アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

風のように....

d0106518_1844675.jpg
MacBook Air
注文しちゃいました.2-3週間かかるらしい.....とりあえず用途を考えると安いほうで十分ということで1.6GHzモデル.夏か秋には速くなりそうだけど.....1.6GHzモデルのデフォルトをUSキーボードにmodifyしただけのを発注です.わくわく
[PR]
# by jq1ocr | 2008-02-08 23:08 | 計算機(Mac, RPN 等) | Comments(0)

書庫圧縮中

に書いたように,ScanSnapで,普段は見ないけどもしかしたら取り出す必要が出てくるであろうという書類をがんがん取り込んでいたのですが,いよいよ普通の書類は残り少なくなりまして,今は雑誌の圧縮に取り組んでいます.

論文誌はそのまま置いておくと非常にかさばるので,目次と,自分に関係あるページを取り出してファイルに綴じ込んでしまっておくようにしてあったので,取り込むのは容易でした.それに現在はオンラインで検索が可能でいつでもプリントできるので,全部捨ててしまってもいいくらいです.

ついで毛色は違いますが,この blog に関係ありそうなのは,QST誌です.これは薄いため今まで無策のままため込んでしまいました.しかしため込むといくらQSTでもかさばります.とりあえず20冊ほどを取りだし,どういう方針にするか決めました.基本的には広告部分は廃棄することにしますと,厚さは概ね半分くらいになります.無線の雑誌だけに(?)無線綴じなので,糊の部分は裁断機で落とします.それを両面(カラーモノクロ自動識別,といってもQSTはカラーが多い)・標準ファインモードでPDFに落としますと,一冊50MBくらいになりました.試しにプリントアウトしてみましたが,十分満足できる品質です.これでいくとおよそ6年分でDVD-R に焼くと1枚になりましょう.OCR にかけるとさらに良いのでしょうけど,ScanSnap に付属の OCR ソフトは Win 用なので使えません.そのうち Intel Mac が入ってきたら考えてみます.というか,もうこの時代に OS Dependent なソフトっておかしいんじゃないかと思うんですけどね.違う話になっちゃうので置いときましょう.

しばらく QST に時間がかかりそうですが,かなり整理が進みそうです.
[PR]
# by jq1ocr | 2008-02-08 08:02 | 徒然話 | Comments(0)

参加危うし!関東UHF

近所のビルの屋上にアンテナを仮設して 1200MHz 部門にでも出ようと思っていたのですが,その日は屋上の防水工事のため屋上への立ち入りが不可と掲示されていました.ガーン!これはちょっとまずいなぁ.とはいえ,自宅からではほとんど局数も延びないので面白さ激減だし......さりとて,どこかに気合いを入れて移動する元気もなく.....参加はやめて別件を片づけるかな.
[PR]
# by jq1ocr | 2008-02-06 22:34 | 徒然話 | Comments(4)

結局.....

【事情は脚注(*)】吉と出るか凶と出るか分かりませんが,結局スイッチボックス BS-S10 を購入しました.
d0106518_13101187.jpg
Adonis BS-S10, switch box kit for HP-1000 microphone

小田原無線というお店から通販で買いました.価格は8930円(定価10500円)で,送料が580円です.振り込んだ当日に発送,翌日無事に着荷しました.速いです.
(*)ここに書きましたが,赤ボニー[Triumph Bonneville 2001年式 赤]で使っていたマイクのスイッチボックスから無線機へのプラグが壊れました.プラグを交換しようとしたのですが,ボックス内部(発泡ゴムが充填されている)の線を誤って切ってしまい,それ以上直す気が萎えたため,マイクごと交換するか,補修パーツを入手するかの選択で,とりあえずパーツを選んだのです.
[PR]
# by jq1ocr | 2008-02-06 08:19 | 無線設備・レストア | Comments(0)

N2QP assigned

さっき FCC のページを見たら,vanity で希望していた,N2QPが正式にgrantされていました.
d0106518_18183722.jpg
N2QP is granted on the ULS database TODAY!

前にも書きましたが,1x2ってあまり選択肢がないのですが,比較的発音しやすいことや,このコールは前に割り当てられていた人もいないようですし,QP は Kewpie にも通じるので覚えてもらいやすい,ということもあって選びました.早速マスコットキャラクターはキューピーに決定.笑
d0106518_18315753.jpg
Kewpie will be the mascot of N2QP

ちなみに,N2QP を検索すると,ミネソタにある個人持ちのセスナ T337G の ID にもなっています.いつか見に行きたいな〜.笑
d0106518_1193241.jpg

Cessna T337G

ところで vanity に申し込んでコールが grant されると,免許期間ってそこから10年になるんですね.通常更新は無料のようですが,vanity だと有料みたいです.それでもいいコールサインだとうれしいですよね.もちろん人気の出そうなコールサインだと,他の希望者と競合し抽選となるので,必ずしも割り当てられるかは分かりませんが,cancel されて2年と1日目以降から申し込めるので,予め希望するコールサインが申し込めるようになった日に申し込むようにしてもいいでしょう.

私設私書箱の契約などのために,どの程度の時間がかかるのか,参考までに今までの流れを....
1/5 受験(東京)
1/16 AB2YD grant (ULS)
1/16 vanity apply (N2QP)
1/20 FCCより米国住所に郵便到着(AB2YD)
2/5  vanity granted (N2QP)
2/11 FCCより米国住所に郵便到着(N2QP)(予測)

ざっと一ヶ月半くらいになるでしょうか.私設私書箱を契約する人は,余裕を持って2ヶ月以上を予定しておくと良いかと考えられます.
[PR]
# by jq1ocr | 2008-02-05 08:39 | 資格・免許 | Comments(6)

仕事用 Mac 買うぞ〜

ここでは仕事の話はしないことにしているのですが,Mac に関係あるので書いてみます.

実験データの解析やシミュレーションは研究費が乏しい事もあって(苦笑),自分でプログラムを作って行っています.データをブラックボックスに突っ込んで結果を得ても,どの程度信じられるか分からないということもありますが.笑 以前は workstation で計算をして,その結果を Mac で可視化して論文等にまとめるというような流れでやっていました.しかし,MacOSX になってから,workstation や PC Unix (Free BSD)で行っていた計算が,そのまま Mac で出来るようになり,全ての作業が Mac で行えるようになったのです.

現在仕事で使っている私の Mac は5年前に買った G4-1.25GHz Dual なのですが,普段の作業にはそれほど支障はないものの,ある計算をさせていたところ,一ヶ月かかっても終わりません.そのため,もっと計算パワーのあるマシンが欲しいと思っていたのですが,ついに買える事になったのです.私用に使うなら間違いなく iMac なんですが,この用途だと Mac Pro でしょう.
d0106518_1424049.jpg

で,今 Apple のサイトでどんな構成にしようかな〜と見ています.標準構成+23" Display で¥426,599.計算にはメモリより速度が求められるのですが,値段がずいぶん違います.
1 x 2.8GHZ Quad-Core Intel Xeon [ー¥55,755]
2 x 2.8GHz Quad-Core Intel Xeon
2 x 3.0GHz Quad-Core Intel Xeon [+¥89,208]
2 x 3.2GHz Quad-Core Intel Xeon [+¥178,416]

コアが多くなったところで,私のプログラム自体は速くならないので,1 x 3.2GHz という選択肢があればいいのですが,残念ながらありません.だからといって,2 x 3.2GHz は高過ぎ.私の用途で,14%高速にするために40%コストが上がるのは affordable かというと微妙な感じです.標準構成で我慢して,その代わり精度や便利さに投資するか.....
【追記】計算を分散処理する良い方法を思いつきました.これで複数コアの威力が発揮されます.(^^)v
[PR]
# by jq1ocr | 2008-02-05 07:59 | 計算機(Mac, RPN 等) | Comments(0)

さようなら EGBRIDGE

職場に届いた郵便物の一つを開けてみたら,うわさには聞いていたエルゴソフトからの「パッケージソフト事業終了のお知らせ」というのが入っていました.

今これを書いている Mac は5年くらい前のだと思います.G4-1.25GHz Dual なんですが,確認したらこれには EGBRIDGE 14 が入っていました.これも多分5年前から使っている IM なんでしょう.

お別れの挨拶には「日本語環境の成熟」があって,要するに売れなくなったから止めるということが書いてありました.「ことえり」が良くできていて(?),別にわざわざ IM を買う人が少なくなったといっているのです.

しかし,現在使っている自分としては,変換辞書自体が財産の一つであり,使い勝手も気に入っているので,なくなると寂しいですね.おまけに IM 自体,そんなに昔から本質的に変わったりするものでもないので,買い替えるのも,持っている IM がその時のシステムで動かなくなったとか,そういう致命的なことがないと購入する機会がなかったりするのは事実です.

今もっている IM (EGBridge 14)は Intel では動かないので,今度新しい Mac を買った時には何が選択できるのでしょうか.とりあえずこうなってしまったからには ATOK にはがんばってもらわないといけませんね.

ありがとう EGBRIDGE.そしてがんばれ!ATOK
[PR]
# by jq1ocr | 2008-02-04 23:57 | 計算機(Mac, RPN 等) | Comments(0)

痛い出費

うちの赤ボニーの無線システムは,無線機が VX-7,マイクが HP-1000 でした.しかし,去年,無線機との接続部のプラグが壊れてしまい使えなくなってしまったのです.そろそろツーリングに行こうという話がでているので,何とかこれを直したいと思い,先日プラグを買ってきました.壊れたプラグを外して,買ってきたものに付け替えようという作戦です.
d0106518_2328592.jpg

早速スイッチボックスを開けてみたのですが,なんと中が樹脂で充填されており,線が外せません.樹脂を取ろうとしたら,中の線も一本切れてしまう始末.すっかり萎えてしまい,直す気が失せました.苦笑

しかたないので,スイッチボックスごと部品で入れようと思ったのですが,HP-1000はすでに現行機種ではなく,スイッチボックス部もこの機種はBS-S10というものですが,流通在庫のみの様子です.上位機種(後継機種?)のHP-1500のスイッチボックスはほとんど同じように見えるのですが,まったく同じかは分かりません.

検索してみると BS-S10 の流通在庫は通販で 9k くらいです.うーん,悩むところですね.これを買って復活させるか,思い切ってマイクのセットまるごと廉価版に買い替えるか.....簡易版の HP-L1 はスイッチボックス単体と同じくらいの値段なんです.

一方,緑ボニーは FTM-10S ですが,これ用の BT ヘッドセット(ロジテックの携帯電話用を使用)があっけなく壊れたため,少しまともなものに買い替えようと思っているのですが,これも結構高いので悩みどころです.
[PR]
# by jq1ocr | 2008-02-03 23:38 | 無線設備・レストア | Comments(0)

A502HBR

6mの移動運用では,以前はマルドルの 4el. HB9CV を使っていましたが,現在ではお手軽移動のため,ダイヤモンドの 2el. HB9CV を使っています.これを一本だけ持っているのですが,一つ買い足して,二本切り替えて使いたいという話を前にしたと思います.埼玉北部で運用する場合,だいたい南の方に向けているのですが,時折西の方に向けたいことがあります.このとき,わざわざポールのところまでいって回すのも大変なので,最初から二本上げておいて,切り替えたら便利じゃないかと.ローテータより早いし,安い.笑
d0106518_1873030.jpg

で,今日は秋葉でA1クラブのハムフェア時の出し物の打ち合わせがありまして,それに参加していたものですから,ついでにロケットに行って買ってきたのです.ちょっと箱が長くて自転車がふらっとしました.苦笑

中からマニュアルをとり出してみたのですが,カタログ値では SWR<1.5 の BW は 2 MHz くらいあることになっています.先日同じアンテナを使って運用したときにSWRが以上に高くて,ショートピンを動かしてみたものの,前はそんなことしなくてもそんなに SWR は高くなかったのです.なんかおかしいですね.

もしかして壊れちゃってるのかな??せっかく買い足して二本体制だっ,と思ったのに,一つ壊れてたら悲しいですね.フェーズラインの部分とか確認したいのですが,ボックスが開けられないようになっているので,ちょっと難しそう.どうしようかなぁ.
ふと気づいたのですが,今のモデルA502HBRっていうの,前はA502HBだったようです.今すでに使っているのは R がないモデルだと思われます.Rがあるかないかで,どこが変わったんでしょうね.全く同じだったら,しまうとき気にしないでいいのですが.....混ぜるな危険!なモデルチェンジだと困るなぁ.苦笑
[PR]
# by jq1ocr | 2008-02-02 18:07 | 無線設備・レストア | Comments(0)
先日タクシーに乗ったときのこと.「小川町(おがわまち)の交差点までお願いします」と言ったら,変な顔をされ「"おがわちょう"ね」と言われました.その人がそう読むのは勝手ですが,人(それも一応現地人なんですが...笑)に強要するのはどうでしょうねぇ.運転手の対応が気に入らなかったので,あとで顔から火が出るように黙っておきました(悪).

神田には神田*町という名前が結構あります.昔からの名前を引き継いでいるところでは,神田区と麹町区が60年ほど前に合併し千代田区となったときから,そういう名前になっているのです.

で,これの読み方なのですが,基本的には「ちょう」が多いのですが,神田では例外的に小川町と司町だけが「まち」と読みます.(正確には神田小川町と神田司町.他にもあるかな?)

余談ですが現在では司町は二丁目しかありません.一丁目は内神田になったそうです.
[PR]
# by jq1ocr | 2008-01-30 23:15 | 徒然話 | Comments(5)

ハムスターがやってきた

うちにハムスターがやってきました.
d0106518_1311152.jpg

ん?どこ?

どうも寝ているようです.名前を呼ぶと出てくるというので,呼んでみると....
d0106518_13115079.jpg

出てきました〜.ジャンガリアンハムスターの amelanistic らしい.要するにアルビノ.でもちょっと背中に模様らしきが見えます.

うちのペットはマリモだけだったのですが(笑),知人が半月ばかりお出かけするというので,預かる事になりました.寒くても大丈夫と聞いたのですが,調べてみると飼育下のハムスターは寒さにはあまり強くないらしい.うちは室内でも深夜は外気温程度まで下がってしまうので心配してます.とりあえずケースにブランケットを掛けておきました.朝見たら生きていたので一安心です.苦笑
[PR]
# by jq1ocr | 2008-01-29 08:19 | 徒然話 | Comments(0)

ARRL/VEC FCC Exam in Tokyo

ARRL/VEC FCC Exam in Tokyoによると,今度の試験は4/26(土)だそうです.ご参考まで.

会場には駐車場は無いし,都電を使ったりするので,近所じゃないとちょっと行きにくいのですが,駅からはそれほど遠くないので,思い切ってチャレンジされてもよいのではないでしょうか.

ちなみに秋葉原に借りられる場所があるので,VE Tokyo Team に,そこでもやってみてはどうか?と VE でもないのに提案しています.笑 自分も VE になれたら(*),もうちょっと具体的なプランを提案したいと思います.
(*)VE になるために必要な Open-Book Review を提出して,現在認定待ちとなっています.認定されないかも知れませんが.苦笑
[PR]
# by jq1ocr | 2008-01-28 23:00 | 資格・免許 | Comments(0)

こんぺいとう

先日妻が干菓子をもらってきました.和三盆です.いくつか入っていましたが,その間に小さなこんぺいとうが入っていました.しかし,あまりの小ささに味が良く分からない.....笑 で,「大きなコンペイトウ食べたいな〜」と言っていたところ,昨日スーパーで買ってきてくれました.
d0106518_13501953.jpg

こんぺいとうは砂糖で出来ているので,味は大して変わらないと思いきや,前に食べたのより味が単調でおいしくないです.なんでも百円で買ってきたとか.こんぺいとうは作るのに一週間くらいかかると聞いた事があるのですが,そんなに時間がかかるのに,いくら材料が安いからといって,百円はないだろうと思うのです.

もしかして,安いこんぺいとうって作り方が違うのでしょうか.そして,それで味が違うのでしょうか.ちょっと検索してみたのですが,普通に作ってるこんぺいとうってやっぱり高いですね.中にはセットで数千円するものまで....そうなると,百円で出来る秘密はいったい.....
[PR]
# by jq1ocr | 2008-01-28 07:54 | 徒然話 | Comments(0)

人気のあるプリフィクス

先日米国のバニティコールを申請しているという話を書きましたけど,申請できるコールを調べると,これは人気があって少ないのかな?とか人気がないから選べるのかな?といったことが見えてきます.

米国のコールサインはいくつかの種類に分かれています.そして,ライセンスクラスによって割り当てされる種類が異なり,またバニティでも選択できる幅が異なります.これは米国のバンドプランがクラスによって制限されている事に起因すると考えられます.例えば,日本であれば,バンド全体での制限はされていますが,バンド内での規制はありません(モードはあるが)よね.しかし,米国では例えば7MHzだとアマチュアは7.0-7.3まで割り当てられており,Extraだったら全部使えますが,Advanced だと 7.025-7.3,General だと,7.025-7.125と7.175-7.3のみ使えるといった感じです.ですので,Extraじゃないと使えない 7.010あたりに出てくるコールサインは大概 Extra だと分かるコールサインになっているわけです.(上級をとってもコールサインを変更しないこともできますけど)

さて話がわき道に逸れましたが,人気の話でしたね.えっと,ここでは日本では割り当てられない,1x2 と 2x1について考えます.これは Extra のみが選択できるシリーズです.また全部調べるのは大変なので,2エリア(私の住所が NY なので)に限定します.すると,1x2 は W2, K2, N2 の三種類,2x1 は W*2, K*2, N*2 の三種類です.1x2 で割当が可能なのはそれぞれ 676,2x1 では各 598 となっています.そのうち現在申請できるのは,1x2 で,W2 は0,K2が3,N2が5しかありません.対し,2x1でW*2は26,K*2が55,N*2が66です.分かりやすいように表にしてみましょう.
d0106518_1328531.jpg

これを見ても分かるように,1x2 のほうが 2x1 より人気がある(*).また頭文字では,W, K, N の順に人気があることが分かります.特にもっとも人気のある W2** というコールサインは全て割り当てられ,一つも空いていません.(正確には現在選択できるものがないということ)

日本人には 2x1 が人気があると聞いた事があります.しかし,個人的にはサフィックスが1文字だと少々言いにくいような気がしますし,実際の人気を見てもサフィックスは二文字の方が人気があるようです.まあ日本ではサフィックス1文字なんてあり得ないわけで,そういう意味で人気があるのだと思うのですが......某国だと王族ですしね.笑

(*)割当時期による違いもあるかと思ったのですが,現実に申請が出されている数も 1x2 の方が多いようです.
[PR]
# by jq1ocr | 2008-01-27 13:37 | 徒然話 | Comments(0)

先月のQSLカードから

前回着いたのは年末ですが,どたばたと忙しさにかまけて「今月のQSLカードから」を端折ってしまいましたが,ちゃんと着いています.ただし,メール便ではなく,普通の封筒に戻ってしまいました.コンテスト分が一段落したかな?

で,先月のベストQSLは.....
d0106518_110869.jpg

JA1HMK

に決定〜♪

いや,実に良い絵だなぁと思っているんですね.犬をひざに乗せている写真は,どこかで見た事があるのですが,これを実によくデフォルメしています.先日お会いした時にお話を伺ったら,実は何人もに頼んで一番いいのを使っているとの事.そういう画家さんがいるんですね〜.私も機会があれば書いてもらいたいな〜と思いました.
[PR]
# by jq1ocr | 2008-01-26 01:17 | 徒然話 | Comments(0)