アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

カテゴリ:徒然話( 2215 )

なぜに二個口

またまたクロネコちゃんがやってきました.
d0106518_1082894.jpg

KURONEKO-chan bringed two cardboard boxes.

おやおや二個口ですか.え?ハンコ二枚捺すんですか.はいはい.

ではお楽しみのご開梱〜.
d0106518_10124525.jpg

Big boxes and small contents

え?これだけ?

二つも箱やクッションを使う必要ないですよねぇ.苦笑

よく見ると伝票番号が違っています.どうも手続きが別になってるようです.なんで二個になってきたのか分かりました.まあ仕方ないけど,そろそろもったいないお化けが出ないように,こういう無駄を省くシステムを考えなくてはならないですよね.
[PR]
by jq1ocr | 2007-10-01 07:19 | 徒然話 | Comments(0)

大人の科学 テルミン

職場のメールのスパム整理をしていたら,学研からの大人の科学マガジンというメルマガが混ざっていました.見てみると,今日発売なんですね.で,おまけ(というか主人公)はテルミンなのです.
d0106518_1584375.jpg

大人の科学 Vol.17

実はテルミンを作りたくて部品を集めようと思っていたのですが,ケースも格好良くしたいよなぁなんて考え始めたら,計画が大きくなってしまい,あえなく pending になっていたプロジェクトを思い出しました.これは買うしかないではないか!というわけで,早速購買へ.唯一の在庫を買ってきました.学生が興味深げに見ていましたが,残念ながら電池が別売りの為その場では演奏して見せられませんでした.自宅に帰ってから組み立てます.基板はもう出来ているので,使う工具はドライバ(Ph#1)のみ.説明書にもプラスの1番を使えと,意外にマニアックな指示が....しかし安物ドライバセットしか持ってない人って,番号書いてないかも.苦笑 ただ,スピーカで着磁させろとか,見本のドライバが先端までメッキのあまり良くない物だったので,ちょっと惜しかったかなと.FGが書いてるとはいっても学研は「工具の本」も出してるんだから頑張ろうよ.笑 なんて,どうでもいいクレームはおいといて,とりあえず組み上げました.
d0106518_245086.jpg

学研テルミンmini

電池を入れてスイッチ ON.でも音が小さくて聞こえにくいです.チューニング(初期設定)するときは微妙なので,静かな部屋で調整しましょう.調整すると最初とは桁違いに大きな音になります.ちなみに本にはアンプを付ける方法も一般人向けに紹介されています.チューニングがうまくいかなくても,これなら大丈夫,ということかな?で,組み合わせ例.
d0106518_262537.jpg

テルミンとマーシャルのアンプ

うぉ〜,なんだか分からないけど格好良いぞ.なんでもこのマーシャルのアンプは \5k ほどするらしい.

とりあえず遊んでみまして「テルミンを体験する」ことは出来ました.周波数が連続可変するので,変な音階も出せて,ちょっと気持ち悪い感じも味わえます.ジャイアンのリサイタルとか出来るのではないかと.笑
[PR]
by jq1ocr | 2007-09-29 02:20 | 徒然話 | Comments(0)

430MHz AM?

A1C のみなさんがどうもオンエアしているようだということで,でかけた先でクルマから聞いてみました.とりあえず 430MHz か 144MHz だろうと思ったのですが,何も聞こえません.7MHz の話だったのかなぁと思いながら,430.08近辺にさしかかった瞬間,誰かの声が.....SSB じゃなさそうだよなぁと思いながらも MODE ボタンを押すと,しゃべっているのがよく聞こえました.なんと AM でした.びっくり.しかし,430MHz の AM で話している UC なんているのかよとびっくりしました.聞き始めてすぐに「またよろしくです」でQSOが終わってしまったので確認の術がありませんが,周りで道路工事をしていてトラックが多かったので,もしかしたらハイパワーCBの所為だったりして.(偏見?hi)
[PR]
by jq1ocr | 2007-09-29 00:23 | 徒然話 | Comments(2)
昨日の晩もどこにいるか見てたのですが,和歌山から動きがないのです.おかしいなぁと思っていたのですが,朝寝ていたらニャーニャー言うんですよ.起きて玄関に行ったら,来ましたよ〜,二匹目のクロネコちゃんが.というわけで....
d0106518_11125397.jpg

あれ?オプションが少ないなぁ.一応頼んだのは

(1)CW Filter (for main) FL-132
(2)CW Filter (for sub/sat) FL-133
(3)1.2GHz unit UX-910
(4)DSP unit UT-106
(5)Voice syn. UT-102
(6)OCXO CR-293
(7)Carry handle

なんですが,来ていたのは(1)〜(4)まで.(5)〜(7)がありません.マニュアルを見ると取り付け順があって,(3)と(4)はまだ来ていない(5)(6)より後に付けることになっています.先に付けると外さないといけないようなので面倒くさいですね.着荷した中で気にせず付けて良いのは CW Filter ですから,まずはこれを取り付けることにしましょう.続きはこの後...

余談ですが,今日のクロネコちゃんはスキャン通らないで家の前まで来ちゃってたみたいですね.
d0106518_11275660.jpg

昨日の例だと##ベースってところを通りそうなものなのですが.....まあ無事についたのだからよしとしましょう.
[PR]
by jq1ocr | 2007-09-23 11:29 | 徒然話 | Comments(0)

クロネコちゃん来たる!

待ちましたよ〜.結局配達中になってから20分後位だったかな.無事について良かった良かった.
d0106518_17251512.jpg

最初はこんな姿でした...

これを開けてみると....
d0106518_17254651.jpg

結構たくさんパッキンが入っているんですよね.うちだと再利用のしようがないから捨てるしかないんだけど,なんかもったいないなぁ.で,内箱はこんな感じ.
d0106518_1727456.jpg

中を見ると....
d0106518_17273144.jpg

パッキンが段ボールになっていて,さりげなく環境問題に配慮しました...って感じですが,外箱の中には発泡スチロールパッキンなんだから意味ないような....海外の一部の国には規制があるらしいので,それに対応しているのかな?段々過包装を排除しようというのはよいですが,ちょっと寂しい?笑 そういえばバブル全盛期といえばTS-950あたりのフラグシップモデルだと二重箱になっていて,それが更に箱に入っていました.最外部の箱にモデル名が入っていると,それも商品の一部となってしまうので,販売店からメーカへは最外部の箱は無印にするよう言っていた記憶があります.箱代も結構かかってますよね.今思うともったいないですが,あれもバブルの一つの形だったのかな.笑 さて,話は自分のに戻って,中身を出すと...
d0106518_1729649.jpg

なんかすっきりしているような....開梱の喜びがあまりないなぁ.なんでだろう.何が足りないんだ...?まあそれはさておき名板が横についてるんですね.後ろには貼るスペースがないらしい.
d0106518_17302438.jpg

なんか曲がってるな.こういうところもうちょっと気をつけて欲しいなぁ.貼れないなら自分で貼るから,貼らないで置いておいて欲しい.と,まあそれは無理だろうけど,まっすぐ貼る治具とかないのかな?ところでもう一匹のクロネコちゃん(別送オプション)が来る予定なんです.しかし和歌山から動きがありません.道草食ってないで早く東京においで〜.

とりあえずオプションには取り付ける順序があるようなので,マニュアルを読んで待つことにしますか.
[PR]
by jq1ocr | 2007-09-22 17:34 | 徒然話 | Comments(0)

クロネコちゃんを待つ

今日はわが家にクロネコちゃんがやって来るのです.クロネコ〜だからクロ〜♪やっぱ遊佐坊いいよね...って違う.910ちゃんが運ばれてくるのです.これが来ないと外出できません.で,見ると...
d0106518_15362013.jpg

おーい,なんでそこ荷物戻ってるんですか〜?東東京ベースは江東区枝川(うちから5km),東京ベースは江東区有明(同じく7km)です.あれ?遠くなってますよ.麹町は多分3kmないので,ちょっと遠くに行ってますね〜.それに時間も変.有明と枝川の間に時差があるか,時計がぜんまい式なのか,ですね.笑 しかしほんと,そろそろ来てくれないとせっかくのお休みがもったいないなぁ.
[PR]
by jq1ocr | 2007-09-22 15:51 | 徒然話 | Comments(0)

新ミニゴリラ

先月買ったばかりですが,もうミニゴリラの新製品がアナウンスされています.比べてみますと,ワンセグ機能がEPG対応になったようです.それにSDカードに録画できるらしい.あとはFMトランスミッタがついたくらいかな.大きさや重さは変わっていません.使わなそうな機能がついただけなのですが,新製品が出ることで現行機種はもうちょっと値下がりしそうですし,ちょっと悔しいですね.
d0106518_12521234.jpg

[PR]
by jq1ocr | 2007-09-22 12:52 | 徒然話 | Comments(0)

CQ誌10月号


d0106518_17445480.jpg

CQ ham radio 10月号

職場の購買に行って唯一の在庫1冊を買ってきました.雑誌なので1割引です.なんでも私が写ってる写真が載っているらしいのです.昨日立ち読みしたのですが気付きませんでした.いつもは余程のことがないとCQ誌は買わないのですが,自分が載ってるんじゃ仕方ない...笑(*) いつもは買わないくせに廃刊になるとさみしいので,たまには理由を見つけて買って応援するのです.で,よーく見たら「番外編」の方に載ってました.濃そうな方々に囲まれていますが,私は一般人です〜.笑 来月号は突っ込みどころが楽しみなので図書館かな.爆

ところで,付録がJCC/JCGチェックノートでした.電子化してる最中なんですが,最新の市区が分かるということで.ちょっと使い方を考えてみようっと.
d0106518_17464087.jpg

同誌付録




(*)自分の執筆した記事が掲載されると,その号は出版社から進呈されますが,このような形での掲載では自分で買うしかないです.久しぶりだな〜.
[PR]
by jq1ocr | 2007-09-21 22:47 | 徒然話 | Comments(0)

HP35s がやってきた

昨日発送したというメールが来たので楽しみにしていましたが,本日無事に着荷しました.
d0106518_15303652.jpg

荷姿

震える手で(うそ)開梱すると出てきました〜.なんかカラフルなブリスターパックですね.
d0106518_15322065.jpg

ブリスターパックの表と裏

なぜかパッキン代わりになのか,団扇が入ってました.ちょっと嬉しいなぁ.青森はそういう時期なのかな.盛り上がっているんでしょうね〜.
d0106518_15332848.jpg

団扇裏表

片面がねぶたの図柄説明と思われる,鍾馗様のお話.もう片面はジュライ特製HP電卓35周年記念の図柄となっています.
さて本道に戻って,ブリスターパックをあけてみると,マニュアル,電池(CR2032が2個),本体,ケースが入っています.
d0106518_15364155.jpg

ブリスターパックの中身

早速電池を入れて見ると,最初から RPN モードになっています.感心感心.やっぱこうじゃなくちゃね.49Gあたりを買ったときは Algebraic が初期設定になっていて,RPN にするにはどうするのかマニュアルを調べざるを得なかった思い出が.なんとなく両モードに対応しているというところに HP の思いきりの悪さを感じるんだけど.正直 Algebraic は要らないんだけどね〜.この電卓使う人で Algebraic な人っているのかな.というわけで,今,マニュアル片手に初期設定をしているところですが,最初に触った感触を....

(1)筐体の質感が安っぽい
(2)液晶表示器の表面がノングレア処理されていない
(3)机上において使うとカタカタいう(裏が平面になってない)

かなり(3)が気になって,ボタンの感触をどうこう言えるレベルではありません.名機の予感を信じて買ったけども Made in China ということは,こういうことなんでしょうか.かなりがっかりしましたが,めでたい35周年記念なわけですし,出来れば家庭用次期主力電卓になって欲しいので,しばらく使ってみることにします.

さて,私の基本初期設定はといいますと,下記の通り.リストの最初がデフォルトです.太字は私の設定.
(1) RPN ALG
(2) FIX SCI ENG ALL
(3) DEG RAD GRAD

(1)これは説明の必要はないでしょう.RPN か ALGebraic なわけですが,これはデフォルト通り RPN に決まりです.[MODE]ボタンで切り替えます.一生 ALG にすることはないでしょうけど.

(2)表示フォーマット.例えば,123456789という数(デフォルトの4桁モード)の場合,
FIX 123456789
SCI 1.2346E8
ENG 123.46E6
ALL 123456789

となります.ALL は桁数がディスプレイに表示し切れなくなると SCI に自動的になるので,FIX と SCI が自動で切り替わることになります.お金の計算ではFIX,仕事の科学計算ではSCIが好都合なので,基本的に家で使うときには ALL にしてます. ENGは乗数が3の倍数になるモードです.k, M, G などを使う時に便利ですが,私は SCI のほうが好みです. [←][<](display)で切り替えます.

(3)角度ですね.これを度(DEG),ラジアン(RAD),グラディアン(GRAD)のいずれにするかです.
360 degrees = 2π radians = 400 grads

基本は radian なんですが,ケースバイケースで degree を使う場合もあります.なお私の場合は grad を使うことはほぼありません.よって,deg と rad をスイッチして使うことになります.[MODE]ボタンで切り替えます.

なお,本製品はHP日本総代理店であるジュライアマゾンなどで購入できると思います.
[PR]
by jq1ocr | 2007-09-13 22:39 | 徒然話 | Comments(6)

PND で航路を見る

先日買ったPND(ミニゴリラ)で今回乗った新潟,小樽間のフェリーの航路を見てみました.実は地図にも航路は載っているのですが,なぜか曲線で結ばれており,なんでこんな遠回りをするのかなぁと思っていたのです.安全な範囲で最短距離をとるはずなので,本当のところ実際はどこをどのように通るのか確認してみたかったのですね.PNDに軌跡を表示させて,画面を撮ってみるとこんな感じでした.
d0106518_1857128.jpg

積丹半島付近の軌跡

ところどころでカクカクと曲がっていることがわかります.舵をきる場所が決まっているようですね.ゆっくりと曲がっていくのではないことがわかります.あと分かるのは,地図上の航路(点線)に比べて陸地寄りを航行していますね.積丹をまわって行くのに沖寄りを通っては遠回りですので,そりゃそうかも知れません.次は本州方面.
d0106518_18585685.jpg

東北付近の軌跡

赤線の右側の点線が地図上の航路で,緑ドットが実際の航路です.船マークは北行きと南行きの会合点です.新潟小樽間のフェリーは小樽行き(北航と呼ぶ)と,新潟行き(南航)がそれぞれ同時刻(今は10:30)に出港するので,津軽海峡付近が大体の中間地点であることが分かります.何回も渡道している私としては,そんなところかなとは思うのですが,初めて見た人だとずいぶん北なんだなと思うかも知れませんね.それだけ北海道は大きいわけです.
[PR]
by jq1ocr | 2007-09-05 19:15 | 徒然話 | Comments(4)