アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

<   2016年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

一昨日販売開始のこちら
d0106518_1652094.jpg

感震センサーです.中身は3軸加速度センサーが基本ですが,そこから SI (Spectrum Intensity)値を計算し,それを I2C で出すことが出来ます.またそれ以外に震度5強相当以上と傾き20度以上の倒壊検知出力があるので,マイコンで震度を出す以外の例えばサイレンを鳴らすとか,そんな感じの使い方も出来そうです.

SI 値と震度の関係は例えばこんなデータを参考にするといいかも知れませんね.あるいはこことかも具体的にプログラムできそうなデータを出してきてくれていますね.

試してみたいと思いますが,1480円とおもちゃにしようとするにしては結構します.3軸加速度センサーで作ることも出来そうですけど,この出力を震度に変換するのは難しいですから,やはり餅は餅屋といったところなのでしょうか.
[PR]
by jq1ocr | 2016-11-30 21:00 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

paramnesia

食卓で「何つける?」と聞かれたので「マヨネーズ」と答えました.「だって土井さん(料理研究家)も言ってるじゃん.”なんでもマヨネーズかけたらうまいんですよ”って」

すると妻が「あれ,言わされてたんだからね」ですって.そうでした.よく考えたら,あれは「ケータイ大喜利」での投稿を本人が読まされていたのです.聞いた時には爆笑しながらも結構納得していたものですから,本人が素で言ってたことにすっかり記憶が書き換わってしまったのでした.笑(お題は「今日の料理」にて.土井善晴先生の一言に「はあ?」何と言った?」)

こういう記憶違いは自分では気づきませんが,結構あるんだろうなぁ,と思いました.
[PR]
by jq1ocr | 2016-11-29 23:29 | 徒然話 | Comments(0)
今は iCal じゃないか.まあ要するに MacOSX 付属のカレンダーソフトです.ふと気づくとこんなイベントが入ってました.
d0106518_176558.jpg

サングラスのセールですって.思いっきりスパムですね.一応,カレンダー>環境設定>一般の「メールで検出したカレンダーを表示」という選択肢はオフにしてあるのですが...
d0106518_1774226.jpg

別のマシンに設定し忘れているのがあって,うっかり吸い込んじゃったのかも知れません.うーん,こういうの嫌だな.

もちろん「欠席」で消すことも出来るのですが,その通知が相手に行ってしまいます.そうすると生きているアドレスだと言うことになってしまうので,返事はしたくないのですが,返事をしないで削除するという選択肢がありません.ですが,このまま汚れたカレンダーを使うのも癪ですよね.

そこで一手間かけて消しましょう.まず新規カレンダーを作成します.
d0106518_1791793.jpg

気に入らないので,スパムと名付けます.(本当はなんでもよい.笑)
d0106518_17101665.jpg

で,そこにスパムなイベントをドラッグ&ドロップでぶちこみます.
d0106518_17105052.jpg

「削除」を選びます.
d0106518_17112046.jpg

すると警告窓が出るので「通知せずに削除」します.
d0106518_171285.jpg

これで消えると思います.設定の甘い端末でうっかり吸い込んでしまった場合は,このように消すことが出来ます.しかし,カレンダーのほうもちゃんと「こいつからは二度と受け付けない」とかいう選択肢があればいいのになぁ.現状を考えるとメールから吸い込む機能は使い物になりませんね.
[PR]
by jq1ocr | 2016-11-24 21:30 | 計算機(Mac, RPN 等) | Comments(0)

鹿レー

ご近所さんに鹿肉をいただきました.で,早速カレーに.
d0106518_2041041.jpg

うん,うまい!!

ちなみに今回のルーはいただいた貴重な鹿に合わせるべくゴージャスにこちらを選択.
d0106518_20413089.jpg

うちではタイカレーとかスリランカスタイルのカレーが多いのですが,日本のカレーは久々です.鹿にもあってました.
[PR]
by jq1ocr | 2016-11-23 20:44 | グルメ | Comments(0)
気になっていたこれですが...
d0106518_11521649.jpg

結局ゲット.hi

基本的にはツェナーダイオードアナライザですが,他のダイオードも測れます.例えば LED.もちろん DCAシリーズでも測れますが,これを使ったときの利点としては,いくつかの IfVf がとれるのと,そのときのスロープが分かります.

実際に高輝度 LED (OS5RKA3131A) でやってみましょう.まずは If = 2 mA
d0106518_1156512.jpg

Vz ってあるのが,この場合は Vf です.スロープは 20 Ωですね.

scroll - off ボタンを押すと If が変わります. ついで 5 mA.
d0106518_11583289.jpg

次は 10 mA
d0106518_11585155.jpg

最後は 15mA
d0106518_1159383.jpg

明るさも変わっていくことが分かりますね.電圧が印加されている時間が短く,点滅しているので,写真に撮るのが大変でした.笑
[PR]
by jq1ocr | 2016-11-22 21:30 | 工具・道具 | Comments(0)
ご注意:本エントリは私が行ったことを記しておりますが,第三者も同じ結果が得られることを保証するものではありません.

そんなわけで,簡単には Mac では動かなかった Atmel-ICE ですが,結局動かすことに成功しました.
d0106518_19521979.jpg

結論から言えば,前のエントリにあるように avrdude の新しいバージョンを入れればOKです.具体的な手順は私の場合は以下の通りでした.

(1)簡単のために,Homebrew(または MacPorts)から avrdude をインストールします.こことかが参考になります.

しかし,それだけだと OSX のバージョンによっては,USB に関する permission の問題があって avrdude から Atmel-ICE へのアクセスできません.そこで

(2)ダミーの kext を /System/Library/Extensions に入れます.詳しくはこちらを見てください.

(3)Makefile の Programmer のところを avrisp2 から atmelice_isp に変えます.具体的には
PROGRAMMER = -c atmelice_isp -P usb
です.

あとはコネクタの向きに注意してつなげば OK だと思います.コネクタのジャック径が AVRISP mk2 より小さいみたいでピンが太いと差し込みしずらいです.

書き込み時に以下のエラーが出たら向きが逆かも知れません.
avrdude: stk500v2_command(): command failed
avrdude: bad response to AVR sign-on command: 0xa0

AVRISP mk2 では逆にさすと警告 LED ですぐ分かるのですが,ICE の場合は点滅とかしないので最初は気づきませんでした.ともあれ,このように無事に crosspack で Atmel-ICE が動くようになったので,林檎國でも継続して布教活動ができそうです.笑
[PR]
by jq1ocr | 2016-11-17 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

Atmel-ICE on Mac

私は生粋の林檎國住人でありまして,当然 AVR も crosspack で使っております.
d0106518_22172130.jpg

ところが crosspack でサポートされている AVRISP mk2 の秋月での販売が終了し,今買うとすれば次善の策,というか次に安いのが Atmel-ICE になってしまいます.値段は高くなりましたが,それでもまあ crosspack が使えれば,林檎國でも今後の布教活動(笑)は安心なわけで,これが可能か試してみました.

結論から言いますと,現時点では使えていません.
【追記】使えるようになりました.こちらをご覧ください.

細かい話になりますが,Atmel-ICE は avrdude 6.1 以上でサポートされるのですが,crosspack では 6.0.1 を使っているのです.crosspack がアップグレードされれば ICE の利用が可能になりますが,すんなりとはいかない,というのが現時点での見解です.
[PR]
by jq1ocr | 2016-11-15 22:20 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

Atmel-ICE

ついに秋月から AVRISP mk2 の在庫が払底したようです.
d0106518_0353624.jpg

AVR マイコンのライタですが,純正ゆえの安心感と価格で多くの AVR ユーザに支持されていたのではないでしょうか.ところがこれがディスコンになり,ついには店頭から姿を消してしまいました.

この次に買うとすれば,こちらでしょう.
d0106518_0372517.jpg

Atmel ICE です.秋月価格で 7k と AVRISP mk2 のほぼ倍の価格ですが,これから買うなら仕方ありません.ICE はデバッグもできて書き込めるマイコンも AVR 以外に ARM Cortex-M なんかも OK とか書いてありますが,ローエンドホビィストはそんなの使う機会はあまりないので関係なかったり....

ちなみに amazon ではどうかな?と思って見てみたら,20k とか 30k なんてふざけた価格になっていて驚きました.とりあえず ICE での布教活動がうまくいきそうか確認してみなければ.
[PR]
by jq1ocr | 2016-11-14 06:34 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

高齢者事故に思う

高齢者にありがちな事故って意味ですが,まとめた表を見てみると,高速道路の逆走とアクセルとブレーキの踏み間違いってのが目立ちます.逆走を防ぐには道路施設への対策が早いと思いますが,踏み間違いに関しては MT に乗っていればほとんどが防げた,もしくはそこまで重大な結果には至らなかったのではないかと思うわけです.

お役所は業界と結託しているのかわかりませんが,古い車には実際の環境負荷を吟味することなく無条件に重課し,場当たり的な優遇策で新車を買わせようとしているわけですが,それができるなら MT への優遇策もとってみてはどうでしょうか.踏み間違いは年齢には関係ないかも知れませんが,高齢者への対策という意味で言えば,彼らの多くは AT 限定ではなく(当時そのような制度がなかった)免許的な問題はないでしょう.もう操作忘れたよ,なんていうご老人がいるかも知れませんが,体で覚えたことなのですからすぐ思い出しますよ.それより魅力的な優遇策をとって,メーカーにも良い MT を作らせましょう.今は MT を選択できる手頃な車がほとんどないのが問題ですから.多少ボケていても車が動き出してしまう AT よりも,クラッチとの連携操作が必要な MT のほうが安全なのは疑いのないところですから,対策の一つとして採用してもらえたら,私もそういう立場になったとき安心だなぁと.笑
[PR]
by jq1ocr | 2016-11-13 20:30 | 徒然話 | Comments(3)

食品衛生責任者

一見仕事に関係なさそうな資格ではありますが,今回取得したのはこちら.
d0106518_10541366.jpg

「食品衛生責任者」です.主だっては喫茶店や食堂など飲食を提供するお店などには必ず置かなければならないことになっていますが,まあ講習だけでとれるので難しいものではありません.

都内では毎週のように講習会が開催されておりますが,それだけ需要がある資格と言うことなのでしょう.外国人もかなり受講していました.午前3時間,午後3時間ほどの講習がありまして,最後に5分間の小テストがあります.ただしその結果によって資格が取れないということはないようで,正直ザル.でもすぐに採点されて,どの設問が何人間違ったか,満点は何人かという発表はされます.

満点率は8割.要するに簡単なのです.まあ細菌の名前とかが覚えられない人がひっかかる問題もありますけど,絶対全員分かるだろ,という問題も何人か間違っていたというので,これはきっと日本語が分かってないのだろうなぁと思わざるを得ません.食品関連の仕事に携わるのは場合によると命にも関わることがあり,結構責任が重いことだと思います.満点を要求する必要はないにしても,あんなテストで0点の人が資格取得できるなんてことは恐ろしいと思いました.というわけで,この小テストの結果は資格付与の可否に関与させるべきというのが,個人的感想です.最後には手帳タイプの資格証を受け取ります.プレートは持っていても使いようはないのですが,記念ということで購入しました(800円で昼休みに販売).笑
d0106518_16333351.jpg

もちろん講習会は食品衛生に関しては勉強になることも多々あり,受講してよかったと思いました.が,仕事にどうつながるかは全く期待しておりません.笑
[PR]
by jq1ocr | 2016-11-08 22:30 | 資格・免許 | Comments(0)