人気ブログランキング | 話題のタグを見る

金銭上の利益のためだけでなく,専ら個人的な興味によって行う自己満足,通信及び技術的研究の備忘的ブログです.


by jq1ocr

タコメータを考える

クルマにしてもバイクにしてもエンジンのアイドル調整をすることはあるので,タコメータは欲しい道具です.もちろん車にタコメータはついています.でも調整する箇所はエンジンルーム内にあるので,メータを見ながら調整することができません.値を見るために車室とエンジンルーム前を往復するのは面倒くさいです.バイクのタコメータはついてさえいれば調整しながら見れるからそれよりはマシですけど,うちの場合 Bonneville にはタコメータがついているものの,Bonneville にはついていないので,今のところ Bonneville では音を聞いて合わせています.とはいえ,絶対音感はありませんからいい加減なものです.笑 クルマはともかく,バイクのほうはキャブなので調整頻度が高く,耳にそれほど自信の無い私としては,タコメータが欲しいといつも思っていました.

原理的にはプラグコードから点火に伴う電磁パルスを拾ってカウントするだけですから,自分で作ることもできるとは思いますけど,パッケージする(実用的になるよう組み上げる)のが面倒くさいです.当然ブレッドボードのままじゃ使いにくいしね.笑 まあそんなに高いものでもないから,これを機に買ってしまいましょうか.

検索すると二千円くらいからあるようです.でもそういうのはすぐゴミになりそうな感じだなぁ.ゴミはいくら安くてもゴミだし,赤国製は原則選ばないポリシーなのでパス.無駄にエントロピーを上げて自国の価値を毀損する趣味はないので,結局俎上に載ったのはこちら.

タコメータを考える_d0106518_10065646.jpg

見た目はえらくシンプルですけど,実はこれ日本製.確かに値段は高いけど,横須賀の専業メーカー製だから,間違いはないでしょう.物づくり日本を支える会社,こういうところを応援したい私.

ちなみにこの製品の原理としては,非接触でパルスを拾い,その数を表示するもので,カウント方法の切替設定がないエントリモデルですから,Bonneville(二気筒)はいいけど,クルマ(四気筒)だと表示値が倍になりそう.実際の使い勝手がどんな風になるかは,来てからのお楽しみと言うことで,とりあえずポチッとな.

発注したあとで仕様書を見ると,リチウム電池内蔵で電池寿命が2万時間とのこと.点火パルス入感で自動オン,1分入感がなければ自動オフという仕様です.2万時間というのは,毎日1時間使っても50年以上.整備で使うだけなら一生もちますね.笑 バイクに貼り付けて走行中使うこともできそう.日常生活防水と書いてあるから,そういうことも考えているのかな?

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by jq1ocr | 2022-06-27 18:00 | 工具・道具 | Comments(0)