アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

カテゴリ:マイコン・電子工作( 299 )

ちょっとした回路学習の教材にいいかもと思って,秋月ででていたアナログシンセのキットを買ったのですが,この手の物を味わい尽くすには説明書が大事です.というわけで,買ってきました.
d0106518_11230732.gif
内容は目次を見れば分かりますね.

  1. What Is Synth-DIY?
  2. Tooling Up for Building Analog Synths
  3. Analog Synthesizer Building Blocks
  4. Make the Noise Toaster Analog Sound Synthesizer
  5. The Incredible Op Amp
  6. How the Noise Toaster Works
  7. Your Electronic Music Studio

というような感じ.

アナログシンセに興味がある人にはとてもお勧めできる内容だと思います.オペアンプの動作などもいろいろ分かるようになると思いますね.シンセはいろんな回路が組み合わさって出来ているのですが,一つ一つの動作はそれほど難しい物ではありません.それが組み合わさることで,いろんな面白い動作をするわけです.そしてアナログシンセのいいところは,その結果が音となって出てくることです.オシロの画面でも面白いですが,やっぱり自分自身の感覚に直にフィードバックされるところは教材として適していると思うので,私自身も楽しみながら応用を考えたいと思います.

ちなみにこのシリーズにこんな本があります.
d0106518_11252132.jpeg
これも評判がいいみたいで,教材になるかも?と思って,ちょっと気になっています.ただ献本してもらうほど数は出ないかな.

[PR]
by jq1ocr | 2018-05-23 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

CQ Parrot 4x4 最終ロット?

CQ Parrot 4x4 がこちらで頒布開始されました.縦振もパドルも自動識別で何台でも並列で接続できるようになっているのも特徴です.
d0106518_23242994.jpg
ソフトの使い勝手の向上とかは今後も考えたいですが,基板や部品を揃えるのは面倒なので,よほどのことがない限りはこれが最終になると思います.


[PR]
by jq1ocr | 2018-05-20 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

結局輿入れ PICkit4

買わないつもりでしたが,大人の事情がありまして....で,Atmel ICE と PICkit3 と並んで記念撮影.笑
d0106518_16595368.jpg
ちょっと PICkit3 より大きくなった感じです.真ん中の赤いマークの部分を押すとボタンが押せます.ステータスランプはこのようになっています.
d0106518_17000147.jpg
今青く光っている部分の色が変わります.無駄なところにこだわってますねぇ.いや,こういうの嫌いじゃないですけどね.笑

ちなみに 4 がなんか大きいなと思ったらピン数が違うんですね.
d0106518_17001146.jpg
上の PICkit3 が6ピンなのに対し,下の PICkit4 は8ピンでした.ただ現時点では7,8番の2ピンは使わないみたいです.そのうち機能が増えて使うことになるかも知れないものらしい.

  1. ~NMCLR
  2. VDD
  3. GND
  4. PGD
  5. PGC
  6. N/C

[PR]
by jq1ocr | 2018-05-18 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)
去年あたりだったか話題にあがっていた秋月のアナログシンセキットの店頭販売が始まったという話を聞きました.これは O'Reilly の Make: Analog Synthesizers をキット化したものです.
d0106518_10171035.gif
昨晩から通販でも入手できるようになりましたね.私は音楽には興味がないのですが,オペアンプの動作を理解する上での教材に適しているのではないかと思い,買ってみた次第.
d0106518_10172245.jpg
5800円です.中身はというとこんな感じ.
d0106518_10173520.jpg
線材が特徴的ですね.部品はというとオペアンプをコアに抵抗,コンデンサ,それにトランジスタというような感じで,調整のための半固定抵抗やスイッチがたくさん入っています.基本的には汎用部品なので手持ち部品などでもある程度は作れますが,格好いいパネルはキットで入手するのが簡単ですからね.組み上げるとこんな感じになるらしい.
d0106518_10174524.jpg
ただキットには木箱はついていません.ここは自分でどうにかしないといけませんが,まあなんとかなるでしょう.

ちなみにキットについている説明書では組み立てが困難です.本を買って説明を読むか,Ray Wilcon 氏の記事が載っている Music From Outer Space というサイトを見て勉強しながら作るのがいいかなと思います.

【追記】この本(日本語版)も秋月店頭に並んでいました.税込3240円です.

[PR]
by jq1ocr | 2018-05-16 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

PICkit4

今年春くらいに出てたようです.
d0106518_16591228.jpeg
AVR 民なもので,それほど興味はないのですが,占領された以上 MPLAB で AVR もサポートしてくれるようになったら,乗り換えとまでは言いませんが,宗主国(苦笑)の PIC もやってみたいとは思っています.しかし残念ながら PICkit4 でも AVR がサポートされているわけではないようです.ただちょっと面白いと思ったのが SD のスロットがついているところですね.中にプログラムを書いておいて,この製品の前面(ステンレス板のようです)を押すと書き込みとかが出来るみたい.まあ書くだけなら今のでも出来るはずですが,差し替えが出来るというのがちょっと格好いいなと思いました.笑

なお,値段は RS で 7650 円とありますので,PICkit3 のそれ(5857円)よりは高いですが,今から買うなら,このくらいの差だったら新しいのにしておくのがいいかな.あ,PICkit3 は持ってたな.ということは,こちらは買うことにはならなそうです.


【5/15追記】秋月で扱いが始まりました.5700円です.

[PR]
by jq1ocr | 2018-05-14 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)

Morse Learning

だいぶ前に注文した基板にようやく組んでみました.
d0106518_22261606.jpg
プッシュプル?で音量を大きくしてありますが,需要あるかな?

[PR]
by jq1ocr | 2018-04-26 22:00 | マイコン・電子工作 | Comments(0)
こんなの出てました.
d0106518_00414420.jpg

高周波用のπ型アッテネータで 1,2,3,4,6,9,10dB と揃っています.今までチップ抵抗で自分で組んでいたところが,これでもっと小さくまとまるということですね.3GHz まで使えるので,まあ普段使いにはいいかなと.
[PR]
by jq1ocr | 2018-04-18 21:00 | マイコン・電子工作 | Comments(0)
こんなのが出ましたね.
d0106518_14380500.jpg
1.6mm 厚の基板に使えるコネクタです.基板が両面であれば普通の基板用でも裏面 GND にハンダづけ出来ましたが,片面基板の場合はちょっと細工をしなければなりませんでした.それが解消されるのでいいですね.まあ今までですと本当に必要だったら真っ当なのを使ってましたけど,結構値段も張るので,どうでもいいものを作るときには使いにくかったのですよね.安い中国のを買っても良かったわけですが....

[PR]
by jq1ocr | 2018-04-06 20:00 | マイコン・電子工作 | Comments(0)
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by jq1ocr | 2018-04-01 08:00 | マイコン・電子工作

Xplicit ?

AVRISP がディスコンになって,Mac で AVR するのもなかなか大変になってきましたが,ICE も高いし(そのままでは使えないというのもあるけど)何かいい方法はないものかと思っておりました.

そんなとき見かけたのがこちら
d0106518_16483945.png
Atmel Xplained です.ATtiny104 の評価ボードで USB が付いているので,要するに書き込みハードを別に用意しなくて良い利点があります.おまけに価格も 1100 円とお手頃.

どんなかな〜と試しに買ってみましたが,Mac に接続しても特に何かが起きるわけではありませんでした.システム情報ではこうなってます.
d0106518_16484967.jpg
mbed みたいになったらいいのにと思ったのですが....

で,箱を見ると,Atmel Studio で使うと言うことしか書いてありません.Atmel Studio は Mac では動かないので終了〜って感じですね.もうね,microchip に食われたのだから,いっそのこと MPLAB で動くようにしてくれたらいいのにって思いますね.

[PR]
by jq1ocr | 2018-03-04 21:00 | マイコン・電子工作 | Comments(0)