アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

GRDII のケースを考える

GRD は薄型なので,おしりのポケットに入れていることも多いです.そうすると,たまに知らない間にスイッチが入ってしまって,レンズがせり出し,機械的なダメージを被るという事件が起きがちです.現に年末に GRD(初号機) が壊れたのは,荷物ががちゃがちゃ入ったバッグの中で電源が入ったためと推測しています.

以前はそういう事故にあうかと思って GRD 用のケースを買って,最初は使っていたのですが,見あたらなくなってしまいました.同じのを買うのもなんだなぁと思って,買わずに我慢していました.しかし,また同じような事故に遭うとも限りません.で,ケースを見に行きました.

しかし,あまりにたくさんありすぎて目が回ります.....

結局純正品にしてしまいました.
d0106518_2324436.jpg
Genuine leather case, GC-1, for GR-Digital
このケースを前に買っても使わなかった理由は,カメラを使うときにストラップに残ったりしないので,撮影時にケースの所在に困る,ということと,薄さが命の GRD なのに,ケースを使うと結構厚ぼったくなってしまうことがあげられます.

しかし,破損のリスクを考えると,その辺は妥協して使用した方が良さそうです.あ,あと純正のいいところは,ケースサイドのスイッチ部分が厚くなっており,何かが当たってスイッチが入ってしまうと言うことが防げるのです.デザイン的にもシンプルで好感が持てますし,いろいろ見てみましたが,やはりこれが一番なのかな,と思いました.
[PR]
by jq1ocr | 2009-01-19 23:28 | 写真・カメラ | Comments(0)