アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

【秋月気になる新商品】カラーコンパス

良さそうなのが出ましたね.
d0106518_11551153.jpg

カラーコンパス PCF という USB 分光器です.前に気になっていた分光センサー本体 C12880MA を使用しています.こちらですね.
d0106518_11554709.jpg
前から分光器は欲しかったのですが,このセンサー自体が 288 ピクセルなので線スペクトルを見るのには分解能が足りませんでした.もともとそういう用途じゃないから仕方ないのですが,私の用途にはちょっと足りなかったのですね.

実際どのくらい足りないか,簡単に買って試せる価格ではないのと,マイコンとかで作り込みをしないといけないわけで,結局保留になっていました.カラーコンパスはもちろんセンサー本体よりは高いですけど,それでも1万円くらいの差額ですし,ソフトもある(窓版だけですけど)ので,あのセンサーを使いたいと思っていた人には魅力的じゃないでしょうかね.

ちなみにそのソフトのデモを見てみたら蛍光灯の例がありました.
d0106518_11555987.jpg
ピークはある程度わかりますが,色がわかるという本来求められている用途に適しているものの,線スペクトルは分離できていないことがわかります.

太陽の例もありました.
d0106518_11561030.jpg
当然ですが,フラウンホーファー線は見えません.

というわけで,科学教育のためにも浜ホトさんには是非もっと分解能の高い(暗線が見える)センサーを安価に作ってもらえたらなぁと思います.そうしたらこの分光器も学校とかに売れるようになるんじゃないかなと,素人ながらに思いました.

[PR]
by jq1ocr | 2018-02-28 21:00 | マイコン・電子工作 | Comments(0)