アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

非ヘボン化の弊害

去年パスポートを書き換えるにあたり,綴りを非ヘボンに変えました.そんな先日,航空券の手配を頼んだら,本当にその綴りでいいのか?と,パスポートのコピーを求められました.去年は説明しただけで大丈夫でしたが,今年は違う会社で言ってもダメでしたね.そんな人滅多にいないって事なんでしょうか.もちろん,コピーなんかいくらでも送りますが....

それよりヘボンの弊害の方が大きいので,このくらいどうってことはないです.戦後シベリアで亡くなった親族がいまして,厚労省の資料に載っているのですが,案の定というか間違ったカナがついていて,すっかり別の名前になってました.最初気づきませんでしたよ.苦笑

ちなみにこのヘボン式を考えたヘボンという人は,英語で書けば Hepburn.そう,要するにヘップバーンなのです.オードリー・ヘボンって言われたら,それが例え原音に近かったとしても多くの日本人には誰のことだか分からないでしょうね.もちろんヘボンさんの方は本人が元の発音に近くて日本語でも言いやすい「ヘボン」を名乗ったので,それでいいのですが,こっちはその煽りを食らって別人になってしまう可能性があるわけで,不愉快きわまりなかったです.おまけにアメリカ人にさえちゃんと発音されないことが多かったですから,ほんとピーーー(自己規制)って感じですわ.笑


[PR]
by jq1ocr | 2018-05-21 21:30 | 徒然話 | Comments(0)