アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

<   2016年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

というわけで,手で草刈りするのが大変なので,充電式刈払機を導入しました.丸鋸のような金属歯ではなく,ナイロンコードを回転させるタイプです.
d0106518_20371732.jpg

そんなに重くないです.開けてみましょう.
d0106518_20373470.jpg

部品点数は少ないです.出してみましょう.
d0106518_20383114.jpg

上が本体,下は左から金具など一揃いの入った袋,取っ手,カバー,マニュアルです.組み立てらしい組み立てはごくわずかです.説明する程でもありませんが,撮っておいたので....笑

カバーを付けます.
d0106518_20402364.jpg

ぱかっと妥当な位置に納まります.
d0106518_20405666.jpg

ネジ留めは二カ所.Ph#2(プラスの2番)が必要です.ここと...
d0106518_20414165.jpg

ここですね.
d0106518_20415827.jpg

ネジは最初から半分カバーについているので,簡単です.カバーが付いたら赤矢印の位置にあるカッターの保護カバーを外しておきます.
d0106518_20425981.jpg

次は取っ手です.これは左右非対称なので注意しましょう.片方はネジの頭が入るように穴があいています.
d0106518_20434633.jpg

で,もう片方はつるっとしてます.
d0106518_2044663.jpg

右利きなのであれば,ネジは左から通した方が良いと思うので,左にネジ頭が収まる穴のある方にしてはめこみます.
d0106518_2045930.jpg

左からネジを入れて...
d0106518_20452651.jpg

逆側につまみを付けます.もちろん左右を入れ替えてもつまみが付く位置が逆になるだけです.

ストラップはつけた方が作業時に疲れが少なくなると思うので付けましょう.取っ手の真ん中の部分につきます.丸鋸のような金属歯ではなくて,ナイロンコードを回転させて,草をぶち切るタイプです.
d0106518_20463465.jpg

しゃきーんと.
d0106518_20464656.jpg

ヘッドの角度はここのボタンを押すと変えられます.
d0106518_20471025.jpg

ガチャガチャっと.
d0106518_20475082.jpg

バッテリーをとりつけます.
d0106518_2048194.jpg

親指でセーフティを解除しながら,人差し指でトリガを引きます.
d0106518_2049985.jpg

高さ20cmくらいの草が生い茂っていた場所もあっという間に....
d0106518_20495567.jpg

太くて丈夫な茎の草は難しいですが,柔らかい種類ならあっという間です.

動画もアップロードしてみました.ブロックなどの際近くも安心して刈り取れます.片手でカメラを持ちながらの操作なので,ダメダメですけど,何となく切れている様子が見えるのではないかなと思います.
[PR]
by jq1ocr | 2016-05-29 21:00 | 工具・道具 | Comments(2)

価格逆転 35s vs 50g

M ちゃんが「50g 安いんですよ〜」というので見てみたら確かに安い.
d0106518_17174456.png

欲しいなら買い時かもねぇという話をした後で,何気なく 35s を見てみた.
d0106518_17181156.png

35s のほうが高かった.苦笑

まあ大きさが気になる場合は 35s ですけど,そうでない限りは 50g のほうがスタックのレジスタの制限がないし,便利な気がします.

というか,35s が高過ぎるんですよね.RPN 初心者に勧めるのが難しいです.やっぱり,CASIO や SHARP に作って欲しいな〜.
[PR]
by jq1ocr | 2016-05-26 22:30 | 計算機(Mac, RPN 等) | Comments(0)

コンプレッサ

いずれはうちのガレージにも入れたいものの一つにコンプレッサがあります.こういうの.
d0106518_15145395.jpg

使えないといって捨てるのも大変な機械ですので,長期にわたってメンテに不安がない,品質のよいものを買いたいと思っていますが,検討が終わっておらず,いまだ導入に至っておりません.

ところがそんなこんなで Roadster のタイヤの空気が抜けてしまうインシデント発生.しかしこれをほぼ0からレンコンで入れるのも大変です.とはいえ,安物の小さな電動のコンプレッサは捨ててしまったので,手元にありません.

で,悩んだ挙げ句買ったのがこちら.
d0106518_1520114.jpg

連続10分しか耐えられないものですが,タイヤ一本なら5分くらいで入るだろうと言うことで選びました.これより上位機種になると30分くらい動かせるようですが,本気で買うならそれでもダメですからね.あくまで緊急避難的な選択です.
[PR]
by jq1ocr | 2016-05-24 22:10 | 工具・道具 | Comments(0)

【Roadster】タイヤ交換

今夏車検時期を迎える Roadster (NB8C).タイヤの目はまだあるのですが,ネジが刺さって補修したためか,長期間放置すると空気が抜けるようになってしまいました.直したと思ったけどプラグだと限界があるみたいで.安心して乗れないのは苦痛です.最初についていたのは Michelin Pilot Sport で,これは 45000km くらいだったかな.次が Dunlop Direzza DZ101,これは消耗が早くて 30000km 位.今のは TOYO DRB で 26000km くらいしか走っておらず,補修問題がなければあと 15000km くらいいけたのではないかと思っています.残念.とはいえ,プラグ補修が問題だったわけですから,内側からちゃんと補修すれば全然いけそうだけど,誰か欲しいですか?笑

ちなみにタイヤは 195/50R15 というサイズですが,それほど選択肢があるわけでもなく,天下のブリジストンでも二つしか出てきません.Potenza RE-71R と Sneaker です.Roadster で Sneaker はないな,と思っても,値段にだまされて(割と安い) RE-71 なんかにしたらパワーは食われる,タイヤも食われるで,あっという間に来年辺り買い換えることになりそうなので,ここは初心に返って Michelin にしようと思います.
d0106518_17411899.png

Pilot Sport 3 です.ちなみに Michelin でこのサイズだとあとは Energy Saver + ってのしか出てきません.コンパクト,ミニバンなどに適してるみたい.まあこれはないですね.

最初に履いていた Michelin Pilot Sport は思い返せばそんなに気になった点は無かったですね.競技に出るわけじゃないので,バランスの良いものがいい,と考えるといい選択なのかも知れません.
[PR]
by jq1ocr | 2016-05-23 22:10 | 二輪車・四輪車 | Comments(2)

英語と米語

British English と American English のことですが,発音が違うというのはよく知られていますね.あとは見た目で分かるところでは綴りが違うときがあります.
英:米
centre : center
colour : color
catalogue : catalog
同じものを示していても使う語が違うこともありますね.でも本当に厄介なのは,同じ語でも意味合いが異なる場合があることです.私の場合は基本的に米語で書いているはずですが,学生時代に勉強したのはイギリス英語だったので,意図せずに混ざってる可能性があります.英米間のやりとりが頻繁に行われているようなところであれば,オマケに日本人の変な英語だからそれなりに斟酌してくれる可能性はありますが,そうでない場合は知らない間に気分を害してたりしないか心配になりますね.苦笑

さて今日感じた違いはお手紙についてです.正確にはメールなんですが….

普通のある程度フォーマルな個人あてのメールの書き出しだったら
Dear Mr. Yamada,

とかで始まりますよね.で,ここで受取人が決まっていないようなメールだと更にフォーマルに書くのがマナーです.
Dear Sir,

で,この時,米国だと結びは
Sincerely yours,

になります.しかし英国だとこれは使わず,
Yours faithfully,

になるのがお約束だそうです.

逆に英国でも
Dear Mr. Yamada,
で始まったら,結びは
Yours faithfully,
にはならないで,
Yours sincerely,
になるのですって.

まあ現在の交流範囲ではあまり英国にメールを送る機会はないのですが,ゼロじゃないですからね.覚えておきたいと思います.といって,すぐ忘れるのですが.いや,いいのです.昔から言うではありませんか,「鶏頭となるも,牛頭となるなかれ」って(違).
[PR]
by jq1ocr | 2016-05-23 22:00 | 徒然話 | Comments(0)

草刈機を考える

芝生にも草が出てきてしまいました.こういう感じの芝刈り機はあります.
d0106518_17094.jpg

これが見事に芝しか刈れないんですね.てっきり草も芝の高さまで刈ってくれるかと思ったら,そのまま草だけ残ってしまいます.見事な選別.笑 見てみると構造的に背の高いものは刈れないのでした.まあ芝の中の草はそんなに多いわけではないので抜けば良いのですが,芝以外の所の草をどうにかしたいところです.

で,草刈り機を検討しています.エンジン式はうるさいので電動かなと.100V タイプでは安いのがありますが,電源コードを引きずり回すのも大変なので,バッテリー式を第一候補に.この手のものはやっぱりマキタでしょ,というわけで候補を二つに絞りました.

一つは MUR182UDZ
d0106518_1114818.jpg
もう一つは MUR181DZ です.
d0106518_11287.jpg

上のは丸鋸みたいな刃で切って行く感じ.下はナイロンワイヤーが回転します.草を「刈る」と考えると上の方がいいのですが,石などに当たると危ないです.ナイロンワイヤー式はそこが安全.値段も比較すると安めなので,まずはこっちかなぁ.しかしぶち切るようにするので,「草いきれ」が「臭い布」になりそうです.安物買いの何とかは最も忌むところなので,もうちょっと考えてみます.
[PR]
by jq1ocr | 2016-05-23 00:10 | 工具・道具 | Comments(2)
そろそろ不動岡も文化祭の準備で忙しい時期ではないでしょうか.今年の開催日程は以下の通りです.
6月4日(土) 11:00〜15:30
6月5日(日) 9:15〜15:00

時刻は受付時間です.私は今年も多分土曜日にお邪魔すると思います.理科学部関係者に会えるといいな.
[PR]
by jq1ocr | 2016-05-18 22:00 | 徒然話 | Comments(0)
うちには都合4台,さらに家族から頼まれることもあるので,最低でも毎年2台は車検があります.もちろんユーザー車検ですが,後整備(車検を受けた後に整備する)だとモチベーションが下がるので,必ず受検前に点検整備しています.

ガレージ内は明るくないし,夜に整備することも多いので作業灯は欠かせません.今まではこんな感じのを使っていました.
d0106518_9283960.jpg
明るいし,移動運用にも使えるし(笑),これはこれでよいのですが,電線が邪魔なのと,エンジンルーム内を照らすには影が出来やすいです.補助的には懐中電灯を使いますが,ハンズフリーが望ましいわけで.

そこで,こんなのを買ってみました.
d0106518_932688.jpg

E-Value 充電式 LEDスティックライト SLW-60LRB

似たような製品はたくさんありますが,これの利点は内部電池の残量警告がついていることです.具体的にはこれです.
d0106518_934378.jpg
右側の小さな赤い LED が光ると,まもなく(5分くらい?)で切れるという表示です.

7.4V とあるのでリチウムイオン2セルですね.3時間くらい持つようです.プロだったら何本か持っておく必要がありそうですが,私はそんなに長時間続けて作業しないので,これ一本でいけそうです.かなり明るいので広い範囲を照らすのにも使えますし,細いのでエンジンルーム内の隙間に入れることも出来ます.

直接ワークに作用するようなものではありませんが,整備環境向上委員会としてはお勧めのグッズですね.笑
[PR]
by jq1ocr | 2016-05-18 08:00 | 工具・道具 | Comments(0)

修理が上がる,その前に

採点添削用の Pelikan M800 の軸部が大分前に割れて,現在修理に出しています.ぼちぼち直ってきそうな雰囲気ですが,そういえばインクもそろそろ吸えなくなりそうなので新しいのを確保しておくことにしました.

今までは J. Herbin の Rouge Opéra でしたが,今度は Edelstein シリーズにしてみました.同系色がいいので RUBY です.
d0106518_12158.jpg
Toledo で現在は Aventurin を使っていて,割りと良いと思ったので,M800 にも使ってみようかと.

そうなると,メモ用 M320 や正式文書用 M800 にも Edelstein を当てたい気もします.ただ ink of the year のシリーズで気に入ったものが生まれてしまうと大変なので,あくまでレギュラーで探すか,はたまた以前やっていたように自家調合か....悩みどころですね.

ちなみに妻の M805 vibrant blue にはパイロットの朝顔を選択.まだ実際の色調を調べていませんが,いろんな紙に書いてみないと分かりません.こういうところもインクの奥深さなんでしょうね〜.
[PR]
by jq1ocr | 2016-05-18 00:30 | 工具・道具 | Comments(0)

ラッキーナンバー

ある学会論文誌に投稿したら,受付番号が 599 でした.ここの皆さんの多く,私も含めて「おぉっ」という数字ですね.やや無線から離れた内容なのですが,採録されると良いなぁ.hi
【追記】詳細は言いませんが,ある奇跡がおきました.やはりラッキーナンバーだったようです.
[PR]
by jq1ocr | 2016-05-17 22:10 | 徒然話 | Comments(0)