アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

今日の工具

今日はいつもの工具屋ではなく,秋葉の斎藤機工に行きました.もともとは日本アルミットのアルミ用ハンダを買いに行ったのですが,ヒロセにも千石にもなく,もしかしたら斎藤機工なら...と思いましたが,なかったのであきらめました.どの店でもアルミと他の金属を接続するためのクリームハンダはあったのですが,アルミ同士の接合は出来ないと書いてありました.残念.で,斎藤機工から出ようとしたときに目に留まったのが,STAHLWILLE の電気用薄型スパナ.
d0106518_17312697.jpg
Double open ended spanners ELECTRIC
いつもは機械系の工具屋にいくので,こんなに小さい STAHLWILLE の工具は見た事がありませんでした.snap-on の midget みたいな感じです.魅かれるものはありましたが,すでに midget は持っているし,それも今回発見した Stahlwille は open-end なので,用途が限られます.ちなみにいつも見ているのはこんなレンチです.
d0106518_17325135.jpg
Combination spanners OPEN-BOX

というわけで,事故にあわずに済んだぞ,さて帰るかと,出ようとすると,更に私を引き止める何かが....笑 それがケーブルカッターでした.そういえばいつも同軸ケーブルの切断は大きなニッパーで無理やり切ってました.断面がつぶれたとしても,周りはむいてしまうので,実害があるわけでもないし,あまり気にならなかったのです.しかし,ケーブルが太くなると,大型ニッパーでも手も痛いし....というわけで,こんなのが欲しいなぁと思っておりました.それが呼んでいるのです.それも私の好きな Knipex.
d0106518_17482577.jpg
Knipex Cable Shear 95 11 165

これは直径15mm(または断面積 50mm2)までのアルミニウム,銅のケーブルの切断専用(鉄線には使用不可)です.具体的には,5D2V は仕上外径が7.5mm,10D2Vでも13.7mmですから,直径15mm というと普段使うケーブルの切断にはなんら不足はないことになります.ちなみにうちで使っている一番太いケーブルは12DSFAなので,外径15.6mmですが,内,シースが1mmくらいの厚さになるし,そもそも絶縁体の厚みがかなりあるので問題なさそうという判断です.
[PR]
# by jq1ocr | 2008-04-13 17:50 | 工具・道具 | Comments(0)
普通の切手って,値段は額面通りが基本ですよね.例えば大昔の 1 円切手を考えると,発行当時例えハガキが送れる価値があったとしても,今使ってもやはり1円分にしかならず,ハガキは送れません.ところがアメリカで面白い切手がでてました.
d0106518_10113843.jpg
Forever Stamp

これは "First–Class postage on standard envelopes weighing one ounce or less" 専用の切手です.日本だとクラス分けはないので分かりにくいかも知れませんが,国内に送る普通の封書で1オンス(28g)以内のもの,に使える切手です.日本だと今だったら80円切手に相当しますね.米国だと現在は41セント切手です.切手に値段は書かれていませんが,当然この切手は現在1枚当たり41セントで売られています.(実際は100枚組で売られており,1枚では買えないシール切手)

しかし,米国では封書の切手代は,来月更に1セント値上がりして42セントになるらしいのです.その時41セント切手だと1セント切手を足さないといけませんが,この Forever Stamp なら,42セント相当になるのです.相当といったのには理由があって,説明を見る限りは,上記の封書に使えるとは書いてありますが,それ以外に使えると書いてないので,2枚使ったら84セントになるというわけではなさそうなのです.(当然ながら42¢と明記されている切手は2枚貼れば84¢です)まあ普通に生活していれば,一番使うのがこの切手なので,たくさん持っていて困る事はあまりないとは思いますが.

日本でも切手代が急に上がった時期がありましたね.実は米国でもこの三年で37¢→39¢→41¢と値上がりし,来月42¢ですから,ざっとこの三年で13%も値上がりしています.その度に手持ちの切手に1¢なり2¢なりの切手を貼り足して使うのはめんどうだ!という心理につけ込んだ切手かとは思うのですが,別な方向から考えると,これは投資目的としても使えますね.......

お金に戻せればですが.笑

しかし,更に別な見方をすれば,これからはしばらく値上げしないという意味なのかなとも考えられますね.笑
[PR]
# by jq1ocr | 2008-04-13 10:29 | 徒然話 | Comments(2)

今日の工具

今日の工具はピンポンチです.それも極細(1mm).電子回路を組み立てる時に,先の尖ったものを使ったりしますが,本当に針になっていると,部品に傷がついたりするので,先が尖ってないのが欲しかったのです.他にも細かい機械をいじる時に便利です.
d0106518_1716444.gif
PB 715/1 Parallel pin punches, knurled, 1mm

しかし買ってきて気づきました.どうもちょっと先が曲がってます.細いので曲がりやすいみたいですね.力を掛けて使う太さではないので,実害はないかも知れませんが,気分がよろしくないですねぇ.
[PR]
# by jq1ocr | 2008-04-12 21:20 | 工具・道具 | Comments(0)
日本の免許も IC チップが入ったり変わっているようですが,NY のも IC が入ったわけではありませんが,デザインが変わりましたね.時期は分かりませんが,4年前から現在の間のいずれかの時点で変わったようです.
d0106518_15374531.jpg
former design license of New York

d0106518_15382086.jpg
new design license of New York
最初,この変化にどういう意味があるのかなと思ったのですが,写真では分かりにくいものの,表面中央に正弦波状の模様が入っていて,これがホログラムになっています.要するに偽造防止の為のデザイン変更のようです.長年見慣れたデザインから変わってしまったので,受け取ったとき,一瞬他の州の免許かと思ってしまうほどでしたが,いろいろ事情はあるようで.....今度は IC チップでも搭載されて,さらに変更になるかな??
[PR]
# by jq1ocr | 2008-04-11 22:47 | 徒然話 | Comments(0)

多重事故

いやぁ,続きますなぁ.まずは最初に買った Moleskine を職場用にしたので,自宅用として同じモデルを....
d0106518_2254927.jpg
そして,amazon でみているうちにこんなものを見つけてしまいました.
d0106518_2261353.jpg
こんなものがあるなんて!この絵でピンと来る人も多いと思いますが,某都市の City Notebook ですな.今度いつ行けるかわからないのに,行くときには持って行く気満々で発注です.こういうのって自分で作って育てていくものですから,楽しみが一つ増えました.

しかし残念な情報も一つ.よく見ると Printed in China と書いてあります.製本も中国で行われているようです.それでこの価格設定は如何なものでしょうかねぇ.とりあえず打ち止め感が漂ってきちゃいました.苦笑
[PR]
# by jq1ocr | 2008-04-08 22:11 | 工具・道具 | Comments(0)

鉄腕アトム5歳になる

今日は google のロゴがこんな風になってました.
d0106518_23524057.jpg
鉄腕アトム生誕5周年ですって.要するに鉄腕アトムは2003年4月7日生まれって設定だったんですね.しかし現実にアトムが作れるようになるにはだいぶかかりそうな感じです.他にも昔の映画とかを観ると面白い未来が描かれています.そんな昔の未来予想図にはまだまだ遠い話もあるし,もうとっくにそれ以上に進化したものもあります.そんなものをいろいろ探してみると結構面白いですよね.そして,今未来予想図を描いてみましょう.果たしてどんな未来になるか楽しみじゃないですか?
[PR]
# by jq1ocr | 2008-04-08 00:05 | 徒然話 | Comments(0)

思いがけない事故

Moleskine にあうペン...というかインクを検討しているのですが,フルハルターではよくわからないと言われたという話が前電.地元の金ペン堂もそこそこ濃い店なので,知っているかもしれないと思って,以前壊れた M800 の修理を依頼するついでに聞いてみました.すると,三代目曰く,カラーインクは難しいけど,モンブランのロイヤルブルーとかは大丈夫なはず,とのこと.ペンについても結局自宅と職場の二本導入するとなると,片方はフルハルターで買えないモンブランをこっちで買おうかなと思い,照準を定めたのが....
d0106518_18373799.jpg
MONTBLANC MEISTERSTÜCK HOMMAGE À W.A. MOZART

いやぁ,小さくてかわいらしく,メモにぴったりだし質感も Pelikan M300 よりいいです.ただし値段は結構しますね.ペン先は堅めみたいですが,メモに細字だからいい....,これが求めていたものだ!と買おうというところまで行ったのですが,なんとインクがカートリッジ式.吸入器もこの大きさのペンには付かないそうで(実際にやってもらいました)購入を断念しました.せめて吸入器が付けばなぁ.でもここで M300 にするなら,フルハルターで買いたいなぁと思いつつ,やっぱり二本買うならこっちも地元だから一本はこっちで買って応援したい,などと考えていると,「こんなものも入ったんですよ〜,限定品の残りをかき集めてきました」と出てきたのがこれ.
d0106518_1845467.jpg
Pelikan M320 2nd edition in green

なんでも以前オレンジの限定版が出て,この緑のは第二弾とのこと.しかし,これも今は作ってないので,在庫が払底して,次のモデルが出たら価値が上がるんじゃないの?とのことです.なんでも緑がでたとたんにオレンジないですか?と聞きに来る人が多かったらしい.苦笑 私は自分が使うために買うのであって,投機目的ではないのですが,緑もきれいでつい買ってしまいました.モンブランのモーツァルトのほうは入るけど,こっちはもう入らないと言われると,いくら限定品に興味はないといってもね〜.笑

おまけにモンブランのローヤルブルーをつけてもらったのですが,なんとこれは königsblau のことでした.ということは.....,と恐る恐る試してみたところ,やっぱり裏抜けするではありませんか.....もうあきらめるしかないなぁ〜.
d0106518_18563145.jpg
test writing on Moleskine notepad [surface]

d0106518_1858766.jpg
underside of the sample above

そうそう,ペリカンって M300 から M1000 しかないと思ったら,M200 なんてのを見つけてしまいました.どうもペン先があまり良くなさそう....,と思ったら廉価版なんですね.廉価なものから高価なものまでラインナップを揃えたいのでしょうけど,ペリカンの名を冠するなら,やめたほうがいいと思います.高いものって宝飾してあったりしますが,それを省いても安くするには限界があります.それなりのペン先を使って初めて万年筆の道具としての良さが分かるのに,万年筆の良さを知るべき初心者にその重要なペン先に手抜きしたものを売るべきではないと個人的には考えています.学生時代にモンブランを買いました.ディスカウントストアで5千円くらいだったと思います.でもあまり良くなくて,結局その時は万年筆はあまり好きにはなれませんでした.それからモンブランって大したことないな,と思ってしまったのです.その偏見が間違っていたのを知ったのはだいぶ後.やっぱりそれなりの金額を出さないと良い万年筆には出会えないのだと理解しました.あ,ちなみにペリカンも同じかは実際に確認してはいませんよ?見た感じからすると,私は同じじゃないかなと思っているだけで....
[PR]
# by jq1ocr | 2008-04-07 23:58 | 工具・道具 | Comments(0)

Moleskine にはまる

はまるというのは,好きだという意味じゃなく...いや,好きなんですけど,そういう意味じゃなくて,インクとの組み合わせに苦慮する状態にはまってしまっております.

自宅の備忘のために新規導入した Moleskine (モールスキン)Ruled Notebook なのですが,これに組み合わせるペンは Pelikan Toledo M710 に決めていました.今のところこれには Pelikan の緑をベースに自家調合した,海松色系のインクが入っています.これで書いてみたところ,なんと見事に裏移りするではありませんか.これでは裏が使い物になりません.まさか片面だけというわけにもいかないし,困ってしまいました.このインクがなくなったら次は Jansen の pine green にする予定ですが,これの裏移りは実験していません.しかし,M710 はフルハルターで調整してもらったペン先で,かなりインクの出がよいのです.いわゆる「ぬらぬら」です.書いていると気分はよいのですが,裏移りの観点からすると酷なペンといえるでしょう.

念のために職場の M800 + J. Herbin Rouge Opera の組み合わせでも確認してみました.これもフルハルターで調整してもらったものの,ペン先はほぼ M 相当にしてもらっているため,それほどインクは大量にでることはないはず....ですが,やはりこれも裏に抜けています.また Pelikan königsblau(青)も同様に裏に抜けます.果たしてこれにあうインクは見つかるのでしょうか.フルハルターで聞いてみようかな.いずれにしてもインクはそれぞれのペンにすでに決まったものがあるので,Moleskine 用に一つ新調しないといけなくなってしまいました.M300か,M400を注文しなければ.....
フルハルターの森山さんに電話で聞いてみました.ググッても Moleskine とインクの相性の問題でかなり悩んでいる人が多い事が分かったので,きっと森山さんなら解答例を持っているんじゃないかと思ったのです.が,残念ながらよく分からないとのことでした.裏移りしない(しにくい)インクがあれば,それ用のペンを新調したかったのですが,インクが決まらないうちにペンだけ買っても仕方ないのでとりあえず保留です.ペンを買ってからインクに悩む方法もあるかも知れませんけど....笑 しかし,見つかるまでの間とは言え,Moleskine にボールペンじゃなぁ.....悩みます.いっそのこと sketch book にしますか.
[PR]
# by jq1ocr | 2008-04-07 07:18 | 工具・道具 | Comments(0)

ノートを買う

ノートといってもその辺で売ってるような大学ノートではありません.一応拘りはあって,実験用には実験用のハードカバー実験ノートを使っていますが,日常の備忘のためのノート(これは普通に小さなノート)がぼろぼろになってきたので,いいのがあったら欲しいなぁと思っていたら,今日出会いました.それが Moleskine.中身はごく普通のノートなのですが,表紙が丈夫で革もどき,中の紙は中性紙で長期保存に適していそうです.こんな感じのノートです.
d0106518_21513798.jpg
Moleskine Ruled Notebook
なんでもヘミングウェイ,ピカソなどが愛用していた伝説のノートらしい......実際にピカソのノートはこんな感じだそうです.
d0106518_2142568.jpg
Moleskine Notebook used by Picasso
問題はかなり高価な事.備忘なのでそんなに買い足す必要はないと思いますが,それにしても高い.普通のノートだと 20 冊買えてしまいます.それが,今回買うに至ったわけ,それは文具券がある雑誌の抽選で当たったからなんです.泡銭ならぬ泡券はこういう風(=自分ではなかなか買わなそうなもの)に使いましょう.笑
d0106518_2147386.jpg

しかし,十年ほどで使い切ると思うので,買い足す事になるでしょうけど,その時にもまた売っていたらこれにしちゃいそうなオーソドックスさを感じます.やばい,はまったかも.笑
[PR]
# by jq1ocr | 2008-04-05 21:49 | 工具・道具 | Comments(0)

MacBook Air 落下事故

Air を鞄に仕舞おうとした時,あまりに薄いので手に力が入らず,なんと落としてしまいました.涙(落下高度約70cm,床材フローリング)開けてみたら動作には問題ないみたいですが,開ける時に若干引っ掛かりを感じます.変だなと思ってよく見たら,角が曲がってしまっていました.おまけにフローリングにも傷が....悲しい.....
d0106518_1211988.jpg
曲がってしまった角

d0106518_1213919.jpg
正常な角

角の部分は裏打ちが何も無いので曲がりやすいようです.直したいのですが,かえってトホホな事態になってしまう可能性もあるので悩みます.だからといって,シェルを部品で取るとどのくらいかかることやら.....とりあえず開閉時に干渉しない程度に直さねば....


この後プライヤで直そうとしたら,養生が外れてしまい傷がついてしまいました.がっかりしました.結局そのままだと直しにくいので,裏ぶたを外し(これは Ph-#00 ですぐ取れる)プライヤにゴムをしっかり巻いて曲げ直したところ,ぱっと見は分からない程度になりました.が,先ほど付けてしまった傷は戻りません.悲しいなぁ.....最初からこうすれば良かった.でもとりあえず干渉しないようになったので良しとします.なお分解についてはここが参考になりますが,あくまでも自己責任で.
【教訓】できるかな 難しいかな 微妙だな 悩んだときは 準備をしっかり
[PR]
# by jq1ocr | 2008-04-04 22:03 | 計算機(Mac, RPN 等) | Comments(0)

Adobe CS3 を考える

今は Creative Suite 2 を使っているのですが,仕事マシンが現行 Intel マシンになった事で,新機種導入による高速化のメリットが享受できずにいます.どうも速くするには CS3 を買わないとダメらしい....
d0106518_2221876.jpg
で,自分が主に使っているソフトを考えると,使用頻度順に....
Photoshop
InDesign
GoLive
Illustrator
現在 GoLive は無くなり,Dreamweaver に統合されているようですが,これらのソフトが全て入っているバージョンを買うとすれば,Design Premium もしくは Master Collection になります.参考価格(アカデミック)はそれぞれ 118000円,148000円.Master Collection は私には surplus な感じ.また,それぞれに入っている Photoshop は Extended のようですが,私がそこまで使いこなせるわけもないと思うので,Extended ではない普通の Photoshop が入っている Design Standard に InDesign を単品で足すと合計111100円となります.それか,頻度の高い Photoshop (Extendedしかない) と InDesign だけ買って,あとは遅くても我慢する作戦をとるなら73100円.いずれにしてもかなりの出費が必要ですね.ふう.....

ちなみにライセンスが2本しかついてないので,職場と家のマシンそれぞれに入れると,ラップトップに入れられないので,出張時に困ります.あと一つ動かせるようにしてくれないかな〜.ねっ>Adobeさん
[PR]
# by jq1ocr | 2008-04-04 02:22 | 計算機(Mac, RPN 等) | Comments(0)

QSLs in printing

N2QP/KH0 はサイパンの海で QSL カードをデザイン中です.印刷が終わり次第,随時受け取ったものから返送します.SASE を送っていただいている皆さんにおかれましては,印刷からあがってくるまでもうしばらくお待ちください.
d0106518_23355216.jpg

完成予想図

ついでに自分の日本のカードも写真のは切れちゃったので注文しなければ.....あ,あとクラブのもそろそろかな.....

全部カラーにしようと思っているので,出費がかさみますね〜.
[PR]
# by jq1ocr | 2008-04-03 08:34 | 徒然話 | Comments(0)

のんびり Saipan

前に書いた通り、チームのみんなは帰ってしまいましたが、私だけ置いてけぼりになっていまして、一人ではレストランにも入りにくいので買い出しに行ってきました。ホテルで朝食はサービスでついているのですが、いつも同じパンなので飽きてしまいました。しかし、これとまったく同じパンが街中のスーパーのパン売り場においてあるのです。それも一ヶ所でなく....。もしかして、サイパンってパン工場一つしかないとかいうオチだったりしないでしょうねぇ。苦笑 で、買ったのがこれ。
d0106518_21204888.jpg
なんとなく寿司っぽいですよね?いや、実際に寿司を名乗っているようですが、大きさが昔の江戸前(=大きいという意味)くらいあります。で、乗っているのはなんと「スパム」。そう、とってもアメリカーンな缶詰めのアレです。最初は「こんなの食えなそう」と思ったのですが、見ているうちにこの組み合わせに興味が湧いてしまい、つい買ってしまいました。笑 あとは Bento (弁当)と称されたこんなもの...
d0106518_21243354.jpg
右が巻きずし、左に下が稲荷と上がまたまたスパムです。サイパンの人ってスパムが好きなのかなぁ.... 。まあ私も嫌いじゃないですが。笑 で、食べてみたところ、見たままの味でした。笑 具はいいのですが、ご飯のたき方がおかしいのかおいしくないんですよね。そういえば、ほかのお店の弁当のご飯もおいしくなかったなぁ。

で、おつまみにソーセージ。
d0106518_2127568.jpg
一人でこの量は多いと思うのですが、これ以上小さい option はないので、あきらめます。笑 ホテルはコンドミニアムタイプで、さらにその中でも豪華なペントハウスなので、キッチンも充実。ただ使いこなせるわけもなく、ただ炒めただけです。
d0106518_21295614.jpg
かなりの量ですが、最初はおいしく食べてました....が、やはり途中で飽きてきて、しばらく放置したら冷めてしまってまずくなってしまいました。うーん、やっぱり一人だとやりにくいですねぇ。

で、こんな感じでのんびり無線を聞いております。運用は明日の午前中までですが、聞こえてましたらよろしくお願いします。
d0106518_21324597.jpg

[PR]
# by jq1ocr | 2008-03-31 21:33 | 旅行・ツーリング | Comments(2)

N2QP/KH0 追加運用情報

主要な設備は撤収しましたが、メンバーのなかで私だけが航空券の都合でもう一日滞在するため、一台だけ無線機を残してもらいました。そのため、追加で1日のみ運用します。(4/1 の日本時間で午前11時位まで)最小設備ですが、基本的には 14, 21, 28MHz の SSB に QRV が可能です。ご要望があればお知らせください。可能な範囲でお応えできるかと思います。
d0106518_14234446.jpg
minimal operation

[PR]
# by jq1ocr | 2008-03-31 14:26 | コンテスト・移動運用 | Comments(9)

N2QP/KH0 運用終了

WPX/Ph が始まりました。これ以降、クラブコール AH0BT で運用するので、N2QP/KH0 の運用は終了になります。交信いただいたみなさん、ありがとうございました。QSL はぼちぼち作成してお送りしたいと思います。次回は9月に来る予定なので、またつながる機会を楽しみにしています。
d0106518_19515542.jpg
サイパンより日本方面を望む

[PR]
# by jq1ocr | 2008-03-29 19:52 | コンテスト・移動運用 | Comments(4)