アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

<   2017年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

FD

うちの部は参加していますが,私自身はこの週末は仕事で出られませんので,さきほど自宅から声を掛けようと探してみました.しかし 50MHz と 144MHz でしか見つかりませんでした.残念.部だけ交信して終わりにしようと思っていたのですが,小笠原が聞こえていたので思わず呼んでしまいました.hi 明日も仕事なのでこれで終了です.

電信電話シングルオペ・オールバンド
4Qs, 4pt × 4mlt × 1 = 16pts total score claimed

ちなみに規約を見たら固定同士も交信できたり,朝だけ参加部門とか,なんか結構変わったみたいですね.
[PR]
by jq1ocr | 2017-08-05 23:30 | コンテスト・移動運用 | Comments(2)
またフェリーから運用しようと思っていますが,過去の運用結果は SWR が高すぎてよろしくありませんでした.そこで多少環境が似ていそうなベランダに仮設して,インピーダンスを測ってマッチング回路をあらかじめ持って行こうと思いたちました.もちろんアンテナチューナーでもいいのですが,コンパクトなチューナーは調整できる範囲がそれほど広くないことと,カバー範囲を優先するとかさばることになりますので....なので専用品はどうかな?と思った次第.

まずはベランダでケーブルを引っ張った先での測定結果です.うちのはコメットのアンテナアナライザで虚部が確定しませんが,インピーダンスの絶対値と SWR が分かります.7MHz で 30Ω SWR10,14MHz で 230Ω SWR5.9 といったところでした.次いでスミスチャートからインピーダンスを推測した結果

7MHz: 7 ± j29 Ω
14MHz: 180 ± j160 Ω

くらいのようです.図が間違ってなければ.笑 ちなみに求めた手書きの図はこんな感じ.
d0106518_23584746.jpg
が 7MHz, が 14MHz です.久々にコンパス使いました.笑 ちなみに2点のうちのどちらなのかは分かりません.

この場合,Lマッチでシリーズ,パラで,7MHz だと 1400nH, 940pF または 1400nH, 990nH.14MHz で 1300nH, 110pF または 1300nH, 50pF くらいと計算では出てきました.もともと環境もどう変わるか分からないし,ぴったりにする必要はないでしょうけど,試しに挿入して使い物になる範囲に落とし込めるか見てみたいと思います.

[PR]
by jq1ocr | 2017-08-04 23:52 | 無線設備・レストア | Comments(0)

夏の新作

絶賛βテスト中です.
d0106518_23535409.jpg
載っている部品は手持ちから持ってきたものなので,頒布品とは異なります.詳しくはこちらをご覧ください.
[PR]
by jq1ocr | 2017-08-02 23:56 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

成功って?

ネットニュースで「蛭子能収のゆるゆる人生相談」という本が人気という話題がありました.その記事の中で面白いと思ったのがこんなやりとり.

【Q】「夫は『ビジネスが10倍うまくいく』とか『デキる男の7つの習慣』などビジネス書を読んで『いつか成功したるけぇ』と言っていますが、うまくいくかどうか……。男の人の『成功』って何ですか?」(ミポロンさん・38・パート・広島県)

【A】「『成功』とは、収録中に寝ても怒られない人になること」(蛭子能収)
(中略) テレビ番組の収録中に、オレがちょっとウトウトしていると皆から怒られます。でも、『秘密のケンミンSHOW』に出たときに、みのもんたさんは収録中に寝ていても、誰にも注意されませんでした。目を覚ましたら、あとは食べるだけ……。それでギャラ2本分!オレにとっての成功とは、番組の収録中に寝ても、誰にも怒られないことです。


だいぶ昔の話ですし,すでに鬼籍に入られていますが,S先生という高名な教授がいらっしゃいました.その先生は時々顔を赤らめて授業をされてましたが,しらふの時よりも授業がわかりやすいと言われていました.ちょっと入れてきてもらった方が学生には好評だったのです.そのことを思い出すと,私にとっての成功とは,講義に飲んで来ても,かえってそれがみんなに喜ばれることでしょうか.笑 まあその先生と私では格が何十dBも違いますし,そもそも私は飲みませんけどね.笑

[PR]
by jq1ocr | 2017-08-02 22:00 | 徒然話 | Comments(2)
某荷物を中国から発送したという連絡が昨日ありましたが,実はもうそのときには都内にあったようです.というのも,track したらこうなっていたのですねぇ.
d0106518_10304506.jpg
偶然このページを見たから良かったものの,見ていなかったらどうなっていたのでしょうか?

なぜこんなことになってしまったかというと,発送元が氏名と住所の間に余分な言葉を入れてしまっていて,それを建物名と解釈した運送会社が配達を保留したのです.前も同じように送ってきたときがあったのですが,そのときはちゃんと届いていますから,今回の配達員は違う人だったのでしょう.

ちなみに「問い合わせ願います」とありますが,問い合わせ先が書いてありません.いろいろ探してカスタマーサービスの電話番号をようやく見つけてかけてみましたが,思いっきり中国的対応でした(excuse first. 名前は日本人だったけど違うのは明らか).注文時に配達会社は選べるのですが,もう一つの雄,fedex もやらかしたことあるしなぁ....やっぱりなんだかんだいってクロネコちゃんや飛脚さんが安心だけど,海外からだと選択肢にないのが残念です.ぽすくまちゃんは入国後だけだしなぁ.

[PR]
by jq1ocr | 2017-08-02 21:30 | 徒然話 | Comments(0)