アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

<   2012年 03月 ( 29 )   > この月の画像一覧

【mbed】DigitalOut と BusOut

最初に動作確認する為の HelloWorld はこんなでした.
d0106518_2061284.jpg

ここから分かるのは,最初に mbed.h を include して,LED1という I/O (Oだけだろうけど)をディジタル出力にするには DigitalOut というので宣言すること,あとは wait(#) で#秒間の delay がかけられることです.LPC1768 には四つの LED がついているので,多分 LED1〜LED4 という名前だろうと作ったのが次.
d0106518_20111153.jpg
ただ羅列しただけですが,LED1から4まで順番に点滅しました.ここまでは前回のお話

さて,LED を順番につけていったりするとき,このような宣言だとばらばらで困りますね.そこで BusOut というので宣言します.具体的にはこんな感じ.
d0106518_044571.jpg

順番に見ると分かりますが,myled を4ビットの変数とし,最初に1(1は0ビットずらしても1)を入れ LED1 を点灯,その後1ビット,2ビットとずらしたものを入れていきます.すると,前のプログラムと同じ事が出来るわけです.BusOut がこれで分かりました.

そういえばプログラムの授業ではY先生から(リソースが潤沢なら)プログラムは見てすぐ分かるように書け,短くしようとしてトリッキーにするな,ということを言われました.その点からすると,単に LED を点滅させるプログラムとしては,何らかの特別な意図がない限りは前者が正解で,後のは同じ結果でも見た瞬間分からなければダメなプログラムということになります.もちろんシフトさせていくことに意味があったりするのであれば後が正しいといえそうです.

結果が同じであったとしても,考え方によって書き方が違うというのは,正しいか否かという問題以前にも,プログラムににじみ出てきますよね.逆にプログラムを見ることで,その人がどのような考え方をしているのか分かっておもしろいと思うこともしばしばです.他人ではなく,自分が書いたプログラムでさえも,後日見ると「へぇ〜」と思ったりすることもあるくらいですが.笑
[PR]
by jq1ocr | 2012-03-31 20:22 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

さよならを言いに

来ました.
d0106518_131963.jpg
その後はおなじみの上海台所.年度末ということもあってここも賑やかでしたが,向こうの喧噪はまた違うんだろうなぁ.
[PR]
by jq1ocr | 2012-03-29 23:50 | 徒然話 | Comments(3)
前から気になっていたのだけど,中々入れず(行列が出来ているとかいう訳ではなく,チャンスがない)まだ行ってないお店をご紹介するお馴染みのコーナー.(今回初めてですが.笑)

今回は,多町の「栄屋ミルクホール」です.
d0106518_903368.jpg

ミルクホールというくらいですから,牛乳を飲む(牛乳喫茶?)ところかなぁと思うわけですが,ここの現在の真の姿は「ラーメン屋さん」です.メニューにも牛乳はないみたい.笑 今風ではありませんが,昭和なおいしいラーメンを出してくれるらしいので,今度勇気を振り絞って行ってみたいところです.
栄屋ミルクホール
神田多町2-11-7
【トリビア】神田多町って今は二丁目しかないのですよ.一丁目は住居表示で内神田に入ってしまったのでした.関東大震災以前はここに青物市場が300年以上あったそうです.その後は秋葉原に移転しましたが,その姿はみなさんご存じですね.
[PR]
by jq1ocr | 2012-03-29 06:55 | グルメ | Comments(0)

アンテナ着々

新校舎にアンテナがついていました.作業中みたいですが,写真では見にくいですね.
d0106518_2204145.jpg
広大な敷地にアンテナファームをもつ大学にはかなわない点はたくさんありますが,都市部の大学局として可能な限りの挑戦をしたい,というか「させたい」と思います.笑
[PR]
by jq1ocr | 2012-03-27 22:06 | 徒然話 | Comments(2)

発掘!昔の電気代

相変わらず引越作業をしているのですが,書類の山から昔 NY に住んでいたときの電気代(ConEdisionという会社です)の請求書が出てきました.
d0106518_17121959.jpg
みると,6月の一ヶ月で 394kWh,$79.55の請求です.他の世帯の平均が 315kWh 位らしいので,うちはちょっと使いすぎでしたね.でも 1BR に一人暮らしでしたし,電化製品もほとんど持っておらず,思い当たる節と言えばエアコンが2台.ただ履歴を見ると春くらいでも 300kWh くらいだったみたいなので,いったい何が悪かったのか....冷蔵庫が古くて食うのか,或いは照明(といっても一部屋にフロアランプ一つしかないけど)がハロゲン球だったのがいけないのか....ちなみに冬の暖房は NYC のアパートメントの場合は普通スチームで電気代はかかりません(暖房費は大家さんの負担.郊外の一戸建てとかだとガス代が結構かかるらしい).帰国してからは夏にエアコンつけていても 150kWh (今住んでいるのは普通の家で 500kWh 程度)くらいだった気がするので,アメリカ物は大食いなのかなぁと思ったり.

ところで電気代って日本だと口座振替とかクレジットカードが普通ですよね?アメリカの場合は封筒(郵便)で送られてきまして,その中に上のような請求書と返信用封筒が入っています.請求書の一部が切り取れるようにミシン目が入っていて,そこに名前とかアカウント番号,請求金額などが書かれているので,その紙片と,その金額の小切手を切って入っていた封筒に入れて,切手を貼って送るという決済方法がメジャーです.支払いが遅れると Late Payment Charge というのが月 1.5% つきますが,遅れたことはないので,どのようになるか(翌月と合算された請求書が届くのか?とか)は分かりません.

そうそう,去年電球を LED に交換したら電気代がかなり下がったのですが,アメリカって蛍光灯があまり使われていなくてほとんどの照明が白熱電球系なので,全米でこれをやったらものすごい節電量になりそうですね.
[PR]
by jq1ocr | 2012-03-26 21:10 | 徒然話 | Comments(0)
Bonneville の車検がこの春に来ますが,前回の車検で,リフレクタが痛んでいるので次は無理だろうと言われていたので(実際に前より大分鏡面が浸食されていた),これを交換することにしました.何にしようかなぁと考えていましたが,あのささんが交換されていた PIAA の ML20 がシンプルで格好良かったので,これにすることにしました.
d0106518_18361728.jpg
PIAA ML20

交換方法はあのささんのレポートにもありますが,私の場合は,ML20 についているリムは使わずに,車体側についている旧リムをそのまま利用しました.要するにライトのユニットをそっくり入れ替えただけです.完全無加工で換装できました.ちなみにポジションランプは ML20 につくところはないので,ランプのコネクタを外してランプを出し,コネクタはそのままハウジング内に放置しています.接点にゴミがつくので,テープか何かで覆った方がよいかも知れませんね.

ところでうちの BonnevilleBonneville は年式は車台番号から言えばどちらも2001年モデルのはずなのですが,輸入時期が違うのか初年度登録が翌年になった Bonneville の方だけガス検があったりします.またランプユニットも Bonnevile は HELLA(ドイツ製)なのに対し,Bonneville は JUTE(台湾製?)でした.まあもともとは HELLA あたりが着いていたのを前のオーナーが JUTE に交換している可能性は高いですが….あとどっちもレンズ面はガラスでしたが,PIAA ML20 はプラスチックですね.今のは丈夫だと思いますが,なんとなくガラスの方が雰囲気があるように思うのは懐古趣味でしょうか?笑 私の Bonneville の方のランプもいつかは交換しなければならなくなるかも知れませんので,悩みどころではあります.まあ強いこだわりがあるわけではないので,同じにしちゃう可能性は高いですけどね.笑
【4/1追記】写真を以下に追加します.まずはノーマルの HELLA (Bonnevile)です.
d0106518_19162355.jpg
レンズがガラスです.で,Bonneville につけた PIAA の ML20 はというと,リフレクタ面でビーム制御するので,レンズは透明なプラスチックです.
d0106518_19172711.jpg
リフレクタが劣化したらすぐに分かるので,消耗品と考えれば良いかも知れません.ちなみにBonnevilleから外した JUTE のライトユニットはこれ.
d0106518_19193199.jpg
ぱっと見は問題なさそうですが,内側がひどいのです.
d0106518_1920066.jpg
写真ですと見にくいですが,下の方のメッキがすっかりなくなり,高熱に耐えられなくなった部分が飴のように溶けてしまっているのが分かるでしょうか?こうなってしまうと,熱が集中して劣化が加速します.このまま使っていると,ハウジング方向に融解が進んでメルトダウン...ということになったかも知れませんね.いずれにしてもここまでいく前に交換すべきでした.
[PR]
by jq1ocr | 2012-03-25 18:41 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)

【mbed】getting started

AVR は便利なマイコンですが,もちろん万能ではなく,プロジェクトが大きくなるともっと大きなマイコンを使った方が楽になる境界があります.今,手を付け始めているプロジェクトも AVR では困難な為,もっと大きな別なマイコンを使おうと思っていました.で,結局候補に選んだのは mbed NXP LPC1768 です.
d0106518_22441758.jpg
mbed NXP LPC1768 評価ボード

値段は高い(秋月で現在\5.2k)のですが,これで開発した後は単体チップ,あるいは安価な互換ボードを入手して同じソフトで動かそうと言う目論見です.また私の開発環境は mac なのですが,mbed ならクラウド上にプロジェクトファイルを置いておくことで自分が持つべきリソースが小さくて済み,プラットフォームを選びません.まあ流行り物ですし,まずはちょっと使ってみたいというのが最初にありますが.hi

買ってきて Mac の USB ポートにボードをつなぎますと(電源は USB からとって動く為,単に USB につなぐだけでOK)こんなウインドウが出ました.
d0106518_2249865.jpg

ネットワークインターフェース??なんだか分からないけど,とりあえず「キャンセル」ですね.すると,MBED というボリュームがでてきます.USB メモリと同じ扱いですね.
d0106518_22511026.jpg

中には,MBED.HTM というファイルがありますので,これを Safari に drag&drop.
d0106518_22522542.jpg

すると,ボードに書かれたシリアルなどを抱えて mbed.org に飛びます.どうも,このボードを持っていないと使えないようになっているようですね.ここで,Login か Signup を選択します.が,初めて使うのでアカウントを作成する必要がありますから,Signup を選択します.すると...
d0106518_2253016.jpg
アカウントないの?と聞かれるので, No, I haven't created an account before. を選択.
d0106518_22542388.jpg
するとアカウント作成に必要な情報を聞かれるので,入力.ちなみにユーザー名は誰かが使っていると選べないので,私の場合はちょっと長い名前にしました.で,無事登録完了.
d0106518_22563986.jpg

ここでとりあえず動かせるソフトを入れてみましょう.↓HelloWorld.bin を押してみます.すると HelloWorld_LPC7168.bin というファイルがデスクトップに出てきますので,これをボリューム MBED の MBED.HTM があるところに落と(コピー)します.
d0106518_9531220.jpg

コピーし終わって,リセットボタン(ボードには一つしかボタンがないので分かりますよね)を押すと,4つのLEDのうちの一つが点滅し,ちゃんと動いていることが確認できます.

さて,Compiler から新しいプロジェクトを作成して main.cpp を見てみると,さっきのソフトのソースが見えます.
d0106518_2321753.jpg
とりあえず LED は4つあるので,こんな風に変えてみます.
d0106518_2324939.jpg

コンパイルすると新しい bin ファイルがダウンロードされるので,さっきと同じように MBED にぶちこみリセットします.(このとき前のファイルを消さなくてもよいみたい.一番最後のを読み込むのでしょうか??)すると,4つの LED が順番に点滅します.というわけで,ブラウザ上で編集したソースをクラウド(リモート)でコンパイルして得たバイナリが動作することが確認できました.

さて,これからどんなコマンドやらがあるのか調べて,いろいろ使えるようになりたいと思います.
[PR]
by jq1ocr | 2012-03-24 23:16 | マイコン・電子工作 | Comments(2)
d0106518_13501636.jpg
新館が建つ前はそこが校庭になっており,休み時間には学生が一休みしていたそうですが,そのころはこの鐘が始業を知らせていたそうです.私が来たときには既に役目を終えていましたが,昔の関係者には懐かしいと思われる鐘ではないでしょうか.

移転に伴い,このまま放置されてしまってはまずいのでは?と思い,内部事情に明るい Y さんに聞いてみたところ,ちゃんと公式に移設される手はずになっているそうです.よかったです,自分でやらないで.笑
【追記】さっき見たら取り外されていました.多分移送されたのでしょう.
[PR]
by jq1ocr | 2012-03-23 22:35 | 徒然話 | Comments(2)

2011年戦績まとめ

結果発表を見てなかったものもありますが,早めにまとめておかないと分からなくなってしまうので,まとめてみました.
d0106518_15344720.jpg

去年は成績はともかく前半結構参加していたのですねぇ.いろいろあって AH0BT もいけなかったし.

今年はまだ NYP しかでてないので,ALL JA が初戦になりそうですが,QTH が変わるので未確定要素もたくさんあります.でも改善される点が多いはずなので楽しみにしております.
[PR]
by jq1ocr | 2012-03-20 21:11 | コンテスト・移動運用 | Comments(1)

CQ誌値上げ

CQ4月号が届いていたのですが,中に「CQ ham radio 定価ならびに年間予約購読料金改定のお知らせ」というのが入っていました.3月号から定価が 870 円→ 940 円と上がったようですが(気づかなかった.hi)これに伴い年間購読料も 10440 円→ 11280 円になるそうです.しかし,これは6月号からなので,5月号から定期購読にすれば旧価格で購読できるということです.

私の場合は去年の5月号から定期購読していますので,今回の契約更新は旧料金でできて,プチラッキーという感じでしょうか.hi
[PR]
by jq1ocr | 2012-03-18 23:54 | 徒然話 | Comments(6)