アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

TONE の謎

d0106518_21545844.gif
TONE というのは日本の工具メーカーである前田金属工業のブランド名でしたが,現在はこれが社名そのものになっています.「トネ」と読みます.海外進出すれば,特に英語圏なら間違いなく「トーン」と読まれるでしょうから,なんでそんな名前にしたのかなぁと思っておりました.

そんな昨今,製品情報を調べるために TONE サイトを見ていたら,ブランド由来が書いてあって,なんと利根川からとったというのです.こうあります

〜 TONEブランドの由来 〜
弊社は1938年(昭和13年)にプロ向け高級作業工具メーカーとして創立し、創業者の前田軍治は「利根川」の「TONE」を自社製品の商標としました。
「利根川」は関東地方の中央を貫流し、灌漑・水運等さまざまな役割を果たす日本を代表する悠久の大河です。「TONE」こそは、日本、いや世界に誇れる立派な製品に最適な商標であると考え、制定いたしました。「TONE」は弊社製品のブランドとして、1941年(昭和16年)より親しまれています。

私自身は生まれ育ちがこっちですから,利根川には親しみを感じますが,この会社って創業から大阪なんですよね.もちろん本社は今でも大阪です.そんな会社がなぜ関東の利根川に由来する名前をつけたのかなぁと不思議に思いました.YODO とかじゃ駄目だったなのかなぁ.創業者はこっちに縁があったのでしょうか?

[PR]
by jq1ocr | 2018-08-02 21:30 | 工具・道具 | Comments(0)