アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

bike X

X のバイクを検討しています.最初は私のを上げて,私が旧車か何かを買おうと思ったのですが,X 曰く「お下がりは嫌だ〜」だそうで....苦笑 で,私と同じ Triumph Bonneville の 2002年式の譲り受け話が出ているのですが,全く同じでもつまらないとみるか,同じものの色違いを持っていると何かと便利と思うかで考えているところです.あとは X が気に入っているのは Triumph Scrambler です.
d0106518_16394293.jpg

Triumph Scrambler

これは見た目は結構好みなんですが, exhaust が右の内股付近に来ており,停止状態でいると結構熱かったりするんですよね.まあ私が乗るわけではないので本人の好み次第というところはあるのですが....末長く乗っていく(買い替えない)予定なので,本人が後悔しないように好きなほうをプレゼントするつもりです.正直言うと Scrambler の方だと高年次式しかないので金額的にだいぶきついのですが....でも,もし買ったらちょこちょこ二人で出かけたいと思ってます.参考までに私の同型機はこんな感じです.
d0106518_16482848.jpg

Triumph Bonneville '01 model in Green/Silver



X: XYLの略.アマチュア無線用語で妻のこと.ここをご覧の方全員がハムとは限らないので蛇足ながらご説明させていただきました.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-10-12 23:45 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)

今日の工具

今日の工具は Grab Pliers です.
d0106518_1532842.jpg

Knipex Grab Pliers

要するに切るところがなくて,掴む面にローレット(knurling)がなく平らになっているラジオペンチです.当然ながら先がぎざぎざしていると普通は work (作業対象物)に傷がつきます.もちろんこのぎざぎざは work が滑らない為に重要なわけですが,滑りにくいものに対して使う場合で,傷がついて困る場合もあります.そんなときにこの grab pliers が役に立つわけですね.電子工作用の精密版は Lindstrom 製のを使ってますが,ガレージ用にこれのちょっと大きいのが欲しかったので買いました.例えばゴムや樹脂で出来たパーツとかをローレットのついた工具で挟むと傷がつき,経年劣化したときにそこからぼろぼろになってしまったりするので,そこそこ用途のある工具だと思います.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-10-11 02:11 | 工具・道具 | Comments(0)

第一級海上特殊無線技士

1海特を受験してきました.目的はパウチなのに二枚組みになっている中途半端な免許証です.これが来春から通信士と同じ形式になってしまう(その方が合理的ではありますが)というので,駆け込みのお受験です.

1海特の部屋は独立しており,受験番号からすると39名受験のようです.ぱーっと数えたところでは36人受けていたみたいです.試験は13時からとなっていましたが,何時に終わるのか書いてないので困ってしまいました.というのも,別の仕事があって,それに遅刻して行くことになっているためです.流れで試験をするようで,時間がきっちり決まってないようですが,今回はこんな感じでした.
13:00位〜13:10位 電気通信術(受話)
13:10位〜13:20位 英会話
13:26〜14:26 法規・工学
それ以降 電気通信術(送話)
私は工学免除なので法規と工学の時間が知りたかったのですが,両方同時に試験が行われるタイプでした.ただし,工学免除の受験者は13:56(試験時間30分)で退場となります.しかし他の人も途中退場が可能になるのが30分後なので,ほとんどの人はそれで試験室を退出したものと思います.ほとんどの人は10分もしないうちに回答が終わって,手持ち無沙汰っぽかったです.マークシートを丁寧に塗り直したり,問題を読み直したりして時間潰しです.私も数分で終わってしまい暇でした.

実は受験番号が最後の方だったので,送話が受験番号順だとかなり待たされるなぁ(*1)と心配していたのですが,受験番号順の最後の5人が工学免除者で,送話は工学免除者から行われたので,あっという間に終了.14時には帰途につけました.

さて今回の試験内容についてです.

最初の受話.特に問題はありませんが,何しろ普段の交信で書き取るものより相当長いので,段々疲れてきて,手が滑って変な字になっちゃったのが一字.DがBみたいになっちゃった.不明瞭より訂正が良いだろうと,最後に二重線で消して上にDを書きました.ちょっと時間があったので消しゴムで消して書いても良かったのですが,持ってきた消しゴムの消えが悪く,消すのに時間がかかるので,素直に訂正(減点はあります)しました.合格点には達しているはず.回収しているときに見えたのですが,白紙で出してる人がいました.これには驚きました.

続いて英会話.文章題があると思ったら,英会話の5問しかないんですね.全く勉強してなかったので,知らない(忘れている?)単語が出てきてびっくり.例えば What is your last call of port? みたいな質問内容です.「え?call??」なんて戸惑ったけど,語感からすると,final destination ではなく,その前にちょっと寄る,みたいなニュアンスを感じたので,そんな感じの答えを選んだり.....各問1分考える時間があるからいいものの,どんどん流されたら慌てて考える間も無く分からないままになりそうです.やっぱり船舶で実際に使われている単語は勉強したほうが安全ですね.そういう本はあるのかな?(今更買わないけど)全問正解の確信は無いけど,多分合格点には達しているはず.

法規については過去問を数年分プリントして持って行ったので,それを試験直前にがーっと読み込みました.この辺は速いです.伊達にOCRを名乗っていません(違).数年分読むと,出題される問題の傾向が分かります.今回の試験では分からない問題は一題もありませんでした.問題文をちゃんと読まなくても回答が分かります.多分パーフェクト.

工学は受けなくて良いので暇つぶしに見ただけですが,初級アマ+α程度かなと.しかし唯一アレっ?なところ.「スピーチクラリファイヤ」って何?SSB受信機に使われる物で,文脈からするとどうも微調整できるBFOとか局発のことみたいなんですが,昔からこんな名前でしたっけ(*2).免除じゃなくても受かるだろうけど(そうじゃないと意味ないけど)世の中少しずつ変わってるみたいなので,昔の人は免除しなくても良いかも知れないなぁと思ったりもしました.(私はどっち?笑)

最後の送話は始めと終わりの宣言の仕方を知らずに(というか,正確には忘れていた)いきなり受けてしまったので,試験官も困惑顔でした.スンマセン.ICAOじゃないのを言ってはいけないので,そういう意味で緊張しました.途中で疲れてくるし.苦笑 でも多分問題なかったと思います.

来月上旬に結果が郵送されてくるとのことですが,現行の免許申請書は来春から使えなくなるので,早めに申請するように,との注意がありました.言われなくても,現行の免許証が欲しいので,合格通知が来たらすぐに申請するぞ〜.

あ,免許申請書買ってくるの忘れた!

本屋で買ってこようっと.



(*1)受話はCDラジカセみたいなもので放送されるのを受験者全員が同時に書き取りますが,送話は一人ひとり行うので時間がかかる.(多分2〜3分位/人?)

(*2)あとで考えたら,多分船舶無線機は周波数を連続的に変化できるのではなく,離散的に,すなわち,チャネルが決まってると思うので,そういう無線機でSSBを使うと微妙にずれたときにキレイに復調できません.その為,我々の世界ではいわゆる RIT を使うわけですが,それに対応するものかな〜と推測しています.いや,結論は一緒なんですが,なんでこんな問題が出るんだろうと思いまして,理由かな?ってのを思いついたので追記しました.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-10-10 23:56 | 資格・免許 | Comments(1)
周波数が高くなるほど,うちのようなビルの谷間は不利になります.だからといって低いとアンテナが大きいので無理.うちでは 144MHz がもっとも他のバンドよりマシなのです.で,今回は 144MHz シングルバンドで参戦しました.
208sta × 122mlt = 25,376pts
入賞には全く手が届かないですね.去年並とすれば関東で6位ですが,結構皆さん頑張っていたようで.....かなり寝ちゃったし(笑),どうなるか分かりませんが,当初の予想はもっと良くない結果だろうと思ってましたから,私としてはそこそこ満足な結果と言えるでしょう.今度はビルの上から出てみたいものです.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-10-07 21:39 | コンテスト・移動運用 | Comments(2)

全市全郡 中途雑感

ビルの谷間からという過酷な条件ながら,どうにか自分で決めたノルマである100局に達したので,寝ることにします.SSB だけでは達成できず,図らずも CW にも QRV しました.遅くて下手くそな CW に付き合っていただいたみなさん,ありがとうございます.

まだコンテストは1/4しか終わっていませんが,寝る前に思うところをいくつか.

(1)フォネティック(phonetic code)は分かりやすいものを使って欲しい.別に ICAO 以外はイカン!なんて言うつもりは毛頭ありませんが,混乱しやすい語を使うべきではないと思います.例えば今回聞いた中では, L を「リア」と言っている人が数人いました.多分 Lear のことだと思いますが,日本人だと Rear ととるかも知れません.SSBみたいな帯域制限のかかったモードで,なおかつ日本人の発音で L と R を分別するのは大変です.このような基本的な単語でカタカナルビを振ると同じになってしまう語が複数あるようなものだと,混乱の元だと思います.あと気になっているのが,Quebec を「キューエベック」とか「キューベック」と言っている人がよくいるのです.これは地名なので, 標準的に KEH BECK(ケベック)と発音しましょう.キューベックというと,通常 Kubec や Cubec とスペルされます.揚げ足を取るつもりはありませんけどね,お互い日本人ですから.

(2)名門クラブの斜陽.前から感じてはいましたけど,さみしいですね.全市全郡はナンバーが長いし混乱しやすいので,意図的に地名を付けて送ったりしています.地名が分かればナンバーはそこから分かるわけですが,地名を了解しているのに,ナンバーを何回も再送してくれと言ってくる局がいます.もちろんナンバーが主であり,地名は副次的な情報ですけど,ちょっと考えれば,なぜわざわざ地名を送ったか分かってくれても良さそうですよね.斜陽の一言で片づけたくはないですけど.

(3)交信して最後に「がんばってください」という人が結構います.まあ何気なく言っているのだとは思いますが,コンテストは自分の楽しみの為にやってるわけで,交信相手のためにやってるわけではありません.それに私ががんばったら,その人の順位が下がってしまいますよ.笑 好意か社交辞令で言ってるのは分かってますが,がんばるかがんばらないかは本人の自由なわけですからね.精神状態によっては禁句にもなりえるので,「またよろしく」くらいにしておくのが無難じゃないかと.私が何でこれが嫌かというと,どう返事をしたものか悩んでしまうからです.笑

(4)ログを電子化している局だと思いますが,初めてつながると「名前を教えてくれ」という人がときどきいます.それも漢字で教えてくれと.まあ普通の交信でしたら構いませんが,今はコンテスト中ですよ?カードくれと言うので,こちらも送りますと返事してるんだから,名前はどうせカードに書いてあることですし,今この忙しい瞬間に聞かなくてもいいんじゃないでしょうか.他の人との交信を聞いていれば,そういう人かどうか分かることもありますが(忙しいときには,そういう人は呼ばずにパスすることが出来る),CQ出して呼ばれた場合は,さすがに断れないですからねぇ.苦笑 ちなみに私はコンテスト中に相手が名前を言ってきてもログには書いてませんし(紙ログじゃないので,FEPを起動したり,名前の欄にプロンプトを移動させたりする手間が大変),覚えていません.ちなみに私は,カードを送ってくれと言われなくても,No Card でと特に指定されなければ,全交信について送っています.

さて,文句ばっかり言ってるようですが,これをみて「ぎくっ」とされた方.多分あなたのことではありませんので,気にしないでください.実は私も言うほどには気にしてません.世の中いろんな人がいます.何気なく言ってることでも,こんなとらえ方をする人もいるんだな,くらいに思ってもらえればよいかと.そもそも直せなんておこがましいことを言うつもりは毛頭ありませんので.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-10-07 04:32 | 徒然話 | Comments(0)

キッザニア

キッザニアって面白そうですよね.私が子供だったら,絶対行きたいと思うんじゃないかと.いや,今でも大人向けのがあれば行ってみたいですけどね.笑 

で,今更ながら去年のR25の記事を見ていると....
“キッザニア”で職業体験した子供からビジネスのキモを教わる
おぉ,なんと大胆な.しかし,意外に真実ってそんなところにありそうだ,と思い読んでみると,結論.
「どうせ働くなら楽しんで働いた方がいいよ」(11歳男子)。「気持ちが大切。見えなくてもお客さんのことを考えながら仕事しましょう」(12歳女子)
うん,確かにそうだよね.大人だってみんなそうしたいと思ってるんだけど,なかなか難しいわけで.大人になってもその気持ちを忘れないでいて欲しいぞ.

おまけに男の子のなりたい職業ランキングですけど,
d0106518_2323724.jpg

2005年のほうに「食べ物屋さん」ってのがありますね.女の子だと「パン屋さん」だとかありがちですけど,男の子もあるんですね.ちなみに第3位の「学者・博士」は嬉しいなぁ.でも,学者は百歩譲っていいとしても,博士は職業じゃないと思うぞ.このランキングに載っている仕事のうち,選手とおもちゃ屋以外はキッザニアで体験出来るらしいのですが,いったい博士は何をするんだろうか.もしかして,白衣を着て「オホン」とか咳払いしつつ歩き回るのでしょうか(注:私はそんなことしてません).体験したお子様,是非どんな仕事だったか教えてください.参考にさせていただきます.笑

おっと,そろそろコンテストに戻らねば.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-10-06 23:31 | 徒然話 | Comments(0)

全市全郡参戦中

今コンテスト中です.結局移動せず,自宅から出ることにしました.よって 2m のみのつもりです.しばらく CQ をだして呼ばれていたのですが,突然呼ばれなくなりました.どうも私の聞こえないところで誰かCQを出している様子.まあ仕方ないことなのですが,ロケが悪いとこういうことがしばしばおきます.

CWでも交信してみよう,と下りてみました.結構いますね.しかし,みんな速い!コールサインを取りきるのに,何回かCQを聞き流します.交信も聞いてナンバーも取っておいて,自信がついたら呼びます.そんなことをしているので,一局に5分以上かかっちゃったりしてます.ちなみにさっきこんなことがありました.ある局を聞いている間にするするっと周波数が100Hzばかり動いていたのですが,大して変わってないと思って呼んだのですが,取ってもらえません.おかしいと思って,周波数を100Hzほど動かしたら,ばっちりでした.うちも500Hz使ってるけど,この局はもっと狭いのを使ってるみたいですね〜.250Hzかな?確かに500Hzでは広いと思う状況もコンテストではたまにありますね.

あとはこんなことも.ある強い局を呼ぼうと思ったのですが,この局は私が聞いている間,誰とも交信してないので,コールは分かりますが,ナンバーが分かりません.え〜ぃ,ままよっ.と呼ぶと,私の遅い速度に合わせてくれたので助かりました.VY TNX! その割には私はそっけない応答なんだけど.苦笑 まあそんなこんなでぼちぼちやっております.聞こえてましたら,是非私の速度(55CPMくらい)に合わせて応答くださいまし.hi 速度が変更しにくいシステムの場合は,字間を空けてもらえると助かります.

さて,あと数時間やって寝ることにしようかな?...と思ったら,Xから「寝るな.優勝」とメールが来た.無理だっちゅうの.hi
[PR]
# by jq1ocr | 2007-10-06 22:59 | コンテスト・移動運用 | Comments(0)

今日の一冊【バイク】

d0106518_17444712.jpg

clubman 11月号

普段はあまり買わないのですが,本号にトライアンフや行きつけのトラ屋の British Beat が載っているというのでclubman (クラブマン) 11月号を買ってきました.巻末のメーカー特集目当てですが,これを見ると数あるバイクメーカーからトライアンフを選んで正解だったなと感じます.いや,正確にはホンダもヤマハもみんな独自のバイク愛があって当然なので,あくまで趣味の問題ではあるのですが.酷暑も過ぎ去って良い時期になってきました.さあ,そろそろどこかに行ってみますか.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-10-03 23:43 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)

今日の一冊【工具】

こんな工具の本を買ってみました.
d0106518_18639.jpg

世界の一流工具購入ガイド―吉村誠也のTOOLBOX

三年ほど前に刊行された本なので,若干現況とあってない部分もありますが,採り上げているメーカや工具の種類もかなり豊富で,プロの実際に使っている工具類のこだわりを見ることが出来るので,とても参考になります.工具をどのように選べば良いのか分からない部分がある人にも参考になる,一種の定番本ではないかと思います.見ているだけでも楽しいですね.工具(ハンドツール)好きの人にはかなりお勧めです.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-10-02 23:10 | 工具・道具 | Comments(0)
TCXO がまだ来てないのですが,それ以外のオプションが揃いました.で,先程,今朝届いたばかりのキャリングハンドルと音声合成ユニットを付けました.キャリングハンドルはセルフタップネジになっていました.少し残念.音声合成ユニットは,名前からすると誤解しやすいですが,単に周波数などを読み上げるもので,SPCH(speech)ボタンが単なる周波数LOCK機能だけでなくなります.すばらしい!

マニュアルも読まずに取り付けて,電源を入れて早速読み上げさせてみました.433.10MHz だとすると「zero, PI!, four three three point one megahertz」となります.PI!(パイじゃなくて,ピッね) の前の zero は何だろう?と思ったのですが,最初は pi! が良く聞こえなかったので,四桁で読む(要するに千の位がゼロ)のかと思っていました.ようやくマニュアルを見たところ,信号強度らしい.早速誰かが交信しているところに合わせて押してみたのですが,交信している声に負けて聞こえない.だからといってAFを下げると今度は読み上げも聞こえない.結構使えない機能であろうことが推測できました.マニュアルを読むと信号強度の読み上げはオフに出来るのでそうしようと思います.あとは英語,日本語の切り替え,そして読み上げレベルの変更が出来るようです.レベルはデフォルトで50ですが,100まで上げられるので,実際は100にしないと意味ないかも知れませんね.あるいは発声しているときは,受信音をオートミュート(抑音)する機能があったほうがよいでしょうね.そのうち実装されるかな?

【追記】マニュアル片手にいろいろいじってみました結果,現在の私の設定は,発声レベル:100%,音量:AFレベルに同期,Sメータ読み上げ:無し,言語:英語 になりました.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-10-01 23:04 | 無線設備・レストア | Comments(0)

江戸天下祭

江戸開府400周年を記念して始まったこのイベントももう三回目(*)になりますね.9/29,30とまたまたうちの町会もお呼ばれして行ってきました.メインは町会の持っている山車を展示して,土曜の巡行に参加することなのですが,今回は連合で神輿を出すということで,土曜の巡行の際は若手はみんなそっちを手伝うということになり,私も神輿になりました.NHKとかが取材に来ていたので,TVに写っているかも知れません.たまには他所のを担ぐのも一興ですね.私は神田祭以外で神輿を担ぐ趣味はないのですが,今回の神輿は同じ神様だからOK.笑 しかし,山車の方は若手がだいぶ少なくなってしまい,お祭りパワーが足りなかったぞと言われちゃいました.
日曜日は展示のみですが,あいにくの雨でお客さんも少なかったです.しかしそれだけに濃いお客さんもちらほら.山車についていろいろ質問されたりしたのですが,マニアックすぎて分からない(例えば材質とか)こともあり....遠方から来ている人も多いので,そんな質問にも答えられるよう,少しずつ勉強しておかないとなぁと思いました.
このイベントは山車の展示以外に,バザール横丁とかふるさと交流横丁なんてのがありまして,各地のプチアンテナショップみたいな感じになっていたり,美味しい物が食べられたりしました.私はサザエとかタンドリーチキンとかをチョイス.他にもいろいろあったのですが,じっくり見ている時間はあまりなくて残念でした.
d0106518_1112481.jpg

神田松枝町「羽衣」山車と手古舞のみなさん@神田祭



(*)江戸天下祭は徳川幕府の江戸開府400周年を記念して2003年に行われました.私は単発行事だと思っていたのですが,それから隔年で開催され,2005年に第二回,次いで今回第三回が行われました.うちの町会は毎回山車を出させてもらってます.実は山王祭の地域の皆さんには蔭の年のイベントですが,神田にとっては同じ年なので結構忙しかったりします.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-10-01 08:00 | 徒然話 | Comments(0)

なぜに二個口

またまたクロネコちゃんがやってきました.
d0106518_1082894.jpg

KURONEKO-chan bringed two cardboard boxes.

おやおや二個口ですか.え?ハンコ二枚捺すんですか.はいはい.

ではお楽しみのご開梱〜.
d0106518_10124525.jpg

Big boxes and small contents

え?これだけ?

二つも箱やクッションを使う必要ないですよねぇ.苦笑

よく見ると伝票番号が違っています.どうも手続きが別になってるようです.なんで二個になってきたのか分かりました.まあ仕方ないけど,そろそろもったいないお化けが出ないように,こういう無駄を省くシステムを考えなくてはならないですよね.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-10-01 07:19 | 徒然話 | Comments(0)

大人の科学 テルミン

職場のメールのスパム整理をしていたら,学研からの大人の科学マガジンというメルマガが混ざっていました.見てみると,今日発売なんですね.で,おまけ(というか主人公)はテルミンなのです.
d0106518_1584375.jpg

大人の科学 Vol.17

実はテルミンを作りたくて部品を集めようと思っていたのですが,ケースも格好良くしたいよなぁなんて考え始めたら,計画が大きくなってしまい,あえなく pending になっていたプロジェクトを思い出しました.これは買うしかないではないか!というわけで,早速購買へ.唯一の在庫を買ってきました.学生が興味深げに見ていましたが,残念ながら電池が別売りの為その場では演奏して見せられませんでした.自宅に帰ってから組み立てます.基板はもう出来ているので,使う工具はドライバ(Ph#1)のみ.説明書にもプラスの1番を使えと,意外にマニアックな指示が....しかし安物ドライバセットしか持ってない人って,番号書いてないかも.苦笑 ただ,スピーカで着磁させろとか,見本のドライバが先端までメッキのあまり良くない物だったので,ちょっと惜しかったかなと.FGが書いてるとはいっても学研は「工具の本」も出してるんだから頑張ろうよ.笑 なんて,どうでもいいクレームはおいといて,とりあえず組み上げました.
d0106518_245086.jpg

学研テルミンmini

電池を入れてスイッチ ON.でも音が小さくて聞こえにくいです.チューニング(初期設定)するときは微妙なので,静かな部屋で調整しましょう.調整すると最初とは桁違いに大きな音になります.ちなみに本にはアンプを付ける方法も一般人向けに紹介されています.チューニングがうまくいかなくても,これなら大丈夫,ということかな?で,組み合わせ例.
d0106518_262537.jpg

テルミンとマーシャルのアンプ

うぉ〜,なんだか分からないけど格好良いぞ.なんでもこのマーシャルのアンプは \5k ほどするらしい.

とりあえず遊んでみまして「テルミンを体験する」ことは出来ました.周波数が連続可変するので,変な音階も出せて,ちょっと気持ち悪い感じも味わえます.ジャイアンのリサイタルとか出来るのではないかと.笑
[PR]
# by jq1ocr | 2007-09-29 02:20 | 徒然話 | Comments(0)

430MHz AM?

A1C のみなさんがどうもオンエアしているようだということで,でかけた先でクルマから聞いてみました.とりあえず 430MHz か 144MHz だろうと思ったのですが,何も聞こえません.7MHz の話だったのかなぁと思いながら,430.08近辺にさしかかった瞬間,誰かの声が.....SSB じゃなさそうだよなぁと思いながらも MODE ボタンを押すと,しゃべっているのがよく聞こえました.なんと AM でした.びっくり.しかし,430MHz の AM で話している UC なんているのかよとびっくりしました.聞き始めてすぐに「またよろしくです」でQSOが終わってしまったので確認の術がありませんが,周りで道路工事をしていてトラックが多かったので,もしかしたらハイパワーCBの所為だったりして.(偏見?hi)
[PR]
# by jq1ocr | 2007-09-29 00:23 | 徒然話 | Comments(2)

ボルトチューンの効果

ネジやボルトに最近凝っているので,いろんなところのものをチタンに替えたりしています.車に使われている鉄ボルトをチタンに交換すると当然軽量化に貢献するのですが,果たして具体的にはどのくらいの燃費向上効果があるのでしょうか.今日はこれを計算してみましょう.

日本自動車工業会の調べでは「10kgの不要な荷物を載せて50km走ると,約0.015L(15cc)の燃料を浪費する」となっています.またJAFは同様の調査で「約30kgの荷物を積みっぱなしにすると,1000km走行したとき1L程度のガソリンを余分に浪費する」と試算しています.この両者を比べると,概ね重さに比例した燃料消費量と言えます(*).

さて,ではボルトの重さを考えてみましょう.チタン(Ti)の比重は4.51,鉄(Fe)やステンレス(SUS304)は7.9となっているので,同じ大きさならチタンにすることで43%の軽量化となります.実際の重さはサイズによって異なりますが,概ね M6×25 では鉄が7g,チタンだと4g程度,M8×40で21gだったのが12g,M10×25だと25gだったのが13g程度です.

バイクの方は結構替えているのですが,ここではクルマの試算をしたいので,クルマについて考えると,現在のところ,まだM8が4本,M6が3本程度です.従って,これによる軽量化は約45gとなります.(*)で示した計算より,日本自動車工業会の定数を用いますと,1.35×10-3[ml/km]の改善効果が見込めます.ちょっと分かりにくいので,燃費換算(1Lあたりの走行距離)に変換してみましょう.私のクルマは概ね 8km/l です.そしてこの値を鉄ボルトの場合だとします.チタンボルトに変更することで,1.08×10-2ml(8kmあたり)の節約効果がありますので,1.08×10-3%だけ余計に走れる,すなわち1Lのガソリンで 8.0000864km 走れるわけです.というわけで,結局,8.64cmだけ燃費が良くなると計算されます.これを満タン(例えば50L)で考えると,4.3mも余分に走れます.え?ほとんど無視できる数値じゃないかって???うーん,そうですかね〜.いや,でもうちのクルマは,クルマの前端や後端のボルトをチタンにしているんですよ.だからモーメントの関係で回頭性が......(お後がよろしいようで)


(*)
日本自動車工業会による計算では,
15ml÷(10kg × 50km) = 0.030[ml/kg⋅km]
JAFの計算では 
1000ml÷(30kg × 1000km) = 0.033[ml/kg⋅km]
従って,余分に消費する燃料は,余分に積み込む荷物の重さに概ね比例すると言えます.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-09-28 23:00 | 二輪車・四輪車 | Comments(2)