人気ブログランキング | 話題のタグを見る

金銭上の利益のためだけでなく,専ら個人的な興味によって行う自己満足,通信及び技術的研究の備忘的ブログです.


by jq1ocr

中間排気量とは?

あるところにタンデムスタイルというバイク雑誌が置いてあって,その表紙に目がとまりました.

中間排気量とは?_d0106518_14285253.jpeg

「奥深き中間排気量の世界」とあります.中型(400cc以下)のことかと思ったら,よく見ると「中間」とあり,それは 401-899cc のことだそうです.ということは 400cc って小排気量なんでしょうか.記事では大中小モデルの比較があって,1000/700/250cc になってますが,これは同系統の比較で YZF-R1/R7/R25 を比べているからのようです.

まあ 400cc なんていう中途半端な排気量は,日本の免許制度の賜物であって,海外では多分見かけません.世界的に見ればリッターバイクこそ大型で,そこに満たない例えば 600cc を中心としたクラスはミドルクラス,文字通り中間扱いです.確かに,うちの Bonneville は 790cc ですけど「大型乗ってるの?」と聞かれると答えに困ることはあります.自分とすれば大型というとリッタークラスを想像するからですね.だから「うーん,えーと,790cc だよ」ってなって,すると普通は「なんだ,大型じゃん」とはなります.笑

バイクに乗らない人からすれば,免許カテゴリをベースに大中小を考えるでしょうが,今時遊びでバイクに乗っている人の免許はだいたい大型なので,この業界ではサイズカテゴリは免許とは関係ないかも知れません.だからバイクって大型,中型,小型じゃなくて,大排気量,中間排気量,小排気量って分けてるのかなと.

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by jq1ocr | 2022-06-22 18:00 | バイク・クルマ | Comments(0)