アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

【ICF-801】ダイヤルずれの修正

うちの居間ラジオは ICF-801 です.
d0106518_18404916.jpg
結構前の話ですが,これをうっかり床に落とし,選局指標がずれてしまいました.でも聞く局は決まっていて一度合わせておけば困りませんから,そのままになっていました.

ところがさきほどまた落としてしまい,今度は線が斜めになってしまいました.それに中から何か音がします.いやな予感.とりあえず開腹.すると...
d0106518_00262565.jpg
スピーカを押さえている金属棒をとめておくフックが折れています.拡大するとこんな感じ.
d0106518_00274475.jpg
正常なほうはこうです.
d0106518_00275376.jpg
ここはとめてもまた折れそうなので,ボンドでつけてしまうことに.
d0106518_00280281.jpg
とはいえ,一応フックも次回開腹時に使えるかもしれないのでボンドでつけておきました.
d0106518_00281958.jpg
あとはダイヤルですが,こっちはインジケータが脱線していたのをえいやっと戻したら,あっさり直りました.
d0106518_00283906.jpg
ずれていただけでした.というわけで,修理完了.めでたしめでたし.

余談ですが,この ICF-801 ってディスコンになってるのですね.検索するとどえらい価格になっていて驚きました.まあいいラジオだとは思いますが,万出すなら別なの買うなぁ.苦笑

[PR]
Commented by nira` at 2018-08-16 18:42 x
同じ部分が壊れまして、情報を探していたところ、
修理の記事とても参考になりました。

販売終了残念です。
私の場合、枕元に置いてあるのですが、
ICF-801は寝ぼけた頭でも手探りで電源スイッチをポンと押せるので大変重宝しております。
このようなスイッチ配置のラジオはほとんどありません。
長持ちするといいのですが。
Commented by jq1ocr at 2018-08-18 18:28
nira`さん,こんにちは.

お役に立てて幸いです.このラジオはとがったところはないけれども,基本をおさえていていいですよね.壊れても直せる限りは使い続けるだろうなぁと思っています.
by jq1ocr | 2018-01-10 21:00 | ラジオ | Comments(2)