アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

<   2010年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

前に書いたように AD8307A を使ってマイクロワットオーダーを計測するための RF パワーメータを作ってみましたが,なんの工夫もしないといろいろ拾ってダイナミックレンジがとれませんでした.この点は改善すべきですが,とりあえずはダイナミックレンジが狭くても大丈夫な用途に使うこととして,対策せずに一歩進めて AVR を用いた表示部分を試作しました.結果はこちら.
d0106518_19252027.jpg

AVR等のノイズを拾って,ノイズフロアがあがってしまいました.何も接続しない場合でも -40dBm 弱出てしまいまして,ダイナミックレンジは AD8307A 単体の時より大分悪化して 40dB ほどとなりました.(@440MHz) 今は A/D のリファレンスを電源にとっていて,安定していないので,ここをツェナーなどに置き換える必要があります.表示は有効数字3桁で十分ですが,今の A/D は 8bit なので,これを AVR の元来持っている精度である 10bit にしようと思っています.
関連記事
AD8307A を用いたマイクロワットメータの試作
その6:暫定ながら完成の巻
その5:表示部分を作ってみたの巻
その4:センサ単体の入出力特性をとってみたの巻
その3:アルミシャーシに組み込んでみたの巻
その2:簡易表示器をつけたらダイナミックレンジが悪化したの巻(このエントリ)
その1:とりあえずシールド無しでログアンプを使ってみたの巻
[PR]
by jq1ocr | 2010-09-29 19:32 | マイコン・電子工作 | Comments(4)

国勢調査

国勢調査が来ましたね.うちにも町会長御自らお持ちになったそうですが,中を見るとなんとオンラインで回答可能とのこと.紙に記入するのは面倒ですし,集計作業だって大変でしょうから,ネットで回答してしまいました.で,あっという間に終了.楽だなぁ.前は五年前でしたっけ?項目は少ないですが,鉛筆で記入でしたから面倒でしたね.その前はアメリカに住んでいたので Census 2000 ってのに回答しましたが,これは更に項目が多くて大変だったなぁ.えらい細かい質問があるなぁと思った覚えがあります.でも生まれて初めての国勢調査だったからこんなものだと思っていたし,多民族国家ならではの回答欄に思わずへーと思ったのを思い出します.日本のは外国人でも回答は国籍だけだからシンプルですね.
【追記】ネットで回答できるのは東京だけなんですね.なんでだろう?
[PR]
by jq1ocr | 2010-09-29 07:36 | 徒然話 | Comments(0)

Katta Sambol

国立科学博物館の講習会は新宿分館で行われたので,帰りは新大久保駅方面に歩いて行ったところ,駅前にハラール食材のお店がありました.入ってみると,いろいろ香辛料が並んでいておもしろいです.スリランカの友人が来日するときに持ってきていたサンボルというふりかけのようなものが気に入っているのですが,なかなか見つからずにいたところ,このお店に置いてました.ラッキー
d0106518_13143459.jpg

モルディブフィッシュという魚の乾物を砕いて唐辛子をはじめとしたスパイスと混ぜた物で,もちろん少し辛いですけど,魚のいい味が出ていてとてもおいしいのです.日本人の口にも合う味です.カレーの添え物とかにすると思いますが,日本だとふりかけにするといいと思います.前に食べた Sambol は小さなモルディブフィッシュが丸ごとたくさん入っていたのですが,今回購入したこれは細かく粉砕された物がはいっています.丸ごと入っていた方が歯ごたえがあって好みなのですが,今回のも味は良く,思わずご飯に山ほどかけてしまいました.いろんなところで売っているとは思いますが,今回買ったのは以下のお店です.新大久保駅の北北西80mといったところでしょうか.
The Jannat Halal Food
新宿区百人町2-9-2
tel. 03-3366-6680

[PR]
by jq1ocr | 2010-09-29 07:14 | グルメ | Comments(0)

【科博】花火を作る

国立科学博物館の講習会で「花火を作る」というのがあったので参加してきました.中学,高校くらいの理科の教員が参加者のほとんどをしめていて,反応の仕組みや作ることが主目的と言うよりは,生徒に実験させるときの注意点の解説などにウエイトが置かれていました.自分自身の仕事とはちょっと離れているような気がするかも知れませんが,電気も似たような状況はあるので勉強になりました.

ちなみに作ったのはこんな花火です.
d0106518_11221273.jpg

ベースは黒色火薬で,金属(今回は鉄とマグネシウム)も少し入っています.火をつけると線香花火のようになりますが,市販品と比べるとどうしても見劣りします.使用している炭の違いによる影響が大きいという話でした.

あと炎色反応を加えたい場合には,高温を得るため別の酸化剤が必要になりますが,安全を考えてあまり強い物は使っていないので,この花火では無理だそうです.でも事故の危険を考えると授業で使うのはこのくらいにしておいたほうが良さそうという話でした.実験によって理科に興味を持つ生徒も少なくないので,こういう実験がこれからも出来るように(法的に禁止されないようにという意味もある)線引きは各教員がよく考えていきましょう,ということですね.
[PR]
by jq1ocr | 2010-09-29 06:17 | 徒然話 | Comments(0)
マイクロワットからミリワットオーダーの電力を計測する用事がありまして,もちろんちゃんとしたパワー計はあるのですが,ガチャガチャ使っても構わないものを用意したいと思っていました.で,目をつけたのが秋月のログアンプ(Logarithmic Amplifier)です.Analog Devices の AD8307 という石は DC-500MHz とちょっと上は低いものの -72dBm から +16dBm と,92dB ものダイナミックレンジを持っています.この性能を引き出すにはちょっと工夫が要りますが,とりあえず試作なのでさくっと組んでみました.
d0106518_17154411.jpg
本当はもっと高い周波数で使いたいのですが,とりあえずスペック上限に近い 440MHz で測ってみたところ,以下のような結果となりました.
d0106518_17163690.jpg
これをみると -44dBm から 6dBm と 50dB しかとれていません.下の方が伸びていないのでもう少し工夫をしないとだめですね.ただこれでも 40nW から 4mW までは測れますので,今使いたいという用途には取りあえずは使えそうです.
【追記】同じ回路で 100MHz で測定してみたら上が伸びて 75dB くらいとれました.
関連記事
AD8307A を用いたマイクロワットメータの試作
その6:暫定ながら完成の巻
その5:表示部分を作ってみたの巻
その4:センサ単体の入出力特性をとってみたの巻
その3:アルミシャーシに組み込んでみたの巻
その2:簡易表示器をつけたらダイナミックレンジが悪化したの巻
その1:とりあえずシールド無しでログアンプを使ってみたの巻(このエントリ)
[PR]
by jq1ocr | 2010-09-27 08:07 | マイコン・電子工作 | Comments(4)

ノートを選ぶ

旅の諸々を記録するのに moleskine のノートを使っていますが,紙質に不満がありました.特に今夏は旅先のスタンプもこれに押してみたところ,裏移りするのが結構あったのと,サイズ的にもうちょっと横幅があれば...と思うときがあったので,スタンプは別のにしようと考えていました.

今日文具コーナーでいろいろ比較してみたのですが,やはり moleskine には適したサイズがありません.で,別のコーナーを見ていると,気になるメーカーがありました.まずはライフ,それとミドリです.ライフは知らなかったですが,紙質もいいし,made in Tokyo ということで,ここから選びたかったのですが,残念ながらサイズと装丁でスタンプ帳に適したものが見あたりませんでした.一方,ミドリといえば手紙用品で知っていますが,ノートも出しているとは知りませんでした.見てみると,これの文庫サイズのMDノートの無罫が良さそうです.
d0106518_0561775.jpg
サイズも moleskine より幅があるので,スタンプも押せそうですし,紙も良さそう.糸かがり製本でフラットに開くので文句なしです.ただ表紙が薄いので(ノートだから当然ですが)朱印帳みたいに使うには
工夫しないといけません.と,思う人が多分多いのでしょう,近くにこれ専用の革製カバーがありました.おぉ,これいいじゃん,と思ったけど,値段がべらぼうのくせに中国製なのでやめました.自分で工夫することにします.

よーし,次回はこれを持って行くぞ〜.
[PR]
by jq1ocr | 2010-09-26 00:57 | 工具・道具 | Comments(0)
に予定されていることが,ARRL VEC Tokyo Team のページにアップされています.試験を受けられる方のご武運をお祈りいたします.

【重要】受験時にはパスポート若しくは外国人登録証の提示が必須となっています.時々忘れる方がいらっしゃいますが,忘れると残念ながら受験できませんのでご注意ください.no exceptions です.
[PR]
by jq1ocr | 2010-09-24 07:59 | 資格・免許 | Comments(0)

こんな航路あったっけ

google map で竹島を見たら,鬱陵島からの航路が描かれていました.前からこんな風になってましたっけ?なんかドサクサな気がする.
d0106518_10294386.jpg

[PR]
by jq1ocr | 2010-09-24 06:28 | 徒然話 | Comments(0)

がりがり君

区役所から帰ってくるときに,うちの前の道,4車線の一方通行なんですが,自分はその第二通行帯(左から二番目ということ)を走っておりました.すぐ右(第三通行帯)にはダンプが走っていましたが,線ぎりぎりで怖いなぁなんて思いながら併走していたところ,ガリガリって音が.....自分ではないですが,どうも更に右側(第四通行帯)のタクシー側面をダンプが削ったようでした.その後タクシーはしきりにクラクションを鳴らし,ダンプを停めてましたが,実はタクシーが左に寄りすぎてたんじゃないかなぁと言う気もします.なぜかというと,この道路,両側がパーキングメータになっていて,そのタクシーの右側も駐車領域だったため,左に寄りがちになるはずだからです.よくタクシー,半端なところ走ってたりしますよね.あんな感じ.まあ実際のところはダンプの向こう側の出来事なので,私には知る由もありませんが,ダンプは結構車線の左いっぱいまで来てたのでどうなのかな〜と.
[PR]
by jq1ocr | 2010-09-24 00:34 | 徒然話 | Comments(0)

ante victoriam ne canas triumphum

来年への第一歩は大丈夫っぽい.けど,ここまでやりたいなぁと思っていることが全部出来るかは分かりません.あまりいうと鬼が笑うのでやめときます.笑
d0106518_18374191.jpg

[PR]
by jq1ocr | 2010-09-23 18:47 | マイコン・電子工作 | Comments(0)