アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

【アナログシンセ】Noise Toaster 落手

去年あたりだったか話題にあがっていた秋月のアナログシンセキットの店頭販売が始まったという話を聞きました.これは O'Reilly の Make: Analog Synthesizers をキット化したものです.
d0106518_10171035.gif
昨晩から通販でも入手できるようになりましたね.私は音楽には興味がないのですが,オペアンプの動作を理解する上での教材に適しているのではないかと思い,買ってみた次第.
d0106518_10172245.jpg
5800円です.中身はというとこんな感じ.
d0106518_10173520.jpg
線材が特徴的ですね.部品はというとオペアンプをコアに抵抗,コンデンサ,それにトランジスタというような感じで,調整のための半固定抵抗やスイッチがたくさん入っています.基本的には汎用部品なので手持ち部品などでもある程度は作れますが,格好いいパネルはキットで入手するのが簡単ですからね.組み上げるとこんな感じになるらしい.
d0106518_10174524.jpg
ただキットには木箱はついていません.ここは自分でどうにかしないといけませんが,まあなんとかなるでしょう.

ちなみにキットについている説明書では組み立てが困難です.本を買って説明を読むか,Ray Wilcon 氏の記事が載っている Music From Outer Space というサイトを見て勉強しながら作るのがいいかなと思います.

【追記】この本(日本語版)も秋月店頭に並んでいました.税込3240円です.

[PR]
by jq1ocr | 2018-05-16 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)