アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

<   2008年 05月 ( 44 )   > この月の画像一覧

Regine tweezer 着荷

先日注文していた Regine の SMT-1 が先ほど着荷しました.
d0106518_1334860.jpg
Regine Tweezer, SMT-1, for Surface Mount Devices

早速握ってみましたが....あれ?なんか宝石用のと感触が違う.あの吸い付くような操作感がありません.いや,決して悪くはないのですが,弾力感が違うのです.まさに F=-kx...(笑)要するにリニアな感じ.見た目も華やかさがありません.いや,見た目はどうでもいいかも知れませんが,グリップ部の感触も違います.

で,実際に部品をいじってみますと,1005でもフラットパッケージでも扱いやすく,いいものであることは間違いなさそうです.しばらく使ってみますが,値段なりの価値があるかどうかは,他のものとも比べてみないと分かりませんね.
[PR]
by jq1ocr | 2008-05-31 08:40 | 工具・道具 | Comments(9)
d0106518_195248.jpg
PIRATES of CARIBBEAN, Dead Man's Chest, Blu-ray

買っておいたのをようやく見ました.話自体は Part 1 の方がおもしろかったけど,これも話自体そんなに悪くないです.CG も向上してるように思いますし.ただし,知り合いに聞いていたのですが,終わり方が途中な感じで,part 3 を見ないと気分が悪くなるらしいというのはその通りでしたね.笑 大丈夫です,ちゃんと続きも一緒にゲットしてありますので.明日か明後日見ようと思います,ポップコーン買ってから.笑
[PR]
by jq1ocr | 2008-05-31 01:13 | 映画 | Comments(0)
仕事の話ですが小さい基板(はがきサイズ)を作ることにしました.もちろん職場にも家にもそのための機材はあるのですが,仕事だから自分ちのを持ってくるのも面倒.だからといって,わざわざ職場の大きい機械を持ってくるのも大変だし,ある場所まで行くのも面倒なので,手元ですべてができるように小さい露光用のライトを買ってみました.もちろん基板と原版をセットするためのクランプも買いました.思いついたときにすぐやりたい性分なのです.笑
d0106518_12255479.gif
露光用ライトボックス

d0106518_1227408.gif
クランプ

家に限らず職場も狭くて,場所をとりたくないので,機材はなるべく小さくしたいのです.が,ライトボックスが来て中を見て驚きました.なんと,簡易型ながらクランプが入っているのです.これではがきサイズくらいの仕事はできるわけです.ガーン わざわざクランプ別に買わなくても良かったじゃん....もちろん別で買ったものの方が使いやすいことは使いやすいのですが,ついてるのを知らなかったのでショック.ちゃんと書いておいてよ〜って思ったら,カタログには書いてました.がっかり.
[PR]
by jq1ocr | 2008-05-30 08:35 | 徒然話 | Comments(2)
無線....というより飲み会仲間(笑)の N さんが,アンテナの張り方を変えたらどうなるかなぁという話をブログに書かれていました.最近はシミュレーションソフトもありますけど,概算なら手計算で求めることができますので,やってみることにします.

まずはアンテナの配置です.
d0106518_17193063.jpg
Fig.1 wire arrangement
今は左のようにあがっているのを,右のようにしたらどうなるか?という話ですね.数値の単位は m です.で,このアンテナを 3.5MHz で使っているそうです.下の垂れ下がっている部分が横にどれだけ張り出しているか分からないのですが,仮にサイドマストから 1m 張り出したところにステーを固定しているとしましょう.

計算は基本的には実効長がどれだけになるか,ということを求めればよさそうです.半波長ダイポールの電流分布は以下のように近似できます.
d0106518_1735811.jpg
Fig.2 current distribution on half wave-length dipole
ただし,fig.1 は半波長よりかなり短いです.全長が 20m なので,仮に中心周波数を 3.52MHz とすると半波長の 46.94% となります.従って片方のエレメントで考えると,半波長の 23.47% です.電流分布から実効長 le を求めると以下の式のようになります.
d0106518_1756321.jpg
ただし,これはエレメントをすべて水平に張った場合です.半波長ダイポールの実効長はλ/πなので,このアンテナの実効長は半波長アンテナに比べて 0.26 倍となりますから,利得を考えると,-11.7dBd となります.

さて,この考え方を使って,fig.1 の配置変更による利得変化を求めてみましょう.基本的には電流と水平方向の内積をとって積分すればよいことになります.なぜならば,垂直成分は左右のエレメントで逆方向に電流が流れるため,放射に寄与しないと考えられるからです(簡単に言えば逆方向なのでキャンセルされる.)

で,ここまで書いたところで,Nさんからコメントがあり,構造的にはどうも半波長ダイポールを短くしたものではないらしいことが分かりました.どうも以下のようなもののようです.
d0106518_1927335.jpg
Fig.3 the antenna assumed under the calculation

実際は長いみたいですね.すると電流分布はちょいと変わってきます.数式は省略しますが....(計算中).... DP比で 0.32 倍 (-9.9dB) のようです.折り返している部分がキャンセルされるので,長くなってもあまり得をするわけではなさそうです.計算が間違っていそうだったら教えてくださいね.私はとっても計算が苦手なので.苦笑


さて,これもアンテナが水平一直線の場合なので,今度は Fig.1 のように曲がっているパターンを考えなければなりません.各部分に分けて電流分布の水平との内積をとり積分するわけです.手計算でもできなくはないけど,面倒くさいですね.セグメントにわけて計算するわけですが,三つ折りにしているのでかなり面倒なんです.この問題は興味がある方への宿題としておきましょうか.笑【気が向いたら計算してみます】
[PR]
by jq1ocr | 2008-05-29 07:58 | 無線設備・レストア | Comments(2)

縦振電鍵

「縦振電鍵」は「たてふれ」なのか「たてふり」なのかという議論で盛り上がった某フォーラムの某スレッドですが,ちょっと気づいたことがあったので,もう一度考えてみることにしました.スレッドに書き込むと推敲できないので,こちらにゆっくり考えながら書いてみます.

「縦振電鍵」自体はここをごらんになっている人のほとんどがご存じとは思いますが,念のため説明しておきます.まず「電鍵」は「でんけん」と読みまして,モールス通信の送信に使われるスイッチです.キー(key)とも呼びます.要するにスイッチですからいろんな形が考えられるわけですが,中でもプリミティブなものの一つが縦振電鍵です.
d0106518_23502439.jpg
Hi-Mound HK-702
たかがスイッチですが,モールス通信を実際にやっている人たちの間では非常にこだわり(感触,重さ,材質など)を持っている人が多いことでも知られています.写真の電鍵は右の丸いつまみをもって,押し下げる(按下)するとスイッチが入り,信号が発信され,力を緩めるとスイッチがバネの力で戻って回路が切れ,信号が止まります.その信号の時間的長さの短い信号と長い信号(時間比率1:3)の組み合わせによって通信を行うのがモールス通信です.例えば A は短点の後に長点をうち, ・− といった感じで送ります.

このスイッチ(この場合棹部)を縦に上下させるため「縦振電鍵」というのですが,この読み方は昔から二通り(たてふれ・たてふり)あったのです.結論から言えば,両方とも「アリ」ではないかというのが,私の意見です.

まず「振れる」という動詞を考えます.要するに棹部が上下にゆれ動くという意味ですね.これは動詞ラ行下一段活用ですので
語幹 ふ
未然 れ
連用 れ
終止 れる
連体 れる
仮定 れれ
命令 れろ(れよ)

となります.電鍵という名詞につく場合,連体形である「振れる」になるというのを中学程度の文法でやりますが,複合名詞を構成する場合は連用形をとるのが原則らしい.ですので,連用形の「ふれ」を用いて,「縦振れ電鍵」となります.

一方,行為者が棹部を自ら上下に動かすという意味で「振る」という五段活用他動詞を考えます.これの活用は
語幹 ふ
未然 ら(ろ)
連用 り(っ)
終止 る
連体 る
仮定 れ
命令 れ

ですが,この場合も,連用形の名詞的用法により,「縦振り電鍵」となります.

両者をまとめると,棹部が動くという風にとれば「縦振れ電鍵」で,棹部を動かすという風にとれば「縦振り電鍵」となるわけです.自動詞と他動詞の違いといえるでしょう.

結局,どっちでもいいのではないかというのが私の見解ですが,如何でしょうか.
[PR]
by jq1ocr | 2008-05-28 00:20 | 徒然話 | Comments(2)

難しいタンピング

エスプレッソを入れるのに重要なことの一つにタンピングがあります.これはコーヒー豆をフィルタに均一に圧力を加えて押し込む作業なのですが,これがめちゃめちゃ難しいのです.今はエスプレッソマシンに付属のタンパーを使っているのですが,どうしても圧力も足りないし,均一にならないようで,加圧したときにコーヒー豆の分布の薄いところからお湯が流れ出てしまうようなのです.雷が落ちる様子を想像すると分かりやすいかも.え?かえってわかりにくいって?笑 まあとりあえず,均一に適切な圧力で圧入することが重要ってことなんです.

で,今のタンパーではその作業が難しいので,いいのがないかな〜と探していると,こんなものが....
d0106518_1359078.jpg
Reg Barber Tall Wenge Tamper
ただ単に金属の円盤に木の棒がついただけにように見えますよね?そう,その通りなんです.しかし,これが日本で買うと1万円以上します.唖然.....まあ趣味のモノだからしかたないですけどね.まさか私はこんなの買えないし,そもそもサイズが業務用で大きいので,うちのフィルタにあいません.使えそうなのは,スターバックスで売ってるこれ.
d0106518_1441327.jpg
Starbucks Tamper
これならサイズもぴったりだし,なによりお手頃価格(1350円).自作してもいいのですが,旋盤をセットするのも面倒くさいし,時間もかかります.材料代もかかるしね.結局スタバのほうが安上がりになるのは必至です.さて買ってこようっと.これ使って駄目だったら,また何か考えることにします.

もちろんおいしいエスプレッソを生み出すのはタンピングだけではないのですが,バリスタが職業として成立するのも分かります.そんなわけでまだ友人に出すには月日がかかりそうです.でも楽しいですね〜.笑
うちの近所のスタバにタンパーを注文しました.明後日くらいに着荷の予定.
[PR]
by jq1ocr | 2008-05-27 08:06 | グルメ | Comments(10)
普段は生豆から焙煎しているのですが,エスプレッソに適した細かさが,手持ちのミルの設定で一番細かくした状態より細かいとすると,買ってこないといけないことになるので,基準となる豆を買ってくることにしました.ちなみに下はうちで使っているミルです.
d0106518_1729024.jpg
Kalita ナイスカットミル
このミルは結構気に入っているのですが,エスプレッソのためにと昨晩試したのですが,どうも一番細かい設定でも,エスプレッソには粗い気がするのです.
d0106518_17222152.jpg
やなか珈琲・神田店

で,通勤途中にあるやなか珈琲店でエスプレッソ用にと豆を買いました.今までペーパードリップのマンデリン一辺倒だったので,エスプレッソにはどんな豆がいいのか想像も付きません.で,店員さんに聞いたら「エクセレントブレンドがお勧めですよ」というので,それをエスプレッソ用にひいてもらいました.

これでうまくいくようになったら,エスプレッソ用にもミルを用意しなければならないのかなぁ.苦笑
[PR]
by jq1ocr | 2008-05-26 23:32 | グルメ | Comments(0)

2008 RAT baseball cap

RAT というのはネズミじゃなくて,Riders Association of Triumph のことですね.要するに英国のバイクメーカー Triumph が公式にやってるユーザーの会です.ここからさきほどエアメールで野球帽が届きました.なんでだっけ?と思ったら,2008年のメンバー更新をオンラインでやると,抽選で5000名に当たるらしい.で,私はこれに当たったようです.ラッキー♪

写真載せたいのですが,残念ながらデジカメがどこかにいっちゃいまして.....苦笑 そういえば,前に来た機関誌 Torque には全員おまけでワッペンがついてたし,Triumph,やるなぁ.全部イギリスから(正確には送ってくる元はスウェーデンだったり)やってくるんですが,トライアンフジャパンもがんばってよ!あ,そういえば先日ポーチもらったのだった.笑

関係ないですけど,海外の Triumph から来る郵便物ってなぜか送り主名が書いてないですよね?Torque なんて中身の見えないビニール袋でやってきて,おまけに送り主が書いてないから,とっても怪しい感じがぷんぷんするんですが,なぜなんでしょう.苦笑
[PR]
by jq1ocr | 2008-05-26 08:53 | 二輪車・四輪車 | Comments(2)

やっぱりやめた IC-911

IC-910 の最後の在庫を確保することはできましたが,1.2GHz ユニットがないとお話にならないので IC-911 の登場に期待をかけていました.しかし,どうにか IC-910 用の 1.2GHz ユニットの確保ができたと言う連絡をもらったので,910にすることにしました.IC-911 は出るのが延期に次ぐ延期になっており,このまま待っても完成度の高いものが入るか分からないことと,急ぎで入手したい用事があってあきらめました.というわけで,IC-910,最後の一台を入手です.

私が IC-911 のファーストロットを買って人身御供になるのを楽しみにしていたみなさん,ごめんなさい.笑

【追記】今分かっている IC-911 の情報ですが,新スペクトル基準に合致していること以外だと,1.2GHz のユニットは IC-910 と同じものではないこと,そして他のオプションは共通であること,デザイン的にはほとんど変わらないらしいこと,価格は数万円アップするであろうこと(今 910 は底値ですから,比較すると出始めはだいぶ差がありそう)などがあげられます.
[PR]
by jq1ocr | 2008-05-26 08:47 | 無線設備・レストア | Comments(2)
今日は妻の自転車を買いに行くことにしました.今まで二人ともロードスポーツに乗っていたのですが,買い物に不便というので,要するにママチャリがほしいというのです.ブリヂストンあたりがいいというので探してみると,アキバシにありそうです.というわけで,行ってきました.

ママチャリって興味がなかったから知らなかったのですが,よく見てみると,作りが安っぽいですねぇ.いろんなところが安普請.自分の自転車も高い方ではないけど,このくらいのママチャリの4倍くらいはするから,比べるほうが間違っているのでしょうけど.....しかし1万しないで買えるようなママチャリもあるしなぁ...とか考えたらそれでもちょっと高く感じちゃったりして....ん?誰かも似たようなこと言ってたような.笑 でもまあ自分が乗るわけではないから,任せます.すると選んだのがこれ.
d0106518_19281131.jpg
Bridgestone Decoretta DC73
彼女の希望は27インチですが,店頭にあったのは26インチのみ.で,注文になりました.さっきググってみたらハクセンでももう少し安かったなぁ.まあいいか.

ちなみにロードスポーツやMTBなどはパーツがいっぱい出ているので,気に入らないところをそういうものに交換していくと,スーパーママチャリができるかも!なんてくだらないこと考えたりして.とりあえずブレーキからかな.笑 重さもロードの倍くらいあるから,ボルトから軽量化を図らねば.笑

というわけで,今日は何も買わずに帰ろうかと思ったのですが,疲れたのでお茶でも飲んでから帰ろうかという話になったのに,なぜか寄ったのがコーヒーメーカーなどのコーナー.ここで,ネッスルとかの販売員が実演販売してまして,ついついこれを飲んだり話を聞いたりしているうちにこんなのを買ってしまいました.
d0106518_19325756.jpg
DeLonghi BAR14N
何年も前からほしいなぁとは思っていたんですよね.エスプレッソメーカーは前から直火式をもってまして,たまに使っていたのですが,構造的にどうしても圧力があまりあがらないので,いつか電気式かなぁと思ってました.デロンギのは一応最大15気圧ということになってます.ちなみに直火式のはこんな感じのです.
d0106518_2001168.jpg
格好がいいんですよね.ちなみにこれは在NY時代に今では大手町にもある Dean & Deluca の SoHo 本店で買ったものです.

さて,デロンギのエスプレッソメーカーですが,早速家にあった豆を細引きにして試してみました.結果から言いますと,エスプレッソとしてはうまくはいりませんでした.苦笑 豆のひき方,タンパーの使い方などが微妙みたいです.使いこなすにはもうちょっとかかりそう.でも直火式よりは簡単にできるので,近いうちに披露できるかも知れません.

買っちゃった理由の一つは,店員さん(ヨドバシの人じゃなくて,多分メーカー等の人)の感じがよかったこともあります.最近は店員でもちゃんとしてない人がいますからね....苦笑
[PR]
by jq1ocr | 2008-05-25 21:33 | グルメ | Comments(0)