アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

カフェ@六本木ヒルズ

一年以上ぶりに六本木ヒルズのカフェに行きました.バイク仲間が集まってコーヒーを飲みながらお話する会です.新しいメンバーもいましたが,懐かしのメンバーにも会えました.あまり変わってないようですが,実は進化してるみたいです.私は退化してますが.苦笑 今日行った一つの目的は同じ種類のバイクに乗るFさんにメンテを教わることでした.ちゃんと教えてもらったので,現在抱えているトラブルは多分解消するでしょう.しかしFさんはSSに乗ってきていて,新しい境地を開拓中らしいし,Nさんは派手なアクションが自在になってるという噂を実際に見たし,Jさんは相変わらず面倒見がよく,みんなに気を遣っていました.ただ今日初めて会った人がネックレスを落としてしまい,探すのを手伝ったのですが残念ながら見つかりませんでした.大事にしてたものらしく気落ちされてましたが,明日朝一に探しに来るというので,見つかると良いなと思います.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-09 02:29 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)

階段ダイエット

昨日健康診断がありました.お医者さんが,「もうちょっと痩せるといい」と言います.まあ毎回言われてるわけですが.笑 でも普通のダイエットってあまり面白くありません.なぜってこれだけやればこれだけ痩せる(もしくはカロリーを消費する)という数値が見えてこないからです.ジムなんかにある自転車みたいのにはカロリー数が表示されたりしますが,そんなの自宅にはありませんからね.

で,考えたのが「階段ダイエット」.これは,自分が運動によって得た位置エネルギーは最低でも必ず消費しているという,物理学の基礎原則(エネルギー保存の法則)に基づいているため,数値がずばり見えてくるわけです.

では早速試算してみましょう.簡単のために体重 100kg の人を考えます.これ以降のカロリー若しくは脂肪重量は自分の体重で換算してください.(例:体重 60kg の人なら 0.6 を乗じる)位置エネルギーは mgh [J] で表せますので,仮に階段で1フロア 3.5m としますと, 3430J となります.これをカロリーに変換すると 817cal です.脂肪は 9kcal/g の熱量を持つとされていますので,脂肪換算 90mg となります.一階歩いて上がるとこれだけの脂肪が燃焼するというわけ.(正確には,これに相当するカロリーが消費される)

例えば私は12階にオフィスがあります.これを階段で上がるとすると 1g の脂肪に相当するカロリーを最低でも消費することになります.あ,その前に体重 100kg もないけど.しかし,階段で12階まであがるのって結構きついんですよね.あれだけ苦労して 1g もいかないわけか.なんか計算してかえってやる気なくなった気がする.笑

余談ですが,東京タワーは階段で 150m 上がれるそうです.体重 100kg の人だと 35kcal.脂肪換算 3.9 gとなります.意外と少ないですね.ダイエット目的で上がるものではなさそうです.

【トリビア】富士山5合目(2300m)から山頂まで登ると,体重 50kg 換算で 172kcal となります.ご飯一膳分くらいですね.疲れたからといっていつもより余計に食べたら太りますよ.笑

【注意】ここで示したカロリー数は位置エネルギーのみを考えています.どんなに効率のよいひとでもこの数値を下回ることは物理学的にあり得ない,というものであって,実際に消費される熱量はこれより当然大きくなります.運動を続けて筋力がつくと,運動効率が落ちて(*),消費熱量は更に増大します.ダイエットはこの現象を狙ってやるとよいでしょう.
(*)逆に思うかも知れませんが,ホンダのカブとNSXを比べると分かりやすいかな.例えば30km/hの速度で100km走る時に消費するガソリンの量を比べれば分かりますよね?
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-07 23:02 | 徒然話 | Comments(0)
今年のオール埼玉の結果が出てました.

6m single の入賞は以下の通り.
順位 コール 局数 得点 マルチ 総得点
1* JO1IRD/1 224 290 55 15950
2* JA1WSE/1 151 230 50 11500
3* JF1WPB 129 223 39 8697

で,私はと言うと
9 JQ1OCR/1 119 119 47 5593

やはり予想通り倍くらいとらないと入賞できないようです.局数を倍交信するのはかなり気合いを入れないとダメですが,3位のJF1WPBさんの結果を見ますと,電話35局,電信94局ですので,電信の割合を上げることで入賞ラインに近づくことが分かります.来年はそこまで行かなくても電信を取り入れることで得点をもうちょっとあげたいと思います.偶然ですが,一緒に移動した 7L1FFH も 7MHz 部門で 9位になってました.もしかしてそういう場所なんですかね.hi
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-07 21:44 | コンテスト・移動運用 | Comments(0)

ぬか喜び

実は TS-790 の CW フィルタの件はあきらめたわけではなくて,地元の無線機屋に電話して聞いてみていたのです.すると,いつも行っているお店で「一つだけ在庫がありました」というので,喜んで先程行ってきました.が,なんか品番がちょっと違うのです.私の頼んだのは YK-107C なのですが,あったのは YF-107C .あれれ??とってもがっかりしてしまいました.まさにぬか喜び.

で,近くのお店(といっても2軒ですが)にもあたりましたが在庫ナシ.まあ当たり前かも知れませんが.

しかし,もし在庫のある YF-107C が改造して使えるのであればよいですよね.で,ケンウッドのカスタマーサポートに電話して聞いてみました.私が聞きたいのは,ピン配置が違っていても電気的特性が一緒なのであれば使えるのではないか,ということです. 担当の方に替わってもらって聞いたところ,YK-107C は IF が 10.695MHz であり,YFのほうは品番は同じ 107C だけども少し違うとのことです.その方も TS-790 に使えるのがないか調べたことがあるというので,あきらめるしかなさそうです.

というわけで,捜索終了.だからといって,自作するのはなかなか大変で,満足の行くものができるには結構な投資が必要になりそうで現実的ではない,という結果になりました.

八重洲で目ぼしいのがあればいいのですが,ないので IC-910 あたりを導入することになりそうな予感がします.

【教訓句】喜ぶな 手に入れるまでは 持ってない

見つからないといえば,ガソリン携行缶を使おうと思って,実家の倉庫から持ってきたのですが,なんとキャップがないのです.で,部品を注文しようと缶に書いてある製造元に電話してみたところ,普通の個人宅につながってしまいました.どうも引っ越したかつぶれたようです.キャップのない携行缶は使えないので,買い替えることになりそうです.残念.
d0106518_1553419.jpg

携行缶のイメージ 私の持っているのとは違います.参考写真です.

[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-05 22:52 | 無線設備・レストア | Comments(0)

ハム・冬の時代

戦中戦後など,過去にはハムにとって冬の時代はいくつかあったと思います.政情的,経済的,技術的な困難があったからです.今はどうかといえば,日本も豊かになり,無線機は世界的に見ても日本メーカの独壇場,価格も結構手ごろで良い無線機が簡単に手に入り,一見なんの問題もないよい時代のように思えます.しかし,学校のクラブ局をみるとそうではありません.中高生,また大学生までも,以前であればラジオ少年になっていたであろう層のほとんどは,インターネット,パソコンなど,そしてその上のコンテンツやデリバティブ(サブカルチャ)に夢中になっています.自ら努力して免許を取得しても,彼らにはなんだか難しそうな機械をいじって「ただ話すだけ」に見えるアマチュア無線はあまり魅力的に映らないようです.まさに人材的に困難な時代と言えるでしょう.

d0106518_215433.jpg

不動岡高校・恒例の体育祭団旗


今日,母校の高校の文化祭をのぞいてきました.春の ALL JA は結局参加しなかったようなのですが(OBの一人が現認),顧問の先生から何の連絡もなかったので,どうなっているか心配でした.実は数年前に校舎があたらしくなり,屋上に上がれない構造となり,アンテナが常設できません.そこで顧問の先生がコンテストの度に毎回ダイポールを仮設してくれていたのですが,この作業は生徒だけでは技術的に行えないようです.行って見ると顧問の先生が異動になって,物理科の先生に代わっていました.前の顧問の先生はご自身が無線好きだったので,いろいろお手伝いさせていただいていたのですが,今回の顧問の先生は無線には全くご興味のない様子なのです.

もちろん生徒側にも問題があります.現在の部員はわずか二名.それも3年生なので,卒業したら勧誘も出来ませんからそのまま部員0になってしまいます.すると自動的に休部となります.部員に新入部員を獲得しようという気があるのか聞くと,がんばってまで勧誘するつもりはなさそうな感じです.今までは顧問の先生の力で部が回っていたことがよく分かりました.

こうなる前に毎年仕込みをしておくべきでしたが,今となっては後の祭.卒業生となってしまった私には,無線部を存続させる手段はほとんど残されていません.旧校舎が無くなった時に,私の高校時代,無線部に対する思いは過去のものとなったのかも知れません.しかしいつか将来,無線に興味のある生徒が入学し,この高校に無線部があったことを知って,これを復興させてくれるときに,無線機や歴史あるコールサインがすぐ使えるように維持して行くつもりです.

実は高校だけでなく大学も似たような状況になっています.うちは理工系なのでまだマシかも知れませんが,やる気を感じるのはわずか数名.ただ彼らは1年生なのでまだ見込みはあります.高校より更に歴史のあるクラブ局なので,なんとか彼らを元気づけて盛り上げて行ければと思います.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-03 02:34 | 徒然話 | Comments(0)

CW filter

d0106518_128453.jpg

Kenwood CW Filter YK-107C

A1C Marathon が終了しました.結局 14 pts でした.特に期間の最後の方は,A1 Chat で sked QSO することが多かったです.結構楽しめました.で,CW元年を念頭に思ったことですが....

まず HF は使用している rig が JST-245HF というフルオプションのモデルなので,CWフィルタはそこそこ充実しています.またアンテナがしょぼいので,Narrow にしてかぶってくることは皆無でした.なので,こっちはOK.

しかし,144MHz以上では TS-790S を使用しており,またかぶりが気になることがありました.CW-N (Narrow) にセットするととても静かになるのですが,これはフィルタが入ってないからだったことに気がつきました.今までCWでの運用は全くしてこなかったので気がつきませんでした.CWの運用をここ数日するようになってフィルタが欲しくなり調べてみると,TS-790S には唯一 YK-107C というフィルタが適合します.これは IF が 10.695MHz で BW=500Hz のフィルタです.このフィルタは TS-790 が出たときに発売されたもので,どうも Kenwood はこの IF のフィルタはあまり使ってないようなのです.他に使っているとすればモデル番号がそのままなのは TS-50/60 だけのようです.また同じ IF のTS-2000も流用は可能かも知れませんが,BW=2100Hz(SSB)版しかありません.

仕方ないので,INRADで作ってないかと調べてみましたが,残念ながら見つかりませんでした.ぱっと見たところでは流用できそうなものがないので,作らないといけないかも知れません.しかし,いいものが出来るかどうかは微妙なところ.クリスタルを結構使うので,素子を特注するとかなりの金額になってしまいそうです.というわけで,不満が大きくなったら別の無線機を買ったほうが早いかも知れません.

【教訓句】無線機買うならフルオプション 使わなそうでもいつか納得
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-01 01:46 | 徒然話 | Comments(0)

A1C Marathon

今月いっぱいやっている A1 Club の会員千人突破記念 QSO マラソンに参加しています.今の自宅では 144MHz - 1200MHz の GP しか完成していないので,ご近所さんとしか交信していませんでした.HF は今のところ,Butternut の HF5B (14-28MHz)の Driven Element のみが組み上がっており,これがルーフタワーの脇にヒモで結わえられている状態.もちろん交信に堪えるものではないと思っていたので放置していましたが,みなさん HF に出られているので,試しに聞いてみると結構聞こえるではありませんか.チューナーを入れると,なんとか送信も可能な様子です.で,早速 18MHz と 14MHz で交信しました.思えば 18MHz 自体に QRV するのって初めてな気が.....そんなこんなで今日までで 10 pts ゲットです.意外に今年って私にとって CW 元年な予感?? hi
[PR]
# by jq1ocr | 2007-05-30 00:55 | コンテスト・移動運用 | Comments(2)

ゲームウォッチ

米国人の従兄が来週,来日するとメールが来ました.彼は秋葉で買い物をしたいので,案内してくれないかというのです(彼は日本語が話せません)が,最近はネットで安いところを調べて買いに行けますよね.で,何が欲しいかと聞いたら,なんと「70年代から80年代の日本のおもちゃ,ゲームウォッチなどが欲しい」というのです.価格.comでもそんなカテゴリーはないですよね.そういうものにあまり興味がない私は,秋葉にそんな店がある事自体知りませんでした.意外と近所のことって知らないものです.外国人の方が知っているとは!笑 調べてみると,目ぼしいお店が数軒あるようですので,そこに連れていこうと思っています.でもネットでの書き込みを見る限りは,結構お高い様子.米国でそういう関係がこれからブレークするんでしょうかね.彼は結構そういうの好きだからなぁ.
d0106518_12462340.jpg

任天堂ゲームウォッチ・オクトパス

[PR]
# by jq1ocr | 2007-05-25 07:44 | 徒然話 | Comments(0)
d0106518_10372379.jpg

発注してからだいぶ経ちましたが,ようやくバイブロの百周年記念モデルが到着です.シリアルは#324.以前バグを触らせてもらったときには,速度調整のウエイト(speed weight)を思いっきり遅いほうにずらしても,初心者の自分が扱える速度にならなかったので,VARI-SPEED という簡単に言えば arm を延長するようなデバイスも一緒に注文しました.で,触ってみたのですがまだ速いような.笑

製造上困難な点があるということで,ベースの cosmetic な問題は as is ということになっています.今回のお買い物ではこの点が気になっていました.が,まあ確かにちょっとストライプがキレイじゃないなとか,よくみると感じますが,仕方ないかなと納得できる範囲にはありました.逆に完璧だといっているクロムパーツで,ちょっとこのあたりの align はどうなの?という部分があります.まあ動作には問題ないですが.日本製品だったらブーイングだろうなぁ.

で,そうなると今度は GHD のフルオートバグ(長点側もオート)GN907A に興味津々です.こだわって作ってる日本メーカーだと思うので,きっとこの辺の私の不満は全部ないんだろうなぁ.

いや,買うつもりはないですよ.笑
[PR]
# by jq1ocr | 2007-05-23 08:28 | 無線設備・レストア | Comments(0)

QST誌 6月号

どうでもいい話なんですが....

QSTの最新号(6月号)が届きまして,ぱらぱらとめくっていると,なんか変なページが.良く見ると上下が逆になっているんです.乱丁かと思ったらその裏のページはちゃんとなっています.ということは,みなさんのQSTもそうなっているのではと思いました.是非御手元にあれば見てみてください.逆になっているのは,p.19のKenwoodの広告ページです.

でも良く考えると,目立ちますから広告効果が高いとしたら,もしかして Kenwood にとっては得なことなんでしょうかね.このページは TM-V71A という 144/430MHz のデュアルモービル機が新しく出ましたよ,というもの.上下逆にするのは中国だと「来る」という意味になるから,それをかけていたとしたらびっくりですね.笑
[PR]
# by jq1ocr | 2007-05-21 08:24 | 徒然話 | Comments(2)

CW Cache

アマチュア無線において CW で交信する人は,暗記受信をする人が多いです.要するに聞いた符号をある程度は頭の中で覚えておいて,理解する,もしくはまとめて書き出すことが出来る能力を持っているようです.(遅れ受信とも言います) これは符号を文字に変換するデコードの能力が高ければ可能ですが,私のようにへぼオペだと能力の多くをデコードに使われてしまって,覚えておく能力が極端に減少します.すなわち cache が極めて小さい状態になるのです.私の場合は1字から2字しか覚えておけません.なので,今日は聞いた文字を逐次,紙に書き出して solid copy するようにしてみました.たまに一文字落としますが,交信するにはなんとかいけそうです.紙がないと RST くらいしか相手の打ってる内容が覚えておけないのですが,紙があれば名前くらいならかけるかも知れません.今度はこれで交信してみます.今までそっけない交信で申し訳なかったですが,今度は名前とか入れてみたいと思います.hi
[PR]
# by jq1ocr | 2007-05-19 23:11 | 徒然話 | Comments(0)

7MHz に QRV したい!

実家のシャックには 7MHz のフルサイズDPがあるのですが,現在のわが家には張れるスペースがありません.今のところ 144-1200MHz の GP があがっているだけです.HF の GP は昔使っているローカルがいたのですが,呼んでもとってもらえない悲惨な話ばかり聞いてましたので,あまり買いたくありません.やはりアンテナの効率というのは長さに表れてきますからね.

ところで私が入っているクラブの一つに A1 クラブというのがあります.私が最も不得意なモールスを愛好するグループなのですが,会員が千人を超えたことを記念して,今月はA1マラソンというのをやっているのです.CWで交信した時に相手がA1クラブの会員であればその会員番号を交換して何ポイント集まるかというものです.

会員は全国にいますが,実質 2m 以上しか出れない私にとっては出会いがなかなかありません.みなさんの状況を見ていると,7MHz で主にやってるみたいなので,私も 7MHz 帯に出たいぞ野望が増幅中です.

実は以前から「都心からトップバンドに QRV」を野望としており,建てようと準備していた LW + AH4 の組み合わせを是非実現したいと.材料は用意してあるのですが,なかなか建てるのが億劫でした.でもこれをモチベーションとして一気に揚げてしまおうと思ってます.ただ AH-4 の耐入力は 120W なので,200W の TX を使うにはうっかりミスが怖いです.状況がよければ 200W でも通るでしょうが,それに頼るのは危険だし.改造するか,別のものを使うか....

なんにせよ,無事に建った暁には是非皆さん QSO をお願いします.

ところで関係ない話ですが,昨日家で使うモノを買いに千石に行ったら,お店の前で職場の非常勤の先輩に遭遇しました.買い物を終えて出てきたら,今度は銚子勤務の後輩に会いました.実はこの先輩と後輩も知り合い同士なのですが,よりによって平日に同じところで会うなんて世の中狭いものです.それとも彼らは毎日秋葉ってるのだろうか.笑 ちなみにロケットの無線館がかなり縮小され,半分アヤシイDVD屋になっていたのですが,これだけ知り合い遭遇率が高いと,間違ってこっちに入ろうものなら,後で何言われるか分かりませんね.笑
[PR]
# by jq1ocr | 2007-05-17 07:19 | 徒然話 | Comments(0)
d0106518_20362254.jpg

Collins KWM-2A

コリンズマニアではなくても知っている有名なコリンズのKWM-2Aです.米国在住時に買いましたが,ビンテージマニアでもない私がなぜこんな無線機を買ったかといいますと,韓国人の友人が,日本に帰る前に買っておけば,価値も上がるし,いいんじゃないか?などと唆すものですから,つい.hi でも別に転売しようと思っているわけではなく,もともとはコリンズがあこがれであった世代であろう父(昭和30年代にアマ資格はとった)へのお土産のつもりでした.しかし帰国後見せても特に反応もなかったので,興味なしということで私のものにします.hi スペアの真空管が一セットついていたので,少しずつリストアして,たまには使ってみようと思っています.と,その前に免許申請しなくちゃですね.どうしようかなぁ.ehamでの評価を見ると,4.7/5です.結構ハイスコアですね.これは使ってみたい.ん?前掲のFT-102は4.8か.結構思い入れのある人多いんですね.私もですが.hi (日本ではなぜかそれほど評価は高くないですけど)
[PR]
# by jq1ocr | 2007-05-15 23:50 | 無線設備・レストア | Comments(0)

思い出の愛機紹介 - FT-102

d0106518_2022226.jpg

Yaesu FT-102

私が開局した頃に発売されていたHF機で,ファイナルが真空管である最後の無線機ではないでしょうか.ファイナル以外は固体化されていましたが,100Wモデルのファイナルは6146Bを3本使用しており,余裕で100W出すことができました.他の6146Bをファイナルに使用した無線機は2本使用が普通だったと思います.ちなみに晴海で試験を受けた時に展示コーナーがあって,そこに展示されていまして,非常に格好いいなぁとあこがれました.が,さすがに中学生には高価で買ってもらえるはずもなく,あこがれで終わっていました.でも高校のクラブのOBが FT-102S をかなり長い間貸してくれたので,結構使わせてもらったものです.で,あこがれだけが残りました....hi

しかしそれから15年ほどして,アメリカに住んでいる時にひょんなことからeBayで入手しまして,わが家にやって参りました.米国での運用に使おうと思っていたのです.しかし,そのまま使える状態ではありませんでした.愛機というより,思い入れのある無線機の一つですね.

とりあえず帰国後に米国仕様から日本仕様に変更.単に電源トランスのタップを切り替えただけですが.で,聞いてみると感度がめちゃ悪いのです.いろいろ調べてみると,この機種はリレーがトラブルを起こすらしいので,交換するべきという情報が入ってきました.日本だけではなく海外からも.hi というわけで,これからリレーをまず交換してレストアを進めていこうと思っています.

---
【備忘録】定格など
保証認定番号 Y75H / Y75M / Y60
送信機型名 FT-102 - 100Wモデル/50W/(S)10W
発射可能な電波型式 A1.A3.A3J.F3
発射可能な周波数 1.9〜28MHz帯
変調方式 A3:低電力変調 A3J:平衡変調 F3:リアクタンス変調
終段名称・個数 6146B×3 / x2 / x1
電圧(V) 800 / 800 / 310
定格出力(W) 100,50(28M) / 50 / 10
[PR]
# by jq1ocr | 2007-05-15 23:26 | 無線設備・レストア | Comments(0)
d0106518_16304085.jpg

Yaesu FT-101ZSD

高校のクラブ局にあった八重洲無線の FT-101ZSD は私が最もお世話になった無線機の一つです.多分元々は OB の私物だったのだと思いますが,これで HF の愉しさを教えてもらいました.当時 FT-102 は現行だったと思いますが,それを買うことはできなかったので(高価ですから),自宅から QRV するために, FT-101ZSD を中古で私も買いました.確か5万円くらいだったと思います.思い出に残る無線機です.大学の時にとあるクラブ局に譲ったので,手元にはありません.ファイナルが真空管の無線機のチューニングの方法などは,これで覚えました.あるローカルも FT-101Z を買いに行ったけど売り切れだったから見た目がほとんどそっくりな上位機種の FT-901 を買ったという逸話もあったりします.FT-101 は一世を風靡したモデルでしょう.アルファベットはいろいろありますが,最終機種が Z で,周波数直読式が D,10Wモデル(ファイナルが 6146B x 1)で S がついて ZSD となっています.100W モデルだと 6146B x 2 で ZD になります.HF機ではいずれもかなり出回った機種かと思います.モードは CW, SSB, AM で1979年発売,当時の定価は \154800 でした.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-05-15 22:22 | 無線設備・レストア | Comments(0)