アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

<   2014年 02月 ( 55 )   > この月の画像一覧

初めての Mac は?

Mac の 30 年のページで,自分の最初の Mac のアンケートがあります.私はこちら.
d0106518_2323862.png
5%もの人たちが初代 Macintosh を最初の Mac と答えています.借金トッシュと呼ばれていた時代でしたから,私にはとてもではないけど買えませんでしたけどね.ちなみに次点からはここ数年の新しいモデルの人が多いようです.
[PR]
by jq1ocr | 2014-02-28 23:00 | 徒然話 | Comments(0)

【進呈】 AirMac Extreme Card

AirMac Extreme Card が出てきました.
d0106518_19145226.jpg
直接手渡しできる知り合い限定ですが差し上げます.使える機種は
Power Mac G5
Power Mac G4 (FW 800)
PowerBook G4 (12-inch)
PowerBook G4 (12-inch DVI)
PowerBook G4 (15-inch FW800)
iMac の一部
eMac (ATI Graphics)
eMac (USB 2.0)
あたりだそうです.
[PR]
by jq1ocr | 2014-02-28 21:45 | 徒然話 | Comments(0)

ARRL Centennial QP site update

Masumi さんの記事を読んで Centennial QP のサイトにログインしてみたら,ちょっと変わっていました.
d0106518_1913374.png

まずは lotw の id は fcc ベースですが,今年運用しているのは日本だけなので,日本のコールの結果が見られるようになっていました.

また今年はまだ NYP でしか交信していないので,ポイントはないものの My Scores のメッセージが
You have not accumulated any points toward a Centennial Points Challenge award in your LoTW account.
になっていました.前は対象になるログがアップロードされていない,というような意味の文章だったのでちょっと変わったようです.

Masumi さんもおっしゃっていますが,運用しながらサイトを完成させていってるようですね.hi で,そのシステムを JARL が百周年を迎える13年後に使うというのはどうでしょう?笑
[PR]
by jq1ocr | 2014-02-28 21:40 | 徒然話 | Comments(0)

オーパーツ

Raspberry Pi に挿す SD カードを探していたときのこと.出来たら 32GB がいいなぁと思いつつ引き出しで見つけたのは 16GB.まあとりあえずこれでも問題ないので使おうとよく見たら....
d0106518_17365420.jpg
16GB じゃなくて,16MB でした.ある意味オーパーツ?笑
[PR]
by jq1ocr | 2014-02-28 21:30 | 徒然話 | Comments(0)
初代 MBA 用に Lion の起動キードライブ(bootable USB key drive)を作りましたが,stand alone でも使えるので便利ですね.特に最近の Mac は光学ドライブがないことが多いですし,そもそも DVD-R では入りきらない大きさになったりしています.(今のところ DL なら入るけど)

一応持っておくと便利だろうと言うことで,最新の Mavericks (10.9) の起動キードライブも作っておくことにしました.やりかたは Macworld の記事にありました.手順は以下の通り.

(1) App Store から Mavericks をダウンロードし起動したら quit する.
(2) 8GB以上のUSBメモリを Mac OS Extended (journaled) でフォーマットし, "Untitled"という名前にする.
(3)ターミナルから以下のコマンドを入力
sudo /Applications/Install\ OS\ X\ Mavericks.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/Untitled --applicationpath /Applications/Install\ OS\ X\ Mavericks.app --nointeraction
パスワードを要求されるので入力する.
(4) Done とでたら終了.(環境によっては20分以上かかるかも?)
d0106518_1418919.jpg

[PR]
by jq1ocr | 2014-02-28 07:50 | 計算機(Mac, RPN 等) | Comments(0)

Have a slice

というわけで,Raspberry Pi をひとかじりしてみようというプロジェクト.用意したものは以下の通り.
Raspberry Pi type B
HDMI ケーブル
micro USB ケーブル(電源用)
キーボード(Apple 一つ前の USB US)
マウス(Apple ちょっと前のクリクリ)
iPad 用電源アダプタ(AC-USB,2A)
SDカード(32GB, class 10)
まず公式サイトから NOOBS_v#_#_#.zip をダウンロードします.これは 1.4GB くらいあるので,結構時間がかかります.終わったらダブルクリックし,その中身を SD カードにそのままコピーします.うちは林檎國故,HDMI がつながるモニタがリビングのテレビ敷かないので,上のセットをテレビの前に置いて起動.といってもスイッチがあるわけではないので,電源をつなぐだけですが.あ,注意書きにもありますが,HDMIをつないでから電源を入れます.すると,こんな画面が出てきます.
d0106518_0243991.png
おぉぉ,なんとなく子供の時にファミコンを初めてテレビにつないだときの感動を思い出すぞ.笑 しかし見ていても動きが鈍い.よく見ると,何か作業をしているのですね.32GB はおごりすぎたか?
d0106518_0244823.png
しばらく放っておくとインストールするOSを選ぶように言われるので,ここは基本で Raspbian でいきます.
d0106518_025386.png
またまたしばらく放置しておくと終わっていてプロンプトがでているので,startx で x-window を起動.デスクトップにはいくつものアイコンが並んでいます.
d0106518_025154.png
中でも気になったのはこちら.
d0106518_0252680.png
理由は言うまでもなく.笑 でももう一つ気になったのがこちら.
d0106518_0255094.png
Mathematica って買うと高いですよね.まさかこんなソフトが付いてるの?とりあえず起動してかきかき.
d0106518_026159.png
うぉぉ,これが無料?Mac の Grapher もびっくりしたけど,こっちのほうが衝撃ですね.LE なのかな??しかし,ほんと PC いじってるのと同じですよね.次回は主目的(笑)な GPIO をいじってみたいと思います.

ところで余談ですが,これは英国で開発されたシステムなのですが,それを感じるのはこんなところ.最初の選択肢が...
d0106518_0261546.png
English(UK) と English(US) がコンピュータ上でどのくらい違うのか分かりませんが,少なくともうちのキーボードは gb ではなく us なので,こっちに切り替えます.
d0106518_0262466.png
日本語も選択肢にありましたが,字が小さくて見にくそうなのでとりあえずパス.
[PR]
by jq1ocr | 2014-02-27 23:50 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

ID-1 with Mac

ID-1 の USB を Mac につないで DPRS しようとしているのですが,うまくつながりません.Mac からみると system report 上では ID-1 がつながっていると出てくるのですが,/dev/tty.* に出てきません.ID-1 を開けて確認したところ内部に FTDI の FT232AM が使われていました. FTDI の USB シリアル変換チップなら Mac でもつながるだろうと思っているのですが.....それともいっそのことシリアルで出してきて外で変換?苦笑 いずれにしてもとりあえずはすぐに出来るとは思えないので ID-92 434.26MHz ポートの復活を急ぐことにします.
[PR]
by jq1ocr | 2014-02-27 21:20 | 無線設備・レストア | Comments(0)
前線を退役した初代 MBA を DPRS I-gate のサーバにしようと思っています.が,今まで使っていたデータが入っているので,これらをきれいに消し去っておきたいですね.ついでなのでクリーンインストールしたいのですが,MacOSX の近年のバージョンはインストールディスクがないので,これを最初につくりたいと思います.

まず App Store で Lion をダウンロードします.初代MBAはこれより新しいバージョンが入らないので仕方ありません.別の Mac (10.9) で作業しているので,古いけど良いの?みたいに聞かれますが,構わずダウンロードしますと, Applications に Install Mac OS X Lion.app が入ります.
d0106518_15141548.png
これを右クリックすると...
d0106518_15165359.png
こんな風に出ますので,Show Package Contents を選びます.そこから /Contents/SharedSupport/InstallESD.dmg をダブルクリックすると,Mac OS X Install ESD がマウントされます.
d0106518_1521812.png
これで USB メモリ(8GB以上)に bootable key を作ります(微妙に DVD-R に焼けないサイズ?). Disk Utility を起動してみますと,
d0106518_15434824.png
①挿したUSBメモリ(ここでは Key16GB という名前になっている)を②Eraseで,新しく③Mac OS Extended (journaled)でフォーマットし,ここでは名前を Lion Key にします(名前はなんでもよい).
d0106518_15524751.png
次に ①Mac OS X Install ESD を選んで,②restore を押すと Source が Mac OS X Install ESD になります.
d0106518_15532966.png
で,先ほど作った Lion Key を左の窓から Destination にドラッグ&ドロップして,右下の Restore を押せばOK.ちょっと時間はかかりますが,これで起動ドライブが作成できます.

使うときには,この USB を挿した状態で Option を押しながら起動すると,起動ドライブの候補が出るので,ここで USB メモリを選択すれば,HDD をまっさらな状態にしてから OS をインストールすることが出来ます.
[PR]
by jq1ocr | 2014-02-27 21:10 | 計算機(Mac, RPN 等) | Comments(0)
試食しようと思っていた Raspberry Pi が着荷しました.
d0106518_14261673.jpg
ん?見覚えのあるラベルが.....RSコンポーネントではこれが3300円で安いのですが,そこは仕事では使っているものの,これはプライベートなのでちょっと高かったのですが別の処で買ったのです.でもラベルまでそのままだと思いっきり転売って感じですよねぇ.まあ世の中こんなもんか.

中はこんな感じ.
d0106518_14284346.jpg
注意書きが3枚入っていて,うち一枚は日本語.要点は以下の通り.
(1)OS は新しいのを使うこと.
(2)電源は1A以上とれるものがよい.
(3)電源を入れる前に HDMI をつないでおかないと,出力はコンポジットになる.
(3)はうっかりやってしまって,動かない!なんて言い出すところでした.苦笑

外見はというと...
d0106518_14321078.jpg
右下から Ethernet, USB二個,音声,コンポジットビデオ,GPIO,左下が電源用の micro USB,HDMIあたりが使いそうなところ.あとはフラットケーブルのコネクタがありますが,これらは専用品があるみたいです.

OS などは SD カードに入れて起動するのですが,そのアダプタがありません.あれ?と思ったら,裏側でした.
d0106518_1440302.jpg
ところでコンポジットビデオはつながる機械がもううちにはないかも?なのに黄色くて出っ張ってて邪魔だなぁと思い,えいやっと外しました.
d0106518_14422045.jpg
ちょっとすっきり.裏側もハンダが残っていたので,最初からなかったかのようにしました.笑 ただし金色は戻りません.
d0106518_14425651.jpg
あと micro USB は電源のためだけに使っているみたいなので,他のコネクタに付け替えても良さそうですね.今回は AC-USB 電源アダプタ(2A)もケーブルも手持ちがあるので,このままでいきますが,もちろんこれだけでは何も出来ないので,必要なものを準備することにします.
[PR]
by jq1ocr | 2014-02-27 21:00 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

まさかのここで

ある日,首都高に乗ろうとしていました.
d0106518_17515665.jpg
この入口は高低差の関係で本線が見えるのが遅いので,合流までのわずかな時間に本線の動向を判断する必要があります.が,今回はこんな車が....
d0106518_17535564.jpg
まさか加速車線で停車しているとは思わなかったのでびっくりしました.坂の先で止まっていたので,発見も加速の後半,本線に注意がいっているところなので,こんなところで止まるのはとても危険です.若葉ならともかく,プロなんだからこういうのは勘弁して欲しいですねぇ.(地元ナンバーじゃなかったので,もしかしたら初めて乗ったのかも知れませんが.)
[PR]
by jq1ocr | 2014-02-26 21:00 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)