アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

<   2011年 03月 ( 54 )   > この月の画像一覧

道の駅スタンプ

受け取った QSL の中に道の駅スタンプを捺してあるものがありました.なんだろ?と思ったら,これを集めるアワードがあるんですね.どうやらスタンプを直接捺したカードじゃないとダメらしい.スタンプがいる根拠は分かりませんが,要ったとしてもコピーで良いじゃないか?と思うのですがなぜ??場合によると後ろに何人も待っているところで何十枚も捺してひんしゅく買うこともあるんだろうなぁと思うと心配.
[PR]
by jq1ocr | 2011-03-31 23:46 | 徒然話 | Comments(2)
d0106518_22241744.jpg
自分的には安心して選べるブランドで,会社も結構堅実なんだろうなぁと思っていたのですが….
[PR]
by jq1ocr | 2011-03-31 22:24 | 徒然話 | Comments(2)

都知事選

選挙公報が来ましたが,best を選ぶと言うより,worse を外していくという方法しか選べないことに暗鬱たる気持ちになります.どこでも同じかも知れませんが.....
[PR]
by jq1ocr | 2011-03-31 22:06 | 徒然話 | Comments(1)
Yさんがレストランに行ったら,「当店でお出しする野菜はすべて中国産です」と書いてあったそうです.

今までスーパーに野菜を買いに行って,同じものに中国産と**県産と書いてあったら,ほぼ間違いなく国産を買っていましたが,あんなことがあると確かに悩むかも知れません.苦笑 ただ政府の方針は安全側に振ってるように見えて,意外と穴があったりするかもなので,自衛手段も講ずる準備をしてます.

そういえばS先生が大昔に入手してあった秋月のガイガーカウンタを掘り出して,水道水に近づけたら結構鳴ったというので,もちろん定量評価すべきとはいえ焦っちゃいますね.
[PR]
by jq1ocr | 2011-03-30 21:35 | 徒然話 | Comments(0)

facebook

d0106518_16121294.jpg

興味はないんだけど,米国の従姉がこれを使ってるというので登録してみた....だけで終わりそうだけど.
【追記】登録した途端知ってる人(知らない人もだけど)のリストがどどーって出てきて気持ち悪かったですが(なんで私がその人と知り合いだって知ってるの?という気味悪さ),ページ上にメールアカウントとそのパスワードを入力する欄があるのに気づきました.ここから facebook はごっそりデータを抜き取っていたんですね.以前 facebook からの招待メールが来ていたときに,あなたの知り合いかも知れない人リストがついてて,そこに知ってる人が何人もリストされていておかしいなぁと思ったらそういうことですか.いくらパスワードは保存しません,とか書いてあっても,データ持っていくわけだから,ここにパスワード入れるなんて怖くないですか?
[PR]
by jq1ocr | 2011-03-30 07:55 | 徒然話 | Comments(2)

火事場泥棒

被災地の一部で火事場泥棒がでているらしいですが,近隣の某国も同じようなことをしているようです.片手で握手して,もう片手で殴りかかるような国なんですね.特に北方は前の大戦時と何も変わってない.

政府には,抗議するなり,てめぇの助けは要らん,とはっきり言って欲しい.

と,書いてはみたものの,彼らからすればこんな状態でも防衛機能が動いているかどうか確認するのは当然かも知れない.だからこそ,政府にはいつもと同じように抗議するなりなんなりの対応が必要でしょう.

仮に反日感情の高い国で大災害が起きたとき,日本はどうします?きっと助けに行きますよね.国が被害を受けているよりも,一般人が被害を受けているからです.あれとこれは話が別なわけです.彼らからしても被災地の人々を救いたいとは思っているだろうけど,それとこれは話が別.だから,日本政府も救援はありがたく受けるとしても,そういう抗議を躊躇する筋合いはないと思うんですね.そこで相手が「助けてやってるのに」と言ってきたときには,捨て台詞を吐けばよろしい.ある意味恨まれるのも政治家の仕事です.大局を見ての行動ならいつか理解されます.
[PR]
by jq1ocr | 2011-03-30 07:46 | 徒然話 | Comments(2)
今まで 100 使っていた電気を 50 にするのはそれなりに努力が必要ではありますが,50 が 0 になってしまうことに比べれば全然 acceptable であります.従来より家庭で出来る節電としては白熱電球の LED 化(または蛍光灯化)があると思いますが,コストが非常にかかるところがネックでした.しかし,今はそんなことはいっていられません.そこで思い切ってうちのダウンライトのほぼ全数を LED 化することにしました.選んだのはこちら.
d0106518_1556161.jpg

うちのダウンライトの多くはソケットが横向きですが,斜め放射のこのタイプでもそれなりに明るくなることが分かったので,思い切ってみました.数が数ですからハンディ機が買えるくらいの出費になってしまいましたが,停電に比べれば安いものだと思うことにしました.

不便を感じながらの節電ではなく,レベルを維持しつつ節電になる方法を模索した方が,恒久的な省エネにもつながるので「喉元過ぎれば熱さを忘れる」にならないよう,これからも考えたいと思います.
[PR]
by jq1ocr | 2011-03-29 07:51 | 徒然話 | Comments(4)

そこ逆っ

NHK の番組で高校講座ってのがあります.これの物理で「電気の技術と半導体」という回がありました.resume はこちら

どうやって教えるのかを見れば自分の勉強にもなりますから,半分ぼけーっとしながら見ておりました.導体・半導体・不導体というくくりで説明がありました.不導体という呼び方が今は標準なんですかね?以前は絶縁体だったような気がするのですが.

さて半導体の応用例としてダイオードが出ていて,これの整流作用の紹介がありました.
d0106518_1539524.jpg

交流をダイオードに通して負荷(ここでは電球)にかかる電圧をオシロで見るようです.ダイオードを緑色のボード上方に接続します.
d0106518_1541406.jpg
左がアノード,右がカソードのようです.すると,はい,片方しかオシロに出てきません.
d0106518_15422426.jpg

オレンジ色の矢印の方向に電流が流れると説明していましたが,これは逆ですよね.オシロはちゃんと上が赤になっているので,説明がおかしいです.次いで,ダイオードを逆につなぐとこうなります.
d0106518_1543595.jpg
下半分がでてます.が,これも電流の向きを逆に説明しています.

説明している先生は高校の物理の先生ですが,電気に詳しいわけでもないと思うので(高校の理科の教員免許は電気関連の学科ではとれなかったりするので)番組に出なくても監修に電気のことが分かる人をつけておいたほうがいいんじゃないでしょうかね??

ちなみに教え方は流石に教育テレビに出てくるだけあって,興味を引くような構成になっていて,私も学ぶ点が多かったです.
[PR]
by jq1ocr | 2011-03-29 07:40 | 徒然話 | Comments(1)

放射線自衛策

といっても,個人レベルではやばくなったら逃げるしかないわけですが,やばいかどうかなんて放射線は見えないから分かりませんよね.先日秋月で GM 管が少し放出されたらしいですが,いくら近所でも年がら年中行ってるわけではないので入手できませんでした.そこで海外に発注.
d0106518_121631.jpg
使い方はそれほど難しくはないので,すぐ作れると思いますが,リファレンスを持ってないのでちょっと不安.とりあえずランタンのマントルで動作確認は出来るものもあるようですが,うちのはどうかなぁ.他にも線源はありそうなのでどうにかなるでしょう.

着荷する頃には事態は収束している,と信じたいですけど,現状を見てるとそう簡単には事は運ばなそうです.

最前線にいる人たちにはZ旗(*)を掲げ武運を祈りたいと思います.
d0106518_12215610.jpg


(*)「皇国ノ興廃この一戦に在り.各員一層奮励努力せよ.」の意味があります.でも必死と決死は違いますよ.あくまで「決死」の覚悟でお願いします.
[PR]
by jq1ocr | 2011-03-29 07:13 | 徒然話 | Comments(2)

安かろう悪かろう

安ければいい,という近視的価格至上主義については従来より与しない立場ではありましたが,電気についても同じ事が言え,今回の災害でみなさんも(私もですが)反省させられたのではないでしょうか.

原子力がなぜ推進されていたかというと,もちろんエネルギー源の多様化の一つとしても安全保障上必要であり,また CO2 排出量削減にもなる,という言い訳もあったわけですが,実は他の発電よりも少なくとも近視的には安く済むというという理由が大きいのではないでしょうか.

1kWh あたりの発電コスト(平成16年1月)は,例えば日本電機工業会のページを見ますと,発電所の運転年数を40年としたとき
水力 11.9
石油火力 10.7
LNG火力 6.2
石炭火力 5.7
原子力 5.3
(単位は円/kWh)とあります.原子力のコストにはもちろんある程度のサイクルコストが組み込まれてはいますが,危険を先送りするものであり,実際のトータルコストは最終的にはこれよりも大分高いはず.要するに hidden cost が大きいのではないかということです.

日本では安定して冷却用水源を確保できる海沿いに原発が建てられています.そのためある程度の津波は見越しているわけですが,1000年に一度と言われるような今回の大津波を念頭に置いた設計は当然されていません.なぜかというと,来るかどうかも分からないような大津波に対する防護策をとれば,発電コストに跳ね返り電力会社の儲けが減ってしまうからです.これだけやれば1000年に一度の大津波が来ても大丈夫といえるだけの設計をして,放射性廃棄物の処理に関しても何がどう起きても大丈夫と言える方法で処分するなら(要するに今の地層処分は単なる問題の先送りで絶対大丈夫とは思わない.)現時点ではまったくペイするものではないのではないでしょうか.核種変換などの技術進化によって放射性廃棄物をほとんどすべて消滅できる,というようなことが出来ない限り手を出すべきではないと思っていますが,実際には仮にある程度の先送りを許したとしても,そもそも今の日本の考え方で原子力に走ることは非常に危険です(重要なことですがこのことはあとで書こうと思います).

今回のことで原子力に依存する体質からの脱却が叫ばれることでしょう.もちろん将来的には省エネを推し進め,エネルギーの総消費量を抑えていくことは必要でしょうが,そう簡単なことではないため短期的には原子力以外の発電方法を拡大するしかソフトランディングの方法はなさそうに思います.そうすると発電コストは少なくとも短期的には上昇しますから,電気代は上がると思います.先日,「需要を抑制するために電気代をあげる」と電力会社が言ったそうですが,それはとんでもない暴言ですよね.てめえの尻ぬぐいを何で俺たちがしなきゃなんねぇんだよ!と怒った人も多いはず.今回の被害に対する賠償は非常に大きいものになるでしょうから,政府からの賠償に関する肩代わりを受けざるを得ず,事故に対する対処もお粗末きわまりなかったため,現経営陣は総辞職することになろうかと思います.新生東京電力に生まれ変わった暁には,電気代を上げるのは構わないけども,ちゃんとみんなが納得できる経営をしていただきたいものです.
余談ですが停電区域の世帯に対しては月額基本料無料くらいは当然しますよね?それで納得するわけはないけど,そのくらいしてくれないと納得できないと思うなぁ.>電力会社殿
[PR]
by jq1ocr | 2011-03-28 17:46 | 徒然話 | Comments(5)