アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

対ヘボン戦終結ス

堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ以テ後世ノ爲ニ家名ノ綴ヲ自決セムト欲ス

さてご存じの通り,パスポートの英字の綴りはヘボン式が基本で,それ以外は事情説明することによって自分で決めることが出来るようになっています.が,それはここ十年やそこらの話でありまして,二十年前はダメでした.

ですから,ハーフの子が日本国籍を持ち,マイケルという名前だったら,パスポートは Michael ではなく,Maikeru だったのです.ダサすぎますし,そもそも海外ではちゃんと読んでもらえない可能性すらあります.これもすべてヘボンが余計なことをしくさったため....というとそれは時代もあるので言い過ぎですが,義務教育に英語が入ったからには不必要かつ有害な制限であります.

パスポートを最初にとったのがヘボン以外ダメな時代だったため,私はこれまでヘボン被害を被り続けており,回復が果たせていませんでした.それが今回の変更によりようやく解決の第一ステップを迎えることになったのであります.

通常のパスポート更新で必要なものは以下の通りです.

(1)現在のパスポート
(2)写真(旅券事務所前の写真店ではモノクロ2枚で1500円)
(3)申請書(旅券事務所にある)

しかし,今回綴りを変更することになったので必要なものが増えました.上記に加え

(4)戸籍謄本 or 抄本
(5)事情説明書
(6)事情説明書(理由別紙)
(7)氏名表記変更に関する海外渡航経緯追加質問書

が追加になりました.(5)〜(7)は事務所でもらえ,その場で記入することも可能です.が,このようなケースで必要になる書類の説明がなかったため戸籍を持参しておらず,一回ペンディング.その後区役所にいって戸籍をとってきて舞い戻り,再度受付からやりなおし,という目に遭いました.なお私の場合は家族が先に非ヘボン綴りにしていたため,そのパスポートを提示するとともに,家族であることを示すために戸籍は抄本ではなく謄本を持参しました.理由書には

(i)仕事や普段の生活で非ヘボン綴りを使用
(ii)家族での統一(前述の通り)
(iii)今回非ヘボンに変更したら今後変更しない旨の宣言

という内容を書きました.(i)のためにはクレジットカードを提示しています.ちなみに有楽町では朝の初回が50人待ちで,戸籍をとって戻ってきたら100人待ちになってました.苦笑 待ち時間は1名30秒くらいが標準だそうです.ともかくなんとか受付はしてもらえたのでよかったです.
d0106518_14405389.jpg

さてパスポートが来た後の戦後処理ですが,まずはメインのクレジットカードの変更ですね.それに伴い,カード決済になっている種々のサービスを変更する必要が出てきます.これが一番面倒くさいかな?

ちなみに前回の書き換えで綴りを変更しなかったのは,当時米国運転免許の書き換えの直前で,これが当時は変更できなかったヘボン綴りになっていたため,違いがあると困るかも知れないと思ったからです(実際は更新時にはパスポートは不要だった).SSN(米国版のマイナンバーみたいなもの)は基本が番号だけなのでそれほど問題は起きないと思いますが,免許が困りますよね.しかし visa をとって渡米することはこの先ほぼないので,もうこれはそのままでいくしかないかなと.そういう意味で言えば,戦後処理は一生終わらないということになります.後遺症にはいつまでも苦しめられるのですねぇ.涙
[PR]
# by jq1ocr | 2017-07-19 22:30 | 徒然話 | Comments(0)
そろそろ4万キロになります.溝は角がなくなってきましたが,スリップサインはまだ少しは大丈夫な感じ.とはいえ,経年劣化でひびが入ってきていまして状況はそれほどよくないようです.なので,車検前に交換してしまおうと思います.車の性質上,低転がり抵抗の低燃費タイヤがよいなぁと.私も大人になったものです.笑 まあ実際,グリップよすぎても加速悪くなりますしね.

で,いろいろ考えて,こちらにしようかなと思いました.
d0106518_1812144.png

ヨコハマタイヤの BluEarth-A AE50 です.低燃費タイヤを謳っており,性能表示はこんな感じ.
d0106518_1814588.gif

あれれ?並ってことかな?笑 今のタイヤがどのくらいか分からないので,なんとも言えませんが.装着次第インプレします.
[PR]
# by jq1ocr | 2017-07-18 22:00 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)

【Colt+】日独同盟

うちのコルトプラス,どうもエンジンはドイツ製のようです.調べてみると三菱とダイムラーの合弁会社があって,そこで作られたものですね.この会社からは全く同じエンジンがメルセデス向けにも出荷されており,それはスマートに搭載されているそうです.

なんか思い出しますよねぇ(遠い目).三菱といえばこちらですよ.
d0106518_13115146.jpg

対し,ダイムラーといえばこちら.
d0106518_1312254.jpg

メッサーシュミット Bf109 ですが,エンジンはダイムラーです.

というわけで,三菱の車体にダイムラーのエンジンという組み合わせはそんなことを想起させるのでありました.ここまできたらポルトローナ・フラウのレザーシートにしようという声も聞こえてきそうですが,私はやめときます.笑
[PR]
# by jq1ocr | 2017-07-17 22:00 | 二輪車・四輪車 | Comments(3)

【Colt+】ホーン交換

「みぃ〜」なんて音で,いざというときなのに気づいてもらえないことすらあったため,ホーンを交換することにしました.選択したのはミツバのアルファ II です.
d0106518_18423260.jpg

やりかたはミツバのページにもあるのですが,うちのとタイプが微妙に違うようでした.まずはバンパーを外していきます.上部は4つのファスナー()を外します.
d0106518_18422254.jpg

ナンバープレートの裏にも2個あります()ので注意.
d0106518_18424590.jpg

車体の下にもあります.端のはネジ式なので注意().
d0106518_18425755.jpg

真ん中のはプッシュ式()ですが,上とはサイズが違うようです.
d0106518_18433682.jpg

結構硬化していて割れてしまいました.新品を用意しておくと良さそうですね.
d0106518_18431644.jpg

写真は忘れましたがタイヤハウス内にもネジ式のと本当の金属ネジの各1でとまっています.全部外すとがばっと取れます.
d0106518_18434969.jpg

正面から見て右の方にホーン()があります.
d0106518_18435820.jpg

こちらが交換するホーンですが,二個組みなので付け方を考えます.
d0106518_1844863.jpg

こんな感じ(赤印)でつけてみました.
d0106518_18441889.jpg

ホーン1つで 4A なので,リレーを使うことにしました.配線が長いのでタイラップでまとめてヘッドライトの下に押し込んでみました.
d0106518_18443922.jpg

ホーンはバーの剛性でボディから浮くようにします.
d0106518_1845525.jpg

終わったらバンパーを戻しますが,その際車体の下のカバーがバンパーに載るよう(カバーの方がバンパーより上になる)気をつけて取り付けます.ファスナーを戻して終了ですが,うちで用意したのが 8.8mm のものだったので,上側はリプレイスできましたが,下側がもっと小さいので無いとだめでした.今取り寄せ中なので,うまくいったら報告します.
[PR]
# by jq1ocr | 2017-07-16 19:00 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)

どじょう掬い饅頭

島根のお土産をもらいました.
d0106518_2253182.jpg
あーらえっさっさーの安来節ですね.こちらは山陰銘菓どじょう掬い饅頭です.包装フィルムに手ぬぐいが印刷されていますね.開けてみると...
d0106518_2263772.jpg
味は良くあるパターンですが,見た目が面白いですね.
[PR]
# by jq1ocr | 2017-07-15 22:41 | グルメ | Comments(0)

Morakniv の故郷を訪ねる

届きました.Morakniv の Companion Heavy Duty です.
d0106518_21102490.jpg

大量生産品で価格は安い割に優れた製品らしいです.この製品の故郷と言えば, スウェーデンの Mora という街なのですが,どんなところなのか見てみたいですよね.

で,ラベルを見てみますが住所らしきものがどこにもありません.ただ端っこの方にこんな表記が...
d0106518_21121325.jpg

え?何これ.まさか番外地みたいなところなの??とりあえず行ってみるか.もちろんこちらで.
d0106518_21151232.jpg

世界旅行も楽になりましたねぇ.笑 どうやらこの辺らしい.
d0106518_21153943.jpg

ふむふむ.拡大.
d0106518_21155658.jpg

おぉ,Mora の表記が....日本ではモーラと呼ばれていますが,原音ではムーラの方が近いようですね.それはさておき上空から見てみましょう.
d0106518_21163056.jpg

え?森?ストリートビューだと...
d0106518_21165297.jpg

やっぱり森ですね.

と,ここでよく表示を見ると Pine: とあります.ナイフを取り出して台紙を見ると...
d0106518_21174930.jpg

なんと写真になっていて,この木(松らしい)の写真を撮ったのがここだってことなんですね.この森は自然林ではないのでスウェーデンの自然を作品にしたってわけでもないわけです.私の勝手な推測ですが Mora という街自体が歴史的に木材や鉄を使った製品を作る産業が主だったらしいので,そういう意味があるのでしょうね.

で,気を取り直して調べてみると住所が見つかりました.
Bjäkenbacken 4, 792 95 Mora, Sweden

ではそちらに行ってみましょう.
d0106518_2119344.jpg

ちょっと町外れなんですね.正門前に行ってみると...
d0106518_212009.jpg

工場ですねぇ.規模がわかりにくいので上空から見てみましょう.
d0106518_21202227.jpg

なるほど.あまり大きな工場ではないようですね.しかし,ここから世界中に名声がとどろいているのですから大したものです.王室御用達マークも付いてますし.
d0106518_2122424.jpg

さてどんな働きをしてくれるか楽しみですね.
[PR]
# by jq1ocr | 2017-07-15 21:33 | 徒然話 | Comments(0)

FG抽選会

ファクトリギアでディスコン・デッドストックの Stahlwille ボックスレンチセットが1点限りで出ていまして,もちろん抽選には申し込んでいたのですが競争率が50倍だったそうで,当然のように外れました.これです.
d0106518_23351898.jpg

日本仕様らしいのですが,実際自分に使いやすいかは分かりません.

ガレージでは基本的に snap-on を使っていまして, Stahlwille はシャック用なので,サイズ的にそうそう使うモノじゃないから,当選しなくて正解だったんだい!と,酸っぱいブドウみたいなことを言ってみるのでした.笑
[PR]
# by jq1ocr | 2017-07-14 23:40 | 工具・道具 | Comments(0)

モーラナイフを考える

北海道巡検に持って行く道具をリストしていますが,ナイフが足りませんでした.ゴリゴリ使うことになるはずなのであまり高いのを買うつもりはなく,コストパフォーマンスのよいものを希望しています.そこで選んだのがスウェーデン製の Morakniv です.

色は山に入ることから目立つオレンジにしようと思ったのですが,悩んだのがモデルですね.ただの Companion にするか Companion Heavy Duty にするかというところ.どう違うのか比べてみるとこんな差がありました.

Companion Heavy Duty
ブレード素材:カーボンスチール
刃長:約104mm 全長:約224mm 刃厚:約3.2mm 重量:約101g(ナイフのみの重量)

Companion
ブレード素材:ステンレススチール
刃長:約103mm 全長:約218mm 刃厚:約2.5mm 重量:約84g(ナイフのみの重量)

具体的な鋼材名が書いてありませんが,ゴリゴリ用なので刃厚のあるほうがよさそうです.キャンプ料理とかで使うなら薄い方でしょうけども.炭素鋼はさびやすいですが,一般的に研ぎやすいので,研げるならそのほうがいいかも知れません.気に入らなければグラインドを変えることも出来ますしね.というわけで,Companion Heavy Duty Orange を選択することにしました.
d0106518_19564065.jpg

[PR]
# by jq1ocr | 2017-07-13 22:00 | 工具・道具 | Comments(0)
何気なく地元区民数を見たら,最新データ(7月1日付)でなんと6万を超えていました.十数年前は確か4万人に達していませんでした.市にしようなんて話もありましたが,5万いかないし無理じゃん,なんてそのとき思った覚えがあります.ずいぶん急激に人口が増えていますよね.宅地が増えたなんてことはないので,それは景気の低迷でオフィス需要が冷え込み,その建て替えで分譲マンションが乱立したってことなのです.ただそれなりの人数の家族が住むような間取りの住宅は高額で買える人が少ないので,基本的には単身向けが多いそうです.それは人口構成を見ると垣間見えます.
d0106518_1645881.jpg

このように25歳から35歳あたりの男が多いですから.加えて区内の世帯数は3万3千くらいですが,個人の非区分土地所有者数(持ち家その他)が5千5百程度ですので,集合住宅がとても多いということが分かります.

現にうちの周りも結構マンションが増えています.それを裏付けるように,出張所管内の住民数も以前は5千人台だったのが,今や1万超えとほぼ倍増.確かにスーパーもいくつか増えて便利にはなりましたが,そういう理由なんですねぇ.ただマンション住人って地元への帰属意識が高くないようで,町会に入っている人は全然増えないのです.大丈夫かなぁ.それにマンションって老朽化したときに,権利関係も複雑になっていろいろ大変なことが起きるでしょうし(例えば国民性なのかキッチンで油を流しちゃう人を結構見かける=下水システム修繕に莫大な費用がかかる),そんな時には自分も高齢になって解決する気力もないなんて将来が見えるようで怖いのですよね〜.そんなネガティブフィードバックがかかって,にっちもさっちもいかなくなり,結局ゴーストタウンになっちゃうなんてことにならないのを祈るだけです.
[PR]
# by jq1ocr | 2017-07-11 22:30 | 徒然話 | Comments(0)

【Colt+】オイル交換

コルトのオイル交換をしばらくやってないのですが,購入したディーラーのサービスがついていました.それによると税込み 630円/L とのこと.
d0106518_1525972.jpg

買ってきて自分で交換するのとあまり変わらない値段ですね.

なので,早速そのお店に行ってきました.エレメントの交換も頼んだので4千円弱かなぁなんて思っていたら請求額は5千円ちょい.あれれ?と思ってよく見るとオイルの値段が違います.1L 864円になってました.うーん,これなら自分でやってもよかったかな?

聞いてみたら価格は変更になったそうです.まあ「オイル価格が著しく変動した場合は価格見直しをさせていただきます」とあるので,いつまでも630円だとは思いませんが,原油価格は2年くらい前にだいぶ下がったはずなんですけどねぇ.

ちなみにどんなオイルなのかな?と思ったら...
d0106518_1581333.jpg

SNOW20?? 雪印ブランドかよ?みたいな名前ですよね.でも落ち着いて見ると SN グレードの 0W20 ということのようです.SG とか SH くらいまでは分かりますが,もうそんなに進んでいるのですねぇ.無線のプリフィクスのようだ.笑
[PR]
# by jq1ocr | 2017-07-10 22:22 | 二輪車・四輪車 | Comments(2)

【Roadster】プロに任せる

ECU 周りが腐食している可能性があるというのですが,外部からは問題を感じられませんでした.で,結局お手上げなのでディーラーに行って,エンジニアの中でも詳しい人に話を聞きました.いろいろ症状や現況をお話ししましたが,それでもやはり ECU が一番怪しいとのこと.もしそれがビンゴなら10万超えコースです.

ただこの日はメチャメチャ暑かったのにもかかわらず症状が出なかったのですよね.もしかしてコネクタ挿抜が効いたのかなぁ.

ディーラーとしても症状が出れば対策も出来るわけですが,このような状態では何も出来ない可能性が高いと言うことです.それでも一度見ましょうかと言ってくれたので,お願いすることにしました.
[PR]
# by jq1ocr | 2017-07-10 22:00 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)

スタバ TOUCH The Drip

抽選販売受け付けが開始されました.
d0106518_11512929.jpg

ただこれってメンバーにならないと申し込みが出来ず,またメンバーになったからと言っても大人数が申し込めば抽選になるので,必ず買えるとは限りません.それにメンバーになるには種々の個人情報を入力する必要があります.それもそれって本当に必要なの?と思うようなことまで.

ですので,抽選販売への申し込みはあきらめました(メンバーにもならない).毎日お店に行くような人なら持っていてもいいかも知れませんが,私が行くのはそんなに頻繁じゃないですから,本当に欲しい人優先ということで.
[PR]
# by jq1ocr | 2017-07-10 21:50 | 徒然話 | Comments(0)

【Roadster】ガスケット

この間ラジエター交換をしましたが,そのとき一緒に交換しておくといいらしい部品がセットになっているのにしたのです.入っていたのがこちら.
d0106518_17134048.jpg

サーモスタットは作業時疲れていて面倒くさくなって交換しなかった(去年あたりに交換してあったはずということもあり...)ので,それとガスケットがあるのは分かるのですが,水温センサーアダプターってのもついています.

ん?これって水温センサー買わないと意味ないですよね.というか,買えってこと?苦笑 まあいつかつけますか.で,そのためにガスケットがもう1枚ついていました.
d0106518_17182035.jpg

ガスケットはマレーシア製なんですねぇ.へ〜.

ちなみにこのガスケット,表裏があるようです.片面がこんな感じ.
d0106518_1719649.jpg

わかりにくいかも知れませんが,内側の縁が緑色になっていてちょっと盛り上がっているのです.裏はこう.
d0106518_17195175.jpg

こっちはまっさらです.

水温センサーアダプターをつけずに,元の通りに戻すならガスケットは1枚でよくて,それも緑の方をエンジン側に向ければよいようですが,アダプタのラジエター側はどうするのでしょうね?どっちでもいいのかな??
[PR]
# by jq1ocr | 2017-07-08 19:30 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)
回転数が乱高下してストールする現象が起きていますが,理由がまだ分かっていません.それも通勤時に決まってある場所でおかしくなるのですよ.憑きものっぽいですよねぇ?苦笑 冗談はさておき,ちなみにこの現象が起きるのは決まって気温が30度を超えるときで,夜間には問題が起きたことはありません.停止直後はエンジンがかかりませんが,ボンネットを開けてしばらくすると再始動できます.

いくつか原因を考えていますが,どうでしょうね?

(1)イグナイター
 ロードスターにはありがちらしい.一発死んだくらいだと回転数が落ちたりして出力が出なくなります(経験あり)が,回転数が上がることがあるってところが,原因はイグナイターではないのではないかと思う理由です.

(2)ISCV
 アイドルスピードコントロールバルブです.これが誤動作して回転数が上がることはありそうです.が,気温でそんなに変わるのでしょうかね?ちなみにエアコンを入れればアイドルアップするし,壊れているとは断言できないかなと.

(3)エアフローセンサー
 気温を見ているとすればここかなぁと思ったのですが,気温が変わったところで,あんなにエンジン回転が不安定になるほどの制御が行われているかというと疑問なんですよね.

(4)ECU
 エアコンつけてても症状は出るので(というか,最初はエアコンをつけているときに起きていたので,エアコンとの関連性を疑ったのですが,それは単に外が暑いからつけていただけで,エアコンをつけていなくても発現することから「暑いときに起きる」という条件に絞れてきた)暑くて暴走ってわけでもなさそう.

(1)〜(3) を交換するとそれぞれ3−4万かかりそうだし,(4)にいたっては12万くらいしますからねぇ.一発で治ってくれるならいいのですが,そうでない可能性もあり,なかなか判断が難しいです.この車も18歳ですが,いい車なので手放すことも出来ず....この間なんかラジエターも交換しちゃったし,今更廃車になんか絶対したくないし.

とりあえずすぐのぞけるところだけ見てみましょう.エアフィルタの出口にエアフローセンサーがありますので,のぞいてみます.
d0106518_1795799.jpg

特に汚れているようには見えませんね.出っ張ってる部分はセンサーです.拡大すると...
d0106518_1710761.jpg

へ〜.メアンダラインになってます.まあ見た目で分かるトラブルがないだけで実際はどうか分かりませんが,とりあえず保留.

で,スロットル側はというとこんな感じ
d0106518_17103323.jpg

バタフライの縁が黒いですが,ネット情報によると,ここは機密性を高めるためにモリブデンコートされているらしいので,とってしまうといけないらしい.開けてみるとこんな感じ.
d0106518_17104549.jpg

さすがに中はオイル汚れがあります.ただ問題があるほどには見えませんし,暑くなったらからといって状態が変わるわけでもなさそう.

というわけで,見て分かるような原因ではないようです.念のために今度は ECU を外して確認しておきましょう.可能であれば熱帯仕様にしたいなと.笑
[PR]
# by jq1ocr | 2017-07-08 19:08 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)

巡検準備

今夏の北海道はいろいろやることがあるのですが,特に心配なのが巡検です.大人数で行くならいいのですが,今回は少人数なので熊対策も考えなければなりません.鈴はありますが,スプレーも用意しておこうかなぁ.
d0106518_14513288.jpg
ただ使い方が難しいのですよねぇ.最後はピックハンマー?いずれにしても取り出すようでは無事ではないだろうなぁ.苦笑
[PR]
# by jq1ocr | 2017-07-05 22:00 | 徒然話 | Comments(0)