アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

<   2015年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

Casio Pathfinder PRW2500T-7CR

腕時計は機械式しか興味がないのですが,アウトドアでガシガシ使うと傷だらけになります.安いクォーツを使い捨てという方法もありますが,信頼性の低いものを使うのは命に関わるケースもありますし,どうせなら役立つ情報が表示されるほうが便利そうです.で,選んだのがこちら.
d0106518_13184026.jpg
Casio Pathfinder PRW2500T-7CR

日本ではプロトレックと呼ばれているシリーズで,国内の PRW-2500T-7JF と中身は同じはず(初期設定とかは違いますが)なのに,値段が随分違います.なので,アメリカで買いました.

気圧傾向がチェックできるので,もう戻った方がいいかなとか,そういう判断の一助にも成りますし,潮汐が出るので釣りにも便利.もちろん生もの(電気式,特に液晶が最初に駄目になりがち)なので一生モノとはいいませんが,ここまで立派だと値段的にも使い捨てではないですね.笑

ところでベルトはバックル式なのでコマ詰めしないとゆるゆるです.どうやるのかなとダウンロードした取説(もともと付いていたのは海外版で日本語無し)を見ていたら,特殊工具が必要なのでお店に依頼しろとあります.うーん,買ってもないのに近所では頼みづらいなぁ.まあ特殊って言ったって高が知れてるはず,というわけで自分でやることにしました.
d0106518_13291153.jpg

コマの内側を見ると上の写真のように矢印があります.これ見よがしですね.この方向にピンを挿抜するという意味です.ただピンの太さは一緒なので,方向を逆にしても大きな問題は無いと思います.

特段の工具を準備していないので,一番大事なのは固定です.ワークが動くと滑って傷がついちゃいますからね.ティッシュを厚めにあてて,バイスで固定しました.で,半伸ばしにしたクリップをペンチで押さえ,ゆっくりたたき込みます.
d0106518_13332685.jpg

抜くとこんな感じです.
d0106518_13335550.jpg

小さなスリーブが入っているので注意してください.ピンはこのスリーブによって抜けないようになっています.要らないコマを抜いたら,スリーブを入れた状態でコマをセットし(逆側は穴が小さく入らないので間違えないと思う),ピンをまた矢印の方向にゆっくり静かにたたき込めば作業完了です.或いは矢印の逆からピンを挿すとコマが抜けずに作業しやすいかも.私の場合は結局3個詰め,あとはバックル部で微調整しました.バックル部分のピンはスプリング式なので,ハンマーで叩いてはいけません.

ちなみに上なり下なり一方からだけ詰めるとアンバランスになりますが,下(6時側)を若干短くなるように詰めるのが良いようです.

あ,あとオマケ情報をいくつか.米国で上記を買ったときの表示では origin Japan となっていましたが,現物を見たらタイ製でした.ベルト部分は中国製のようです.米国では Pathfinder と名付けられていますが,本体には PRO TREK と書かれています.要するに日本のと同じ外観です.
[PR]
by jq1ocr | 2015-02-26 22:00 | 工具・道具 | Comments(0)

USM64GQX

H さんから「プレゼント!」と言われて渡されたのがこちら.
d0106518_1551897.jpg
ソニー 64GB USBメモリ USM64GQX

何の気なしに受け取りましたが,よくみると結構高速なようです.64GB はいくつかもっていますが,これはそれらより速いみたい.まあ USB3.0 にささないといけないので,どこでもその力が発揮できるわけではなさそうですが.

お値段も結構するようです.自分では買えないので,うれしいプレゼントでした.
[PR]
by jq1ocr | 2015-02-25 21:30 | 徒然話 | Comments(0)
いろいろ研いでみたのですが,やっぱりホームセンターで買ったので使えるのは相性はあるものの 1/4 くらいしかなく,父からもらったものは使えるものの仕上がりに時間がかかります.で,ついに買ってしまいました.刃の黒幕です.
d0106518_1141480.jpg
このくらい時間がかかるのは普通かと思っていたのですが,youtube で研いでいる動画を見たら速くガンガン研げているのを見てしまい,やっぱり最新鋭のを導入しようと思うに至りました.もちろんもっと安いので使えるのもあるのは分かりますが,それを見つけるまで何本も買わないといけなそうですしね.ましてや砥石は1本で済むものではないので,ある程度の性能が保証されているものを買った方が結局得だろうという判断です.

これである程度安定して満足できる仕上がりが得られるようになったら,天然物にチャレンジしたいと思います.もう時間も遅いので,感想は後ほど.
[PR]
by jq1ocr | 2015-02-25 00:00 | 工具・道具 | Comments(0)
旅行用トランクを片付けようと中身を出していたら,米国の税関申告書が出てきました.
d0106518_19305846.jpg

これは米国に入国するときに提出するものですが,係官が受け取らなかったらしくパスポートに挟みっぱなしになっていました.

今は我々が旅行で行くときは ESTA ですが,その前に使っていた I-94W の半券も,帰国時に航空会社が回収しますが,回収し忘れられてしまうと,あとで結構面倒なことになってしまいます.こんなやつです.
d0106518_19353346.png

まあ税関申告書は大丈夫だとは思いますが,なんか気持ち悪いですね〜.
[PR]
by jq1ocr | 2015-02-22 22:30 | 徒然話 | Comments(2)

Commemorative Quarter Series

米国では1999年から2008年にかけて,裏側に毎年5州づつのデザインがされたクオータ硬貨を発行していました.行くたびに思い出したらですが,まだ入手していない州の硬貨を持ち帰ってきています.今回はこの四つが記憶にありませんでした.
d0106518_1992296.jpg

分かりにくいかも知れませんが,右上から反時計回りに Colorado, South Dakota, North Dakota, Kentucky です.住んでいれば簡単なのですが,帰ってきてしまうと入手の機会は短期の渡米毎にしかなく,それもクオータ硬貨が入ってくるたびに一応確認しようとは思っているのですが,ついつい面倒で見ないまま使ってしまったりして,なかなか集まりません.今のところ手元に30州分ありますが,あと20州あるわけで,なかなかどうして難しいですね.今回行ったはずの Washington, Utah それに Arizona もまだ入手できていません.苦笑

ちなみに私の wanted list は以下の通りです.
Ohio
Mississippi
Illinois
Missouri
Michigan
Florida
Wisconsin
Minnesota
Kansas
West Virginia
Nebraska
Montana
Washington
Wyoming
Utah
Oklahoma
New Mexico
Arizona
Alaska
Hawaii


あ,あと1セント硬貨(penny)の裏側のデザインが変わりましたね.
d0106518_19203413.jpg

5セント(nickel)も変わったようですが,よく見なかったなぁ.
[PR]
by jq1ocr | 2015-02-22 22:25 | 徒然話 | Comments(0)

びびるまぐ

旅行すると大体 Starbucks の city mug を買ってくるのですが,この間は行くチャンスがありませんでした.その代わりと言ってはなんですが,こんなマグをゲットしています.
d0106518_1505683.jpg

職場でさりげなく使ってみようと思いましたが,無垢なテレビっ子が誤解しても困るので止めました.笑
[PR]
by jq1ocr | 2015-02-22 22:22 | 徒然話 | Comments(0)

東京マラソンによる損失

今日は東京マラソンですねぇ.車で出かけると面倒なことになりそうですが,神田は外周部がルートになっているので,うちからだと神田區内,例えば秋葉などには問題なくお出かけできますが,銀座とかにはいけなくなります(自転車ね).まあうちは一日少々選択肢が狭まるくらいで済みますが,昨日 H ちゃんと会ったらとても困惑していました.というのも彼女は蔵前に住んでいて,家の前がコースなんですね.コースから離れる方向には大川(隅田川)しかないので,まさに背水の陣(違),にっちもさっちもいかなくなるようです.
[PR]
by jq1ocr | 2015-02-22 06:30 | 徒然話 | Comments(0)

selfish vs. superfish

某社の PC に大穴が空いていたという話題で持ちきりですね.実験用窓でも製は使ってない,というか,そもそも林檎國住民だし,私には関係ない話だ....と左うちわではいかないところがこの手の事件では難しい点ですよね.仮に林檎が完璧であったとしてもです.というのも,今回は関係ないですが,自分がいくら気を付けていたとしても,穴のあいたところに送れば,そこから漏れるわけですからね.

窓は今度無料になるらしいですが,そうなるとますます気を付けなければならないかも知れません.
[PR]
by jq1ocr | 2015-02-20 21:50 | 徒然話 | Comments(0)

Hercules - The Thracian Wars

8連投,最後の一本はこちら,Hercules です.
d0106518_1553952.jpg

神の子ヘラクレスを騙る(笑)傭兵のグループがトラキアの王女に国の危機を救って欲しいと頼まれて,自分の体重の二倍の金で引き受けたが,トラキア軍は農民の寄せ集めだったため,まず彼らを鍛えるところからはじめ,ようやく危機を乗り越えたところが....というお話.

ちなみに関係ないけど,トラキアの王はどこかで見たなぁと思ったら,ハリポタの杖屋でした.笑 あと,主人公はやけにムキムキだなぁと思ったら,3代続くプロレスラー一家の3代目で,自分もレスラーらしい.
[PR]
by jq1ocr | 2015-02-16 22:36 | 映画 | Comments(0)

Edge of Tomorrow

第7弾は Edge of Tomorrow.調べたら邦題は「オール・ユー・ニード・イズ・キル」だそうです.うーん,分かるけど,カタカナにするところかなぁ.英語だと邦題じゃないと思われちゃうからかな?で,原作は日本のライトノベルらしい.びっくり.
d0106518_15424644.jpg
宇宙からの侵略者と戦う主人公が戦死する直前,侵略者の返り血を浴びたために,時間をさかのぼる能力を身につけてしまい,何回も戦死しながら少しずつ解決に近づいていくという話で,なんとトム・クルーズが主演ですよ.最初はかなり格好悪いのですが,段々格好良くなってきます.トムクルーズファンなら見るべきですね.というか,もう見てるか.笑
[PR]
by jq1ocr | 2015-02-16 22:27 | 映画 | Comments(0)