いところでも出航に間に合う範囲が広くなります.要するに今までの朝発ですと,遠い場合前日に小樽や札幌など近くまで来ておかないと心配ですからね.

(2)新潟着が6時から9時になるので,新潟近辺で用事がある場合には便利かも知れない.

ただ私の場合はいずれにしてもあまり関係ないので,船旅自体を楽しめなくなる点で結構なマイナスです.小樽出航後ベランダで風景をのんびり眺めるのが好きでスイートや特等Aを使っていたので,こうなると意味がないわけです.それなら移動の手段と割り切って,ステートルームにするか,いっそ大洗便や仙台便を検討してもいいかもしれません.
[PR]
by jq1ocr | 2017-05-31 21:40 | 旅行・ツーリング | Comments(0)

フェリーダイヤ変更

北海道に行くときはだいたいいつも新潟から小樽入りします.このとき北航は長らく新潟10時半発で小樽4時半着だったと思います.

ところがこの夏から11時45分発の4時半着になるそうです.あれ?1時間ちょっと短くなりますね.船が変わるみたいです.今までは確か,らいらっくゆうかりだったような.夏の配船表を見るとこれらは新潟ー秋田ー苫小牧便に移行し,新潟小樽便にはらべんだああざれあといういずれも新造船が投入されるようです.速力を見ても従来が 22.7 kn だったのが,25 kn になってます.あれ?船自体もちょっと小さくなってますね.
d0106518_1003931.jpg

総トン数 18,229 → 14,125 t, 定員も 846 → 600名,車両積載台数:トラック/146台・乗用車/58台→トラック/150台・乗用車/22台.いずれもゆうかりとの比較ですが,トラック以外は縮小傾向になってます.需要が減ってるのかなぁ.

設備はどうでしょうか.まずスイートを比較.従来はこんな感じでした.
d0106518_1005693.jpg

d0106518_101965.jpg

これが新船は
d0106518_1012071.jpg

d0106518_1013136.jpg

という感じになっています.なんとなく狭くなってるような?洗面台は新船がこんな感じです.
d0106518_1014889.jpg

従来のはサイトに無かったので,自分の撮ったのを見てみますと...
d0106518_102068.jpg

気のせいかなぁ?一度実際に見てみないといけませんね.ちなみに早く着くようになっても運賃は変わらないようです.

デラックスAはどうかな?
d0106518_1024083.jpg

窓からの光が柔らかくなるようにか仕切りがつきましたね.前のはこうでしたから.
d0106518_1025377.jpg

設備的にはセキュリティボックスってのがついたようです.個室だから必要なのか分かりませんが....

まあ細かい変更はあっても北航は大きな影響はなさそうです.問題は南航なんですよねぇ.その話はまた後ほど.
[PR]
by jq1ocr | 2017-05-31 21:30 | 旅行・ツーリング | Comments(0)

【台湾】台大訪問+

目的地の一つにやってきました.
d0106518_18184334.jpg

ここは...そう,台湾大学です.建物はそこはかとなく日本の古い大学の校舎を彷彿とさせます.
d0106518_18194369.jpg

当然といえば当然でしょうか.旧帝大ですからねぇ.敷地も広いし,建物も多いので目的地に着くのも一苦労です.とりあえず目的の研究科の校舎を発見.
d0106518_1821258.jpg
フロアも確認(これは訪問した研究室そのものではありません).
d0106518_1822346.jpg
今回お会いする機会はありませんでしたが,日本人の教員もいらっしゃるそうです.要件終了後はまた移動.
d0106518_18232384.jpg

ちょっと閑静な住宅街のそばで....
d0106518_18234212.jpg

ティータイム♪ 何杯かいただいたら,別件のため移動します.subway はどこ?と聞いたら,あっちだというので歩いていくと...
d0106518_18244026.jpg

そのサブウェイじゃねぇよ.笑 まあその向こうに駅はありましたが.そこから士林までいき,更にバスで故宮博物院へ.しかし行くのはそこじゃなく,その向かい.そっちに歩いていくとバスの運転手が「そっちじゃなくて,あっちだよ」と言わんばかりに故宮博物院を指差すので,わかったという顔をしつつ,バスが去ってから歩き出しました.笑
d0106518_18254760.jpg

終わった後は隊長のMくんが士林夜市に行くというのでついていき,あっという間に旅程終了.というわけで,無事に帰ってまいりました.
d0106518_18273354.jpg

[PR]
by jq1ocr | 2016-09-04 21:00 | 旅行・ツーリング | Comments(0)