アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr
不動岡高校の文化祭まであと一週間となりました.一般に公開される文化祭の今年の開催日程は以下の通りです.

6月2日(土) 11:00〜16:00
6月3日(日) 9:15〜15:30

受付時間は閉場30分前までとなります.私は今年も多分土曜日にお邪魔すると思います.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-05-25 21:30 | 徒然話 | Comments(0)
ちょっと前まで都内のナンバープレートは品川,足立,練馬の三種類でしたが,最近はご当地ナンバーで世田谷や杉並もよく見るようになりました.これはその区域で保有台数が10万台以上というのがガイドラインになってます.複数の地域で連合してもよいのですが,今のところは区単位でやってるみたいですね.ちなみに都内の区で10万台を超えているところは以下の通りです.

江東区
大田区
世田谷区
杉並区
板橋区
練馬区
足立区
葛飾区
江戸川区

で,このうち既にある足立,練馬,そしてご当地の世田谷,杉並以外に,今度江東,板橋,葛飾が追加になるらしいです.そうすると残るは大田区と江戸川区だけになりますね.我が区は都内最小台数のため,ご当地ナンバーからは最も遠いところにいます.どこかと連合するなら中央区かな?でもそれでも10万台にはならないし,名称をどうするかという問題もあります.でもご当地やって欲しいなぁ.

ちなみに都下だと10万台以上をクリアしているのは

八王子市
町田市

だけです.八王子は既にあるので,次は町田ですね.エリア的に相模が近いと突っ込まれそうですが,実は規模はかなり大きいわけで,ここは一つ東京を主張してみては如何でしょうか.hi

[PR]
# by jq1ocr | 2018-05-24 21:30 | 徒然話 | Comments(0)
ちょっとした回路学習の教材にいいかもと思って,秋月ででていたアナログシンセのキットを買ったのですが,この手の物を味わい尽くすには説明書が大事です.というわけで,買ってきました.
d0106518_11230732.gif
内容は目次を見れば分かりますね.

  1. What Is Synth-DIY?
  2. Tooling Up for Building Analog Synths
  3. Analog Synthesizer Building Blocks
  4. Make the Noise Toaster Analog Sound Synthesizer
  5. The Incredible Op Amp
  6. How the Noise Toaster Works
  7. Your Electronic Music Studio

というような感じ.

アナログシンセに興味がある人にはとてもお勧めできる内容だと思います.オペアンプの動作などもいろいろ分かるようになると思いますね.シンセはいろんな回路が組み合わさって出来ているのですが,一つ一つの動作はそれほど難しい物ではありません.それが組み合わさることで,いろんな面白い動作をするわけです.そしてアナログシンセのいいところは,その結果が音となって出てくることです.オシロの画面でも面白いですが,やっぱり自分自身の感覚に直にフィードバックされるところは教材として適していると思うので,私自身も楽しみながら応用を考えたいと思います.

ちなみにこのシリーズにこんな本があります.
d0106518_11252132.jpeg
これも評判がいいみたいで,教材になるかも?と思って,ちょっと気になっています.ただ献本してもらうほど数は出ないかな.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-05-23 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)
新製品にこんなのが出てました.
d0106518_19210189.jpg
半導体アナライザ DCA55 です.これは前からあるはずですが,何が違うのかな?と思ったら,単4仕様になったのですね.

前にあったのは A23 という単5サイズで 12V というちょっと特殊な電池だったのが,入手しやすい単4仕様になったということです.

うちにはこれの上位機種である DCA75 がありますから,DCA55 を今から買うと言うことはありませんが,そっちにしたのはもちろんカーブトレーサー機能があったからというのが大きいものの,DCA55 のほうの電池が特殊だということも理由の一つでした.それが単4仕様になると,DCA75 と同じですし,トレーサー機能まではいらないという人は,迷わず DCA55 にしよう,となるかも知れませんね.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-05-22 21:30 | 工具・道具 | Comments(0)

非ヘボン化の弊害

去年パスポートを書き換えるにあたり,綴りを非ヘボンに変えました.そんな先日,航空券の手配を頼んだら,本当にその綴りでいいのか?と,パスポートのコピーを求められました.去年は説明しただけで大丈夫でしたが,今年は違う会社で言ってもダメでしたね.そんな人滅多にいないって事なんでしょうか.もちろん,コピーなんかいくらでも送りますが....

それよりヘボンの弊害の方が大きいので,このくらいどうってことはないです.戦後シベリアで亡くなった親族がいまして,厚労省の資料に載っているのですが,案の定というか間違ったカナがついていて,すっかり別の名前になってました.最初気づきませんでしたよ.苦笑

ちなみにこのヘボン式を考えたヘボンという人は,英語で書けば Hepburn.そう,要するにヘップバーンなのです.オードリー・ヘボンって言われたら,それが例え原音に近かったとしても多くの日本人には誰のことだか分からないでしょうね.もちろんヘボンさんの方は本人が元の発音に近くて日本語でも言いやすい「ヘボン」を名乗ったので,それでいいのですが,こっちはその煽りを食らって別人になってしまう可能性があるわけで,不愉快きわまりなかったです.おまけにアメリカ人にさえちゃんと発音されないことが多かったですから,ほんとピーーー(自己規制)って感じですわ.笑


[PR]
# by jq1ocr | 2018-05-21 21:30 | 徒然話 | Comments(0)

CQ Parrot 4x4 最終ロット?

CQ Parrot 4x4 がこちらで頒布開始されました.縦振もパドルも自動識別で何台でも並列で接続できるようになっているのも特徴です.
d0106518_23242994.jpg
ソフトの使い勝手の向上とかは今後も考えたいですが,基板や部品を揃えるのは面倒なので,よほどのことがない限りはこれが最終になると思います.


[PR]
# by jq1ocr | 2018-05-20 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)
物騒な計算ネタです.アメリカの ICBM に搭載されている核弾頭 W87 の核出力は 476kt だそうです.もちろんノットじゃなくて,キロトンね.苦笑
d0106518_12521328.jpg
これはトリニトロトルエン(TNT)火薬換算の値ですが,実際の火薬のエネルギーには幅があります.しかし核出力に用いられる場合は 1g = 1000cal と決められています.従って熱量にすれば 476×1012 cal となります.

このエネルギーはいったいどの程度の大きさなのでしょうか.成人男性の摂取カロリーはだいたい 2300 kcal くらいらしいです.すると先ほどのエネルギーは概ね一日分のご飯2億人前に相当します.グリコのキャラメルに直すと,一粒16.5 kcal なので290億粒,そして一粒 300m なので86億5千万キロメートル走れることになります.この距離は土星まで3往復位です.

ちょっとわかりにくかったでしょうか.では仮に東京ドームに水を張って,それを温めたとしましょう.東京ドームの体積は 124 万立米だそうですから,そこに張る水量もこれより 1.24×1012 g となります.先ほどの核出力を水量で割ると 384 cal/g となります.

最初に張る水の温度を東京水道の年間平均として約 17 度.水の気化熱は 532 cal/g とすれば,東京ドームの水は沸騰し,半分強蒸発する感じですね.まあ確かにすごい熱量ではありますが,例えが微妙でやはりよくわかりません.苦笑

ではもっと身近な自然界に目を向けてみましょう.同じように琵琶湖を考えます.水量は 27.5 立方キロメートルくらいだそうです.これは 2.75×1016 g に相当しますので,同様に計算すれば 1.73×10-2 cal/g となります.すると水温は 0.02 度もあがらないことになります.実際の湖の水温は全体が同じように温まることはありませんが,それでもこの温度変化は普通の温度計では測れないオーダーなので,季語で「水温む」なんていいますが,太陽の力はすごいなぁと思うわけですね.

というわけで,核で来るのは春ではなく冬の方かもね,というオチでした.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-05-19 21:30 | 徒然話 | Comments(0)

結局輿入れ PICkit4

買わないつもりでしたが,大人の事情がありまして....で,Atmel ICE と PICkit3 と並んで記念撮影.笑
d0106518_16595368.jpg
ちょっと PICkit3 より大きくなった感じです.真ん中の赤いマークの部分を押すとボタンが押せます.ステータスランプはこのようになっています.
d0106518_17000147.jpg
今青く光っている部分の色が変わります.無駄なところにこだわってますねぇ.いや,こういうの嫌いじゃないですけどね.笑

ちなみに 4 がなんか大きいなと思ったらピン数が違うんですね.
d0106518_17001146.jpg
上の PICkit3 が6ピンなのに対し,下の PICkit4 は8ピンでした.ただ現時点では7,8番の2ピンは使わないみたいです.そのうち機能が増えて使うことになるかも知れないものらしい.

  1. ~NMCLR
  2. VDD
  3. GND
  4. PGD
  5. PGC
  6. N/C

[PR]
# by jq1ocr | 2018-05-18 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

【Bonneville】車検終了

Bonneville の車検が終了しました.
d0106518_10325347.jpg
殆ど乗っていませんでしたが,距離計は百の位が繰り上がったため同じ数字という屈辱はありませんでした.苦笑
d0106518_12243588.jpg

備忘までに持って行った書類は...

  1. 自動車検査証(車載している)
  2. 自賠責証明書(車載している)
  3. 軽自動車税納税証明書・車検用(毎春払い込んでいるもの)
  4. 点検整備記録簿
  5. 継続検査申請書(今回は在庫の旧式(専用三号)を使用)
  6. 自動車検査票(もらえるが在庫から使用)
  7. 自動車重量税納付書(もらえるが在庫から使用)

かかった費用は...
自賠責 11,520円
印紙類 6,300円(検査登録印紙・審査証紙・重量税印紙)
合計:17,820円

去年の Bonneville と全く同じでした.

違いはというと,今回はハンドルをロックしてみてと言われたことですね.初めて言われたと思います.確かに基準にはあるので,聞かれても対応できなければなりませんけど.あとは領収書が変わりましたね.笑

前はこんな感じの感熱紙だったのです.
d0106518_10332232.jpg
これがこんな紙になりました.
d0106518_10333214.jpg
d0106518_10334046.jpg

検査手数料と重量税印紙が分かれましたね.何かあったのでしょうね?代行している業者の人は客への証憑に便利ってことかな?日時や場所が書いてないし,感熱じゃないから保管もしやすいしと.ただ出す側は costly じゃない?

[PR]
# by jq1ocr | 2018-05-17 21:30 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)
去年あたりだったか話題にあがっていた秋月のアナログシンセキットの店頭販売が始まったという話を聞きました.これは O'Reilly の Make: Analog Synthesizers をキット化したものです.
d0106518_10171035.gif
昨晩から通販でも入手できるようになりましたね.私は音楽には興味がないのですが,オペアンプの動作を理解する上での教材に適しているのではないかと思い,買ってみた次第.
d0106518_10172245.jpg
5800円です.中身はというとこんな感じ.
d0106518_10173520.jpg
線材が特徴的ですね.部品はというとオペアンプをコアに抵抗,コンデンサ,それにトランジスタというような感じで,調整のための半固定抵抗やスイッチがたくさん入っています.基本的には汎用部品なので手持ち部品などでもある程度は作れますが,格好いいパネルはキットで入手するのが簡単ですからね.組み上げるとこんな感じになるらしい.
d0106518_10174524.jpg
ただキットには木箱はついていません.ここは自分でどうにかしないといけませんが,まあなんとかなるでしょう.

ちなみにキットについている説明書では組み立てが困難です.本を買って説明を読むか,Ray Wilcon 氏の記事が載っている Music From Outer Space というサイトを見て勉強しながら作るのがいいかなと思います.

【追記】この本(日本語版)も秋月店頭に並んでいました.税込3240円です.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-05-16 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

Radar 消しゴム

大分昔ですが,こんな消しゴムを使ったことがあります.
d0106518_17170325.jpg
Radar 消しゴムです.これがどうもプラスチック消しゴムの元祖らしいです.その前は名前の通りゴム製だったらしい.Radar という名前も電波人(笑)としては気になるのですが,取扱のあるお店が少ないです.

この消しゴムはシードという大阪の会社の製品なんですね.ちなみにコンタクトレンズのシードとは関係ないそうです.関東だとトンボ鉛筆の mono シリーズが定番なので,radar 消しゴムはあまり扱われていないのかも知れません.
d0106518_17180237.jpg
mono はどこでも売ってて,少なくともこの辺では標準的な製品です.しかしプラスチック消しゴムの元祖と言われると radar が気になってきます.そして今年は radar 誕生から50周年らしい.スリーブが特別色になっている記念モデルもあるようなのでますます気になります.ミーハーなもので.笑 販売店情報をみると,割と近くのお店にも置いてあるようなので,今度行ったらみてみようと思います.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-05-15 21:30 | 工具・道具 | Comments(0)

PICkit4

今年春くらいに出てたようです.
d0106518_16591228.jpeg
AVR 民なもので,それほど興味はないのですが,占領された以上 MPLAB で AVR もサポートしてくれるようになったら,乗り換えとまでは言いませんが,宗主国(苦笑)の PIC もやってみたいとは思っています.しかし残念ながら PICkit4 でも AVR がサポートされているわけではないようです.ただちょっと面白いと思ったのが SD のスロットがついているところですね.中にプログラムを書いておいて,この製品の前面(ステンレス板のようです)を押すと書き込みとかが出来るみたい.まあ書くだけなら今のでも出来るはずですが,差し替えが出来るというのがちょっと格好いいなと思いました.笑

なお,値段は RS で 7650 円とありますので,PICkit3 のそれ(5857円)よりは高いですが,今から買うなら,このくらいの差だったら新しいのにしておくのがいいかな.あ,PICkit3 は持ってたな.ということは,こちらは買うことにはならなそうです.


【5/15追記】秋月で扱いが始まりました.5700円です.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-05-14 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

車検書式

継続検査を受けるにあたり,だいぶ前に買いだめした書類を使っていますが,今回も大丈夫かな?と思って国交省のページを見てました.こちらです.

これによると3号様式がダウンロードできるようになっていますが,うちにあるのは「専用3号様式」と書いてあって,現行の3号様式とは異なります.確か少なくともしばらくは併用できたはずだけど,いつまでなんだろう?と思って心配になりました.

すると「自動車の登録及び検査に関する申請書等の様式等を定める省令」というのがあって,その第2条2項に,継続検査は第三号様式を使用すると定められています.ガーン,ダメか...?

と思いましたが読み続けていると,同4項に「第二項の規定にかかわらず,それぞれ以下の様式によることができる」とあり,そこに「専用第3号様式」が掲載されていました.

というわけで,以前のフォーマットもとりあえず大丈夫みたいです.よかった〜.まあ新しいのは無料ですけど,あるものから使いたいですからね.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-05-13 21:00 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)

シャープの値上げ

うちでは電卓は RPN しか使ってないのですが,資格試験で使用できる電卓がありません.そこで普通の電卓も再び使えるようになるために練習しなければと思い立ちました.これでも学生時代は生徒会会計だったので,経理用の電卓をバシバシつかっていたのです.その勘を取り戻さねばなりません.

で,これにしようかなぁと思っていた電卓がこちら.
d0106518_21030295.jpg
シャープの EL-N942 です.だいたい 2700 円で買えるはずでした.ところがいざ見てみると店頭価格が 3600 円とかになっているのです.え???

で,調べてみるといきなり値段が上がっているではありませんか.
d0106518_21031286.jpg
いったい何があったのでしょう??カシオの電卓は変わってないようでしたが,クリアが左下なので悩んでいます.
d0106518_21032993.jpg
でもレビューを見るとそれで困っているという意見は見かけないので問題ないかな??0と00の配置も独特です.

まあ年一資格に関して今年の目標はもう達成しているので,まだ時間はあります.もうちょっと考えてみましょう.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-05-12 21:00 | 計算機(Mac, RPN 等) | Comments(0)

VFD 電卓

何気なくカシオのページを見ていたら,プリンタ電卓の中に VFD (多分)を使っているモデルがありました.
d0106518_18121442.jpg
現行機種です.すばらしい!

けど,プリンタいらないんだよなぁ.普通の電卓で出して欲しいなぁ.あ,もちろん RPN でお願いします.そうなったら絶対買います!スタバの Venti と同じ原理(*).笑 何回も言っていると,そのうち本当に....なったらいいな.笑


(*)Venti
スタバの大サイズです.当時帰国子女(嘘)だった私,なんで日本のスタバには venti がないのか不思議でした.そんなとき,スタバに意見を言うチャンスがあったので要望したところ,日本人には大きすぎるとの回答でした.何昔も前はコーラは 250cc の缶でしたが,その当時はとっくに 500cc が一般的になっており,venti にもすぐ慣れる旨強く主張したのです.そんなあるとき,スタバに行ったらなんと venti が出来ているではありませんか.もちろん私の一言で出したわけはないですが,それでも自分の主張が受け入れられたのだからと,それからはスタバではほぼ必ず venti を頼んでいます.今アメリカでは更に上のサイズ Trenta があります.これが日本に来たら...?いや,そこまではいらないかな.笑

[PR]
# by jq1ocr | 2018-05-11 21:30 | 計算機(Mac, RPN 等) | Comments(0)