アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr
最近の発電機はインバータを使うようになり,おかげでだいぶ軽く小さくなってきました.私が今回入手したのは,ヤマハの EF900iS です.悩んだ経緯については,過去のエントリ(「悩み中」)を参照してください

で,こっちを選んで問題となる唯一の点がノイズ対策です.今回はその加工について書いてみます.ただし結論を先に書いておきますが,フィルタはそうでもないですが,シールドの方が結構面倒くさいです.マニュアルが親切ではないので,内部を見て,これが何のパーツだと分かるような人じゃないと,うまく作業が出来ない恐れがあります.フィルタが約4000円なのに対し,取り付け費込みだと10000円くらいとっているところがあるのは,それなりの理由があるのです.なお,それでもやってみるという人は,使用工具は Ph #2(プラスドライバの2番) と 7mm ソケット(か,レンチ),ハサミくらいを用意してください.それも無い人は自分で作業するのはお勧めしません.(プロに依頼すべきです)それとネジが数種類使われています.それも似たようなものばかりです.このネジはここに使っているはずだという勘の働く人(=機械の分解組み立て作業に慣れた人)以外は,ちゃんとメモしておきましょう.それと機器はしばしばマイナーチェンジされることがあります.皆さんがお持ちの発々が同じモデルであっても,マニュアルや私の説明写真と異なることもあります.このブログを見て,同じようにやっても,うまくいかなかったり,破損や負傷などの事故があっても,当然ながら私は何の責任も負いません.すべては自己責任でお願いします.

d0106518_021341.jpg

開梱中

箱を開けると別に注文したフィルターキットと,加工するのにガスやオイルが入ってると邪魔なので,無料サービスの試運転を断りましたが,そのかわりに入っていたオイル(200mL x 2)が見えます.
d0106518_041120.jpg

純正フィルターキット

内容は,説明書,フィルター,アルミテープ,アース線,です.
まず取り付けるのがフィルタです.マニュアル通りやれば大丈夫なはずですが,一応...
d0106518_08784.jpg

フロントパネル

このパネルの赤丸をした4つのネジを外します.マニュアルにはコンセントユニットを「外したほうがよい」と書かれていますが,接続する3本の線のうち,GND(緑)のネジを回すとき,工具がスイッチに干渉して回せません.なので,「外したほうがよい」のではなく「外さないといけません」.ここは振動で緩んだりすると短絡事故の元なので,手抜きをせずしっかり作業すべきです.マニュアルもそう書くべきだと思うのですが.....パネルを外してから,コンセントの脇のネジを外します.裏にナット(7mm)がついているので,無くさないように注意してください.なおレンチを使うのは,今回の作業ではこの部分だけです.(あとは Ph#2 だけ)
d0106518_0165359.jpg

コンセント部分

ちなみにこの部分は松下の汎用部品だったので,うまくすればホンダのような抜け止めタイプに交換できるかも知れません.成功したらまたブログに公開しますね.パネルを加工すればなんでも付けられるのですが,それでは面倒ですので,無加工を考えてます.ちなみに取り付けたフィルタはそこそこの大きさがあるので,無作為には入りません.
d0106518_0195668.jpg

フィルタのセット部分

マニュアルには書いてませんが,大体コンセントとスイッチの間に入れるしか,うまく収められる場所はないと思われます.フィルタが収まるようにしつつ,外したパネルを元にもどせば完了です.

ここまでの作業はマニュアルにも比較的詳しく書いてあるし,外す部品が少ないので,そんなに難しくありません.ほとんど問題はないでしょう.しかし,問題は次の「プラグコードのシールド」です.こっちは,マニュアルがえらくあっさりと書いてあります.キャブを外せとか書いてありますが,どうやって外すかは書いてないのです.詳しくはサービスマニュアル(整備説明書)を見なさい,みたいなことが書いてありますが,まさかそれを買えって?.苦笑 手順を読むと大変そうなので,自己流でやってみましたので,(その2)で紹介します.多分マニュアルの方法でやるよりは楽です.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-23 00:30 | 無線設備・レストア | Comments(0)

無線工学の教科書

最近上級アマチュア無線技士の受験者が増えているようです.これはひとえにモールスの音響受信の速度が,前3アマ(電信級)相当になったからだと思います.おまけに旧3アマ相当を持っていれば,実技試験免除というのも大きいでしょう.あとは団塊の世代が有閑となり,昔,夢だった高価な無線機を使ってみたい,というのもあるかも知れません.とは言え,以前関門だったモールスがなくなったと思ったら,どうやら次に立ちはだかっているのは工学だそうです.過去問集の解答は普通は解説があってもとても簡易なので,これから勉強しようという人には難しいそうです.分かる人には必要十分ではあるのですが....昔は「上級ハムになる本」というのがあったのですが,今では廃刊となり適当な本がないと聞きました.折角の向上心もそれでは萎えてしまうでしょう.では私が書くか....と思ったら,昨年出てるんですね.そりゃそうだよな〜.ある意味,商機だもん.丹羽さんが書いてるんだから私の出る幕は無いですね.
d0106518_17353366.jpg

新・上級ハムになる本(CQ出版)

上級を目指すのに一番いいのは,まずこの本で一通り勉強して,それから過去問集を解いていくことでしょう.工学系に詳しい人なら過去問集の簡単な説明だけでも,「あ,そうだった.」と思い出すことでしょう.というわけで,私が狙い得る層とすれば,教科書と問題集の2冊もやるのは面倒くさいけど,それほど詳しいわけでもない.だから,過去問集の解説がもっとたくさん付いていればいいのに...というものぐさな人たちでしょうか.hi しかし,本というのは書くのはとても大変なんです.とりあえず今ダウンロードできる問題から解説を付けていって,ある程度量がまとまる10年後くらいに出版しますか.hi
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-21 17:39 | 徒然話 | Comments(0)

Snap-on のロゴ

今日買ったレンチを見るとロゴが何となく違うような気がしたので,比べてみました.
d0106518_055193.jpg

コンビネーションレンチのロゴ(前のロゴ)

d0106518_062728.jpg

今日買ったラチェットコンビのロゴ(新しいロゴ)

このように差があります.ソケットなど結構バラで買っているので,どうせならロゴは揃えたいと思うのですが,早く買わないとダメなんですかね?? で,更によく見ると,その裏側がこのようになっています.
d0106518_082948.jpg

コンビネーションレンチの表記(以前)

d0106518_09216.jpg

ラチェットコンビレンチの表記(新しい)

比べてみると,新しいほうは PAT 番号が書かれています.これはオープンエンドがフランクドライブだからのようです.しかし USA という表記がありません.以前のもの(コンビネーションレンチ等)にはちゃんと USA の表記があります.もしかしたら,ラチェットコンビは OEM で中国辺りで作ってるってことなんでしょうか.USAと書いてないということは,made in USA ではないと考えるのが普通でしょう.made in USA と書かずに,単なる USA であるだけでも怪しいのに,無ければ更に怪しい.なんかがっかりですね.例え品質に問題がなかったとしても(例え米国製品より品質が良かったとしても),良くても悪くても米国製品が好き(例えば,このがさつさが好き!とかありますからね)という人に対してはイスラムにとっての羊頭狗肉ならぬ羊頭豚肉ということになりかねません.もとより Snap-on の製品は結構 OEM だったりするのですが,それでも USA なんだと思って買っているわけです.それが知らない間に USA がとれて,アジアの某国で作られているとすれば,工具道として Snap-on を選んでいる私としては応援しかねる事態です.ちょっと調べてみますが,ご存知の方がいらっしゃいましたらお知らせください.ちなみに私の手持ちではラチェットコンビだけが新ロゴで USA なしです.

【6/30追記】近所の工具店店長に聞いてみました.やはりラチェットコンビは米国製ではなく,台湾製とのことです.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-21 00:16 | 工具・道具 | Comments(0)
先日チェーンの遊びがかなり大きいのに気づきましたが,アクスルボルトが大きくて回せなかったので工具(レンチ)を買った,という話は書き込んだと思いますが,作業については書いてなかったので,ここで書いておきます.検索していらっしゃった人にも参考になると思いますし.チェーンの遊びは機種にもよりますが,マニュアルによると,うちのボニーは 25-35mm 程度が適切なようです.
調整方法は以下の通りです.
d0106518_23501378.jpg

右側

d0106518_23503796.jpg

左側

それぞれ,1のアクスルナット,ボルトを右は24mm,左は19mmのボックスレンチで緩めます.私の手持ちのソケットは deep なので,マフラーと干渉して入らないのですが,みなさんの手持ちがちゃんと入るのであればソケットレンチでも構いません.次いで2のアジャストナットを回します.数回転させるだけでだいぶ緩んだりきつくなったりするので注意してください.うっかりきつくしすぎると延びてしまいますので,少し回したら確認するようにしましょう.アジャストナットは左右で合わせ位置を合わせる必要がありますが,目盛り自体もかなりいい加減なので,ノギスなどで測ったほうが良いというアドバイスをもらいました.私は見ただけで合わせましたが....左右のアジャストナットを回して,チェーンの遊びを既定値に収めたら,アクスルボルト,ナットを締めつけます.規定トルクは決まっていると思いますが,緩めるときと同様,手持ちのソケットが物理的に入らなかったので,適当にレンチで締めました.走ってみて違和感を感じたらチェックしましょう.この作業は特にセンタースタンドやメンテスタンドは不要なので,月例点検程度でも調整できると思います.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-20 23:57 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)

今日のレンチ

今日は帰りがけにファクギで職場用のドライバを買おうと思っていました.それはこれ.
d0106518_20212497.jpg

PB ギアレス ラチェット ドライバー(6511)セット

結構いいのですが,一つ難点が....ケースに入れておく分にはいいのですが,取り出して置いておくとき,ビットの居所がないことです.実はラチェット機能はないのですが,同じくPBの製品でインサイダーというドライバがあります.これはグリップのエンドキャップが外れて,中にビットが入るので,さっと使おうというときにはちょっと面倒ですが,持ち運びを考えると荷物にならず便利なのです.
d0106518_20281173.jpg

PB insider (6460)

私は使わないビットを外して,Phil. #3 を入れたりしてますが,そのような自分の用途に合ったカスタマイズもある程度可能です.ロングシャンクにするとまるで普通のドライバになりますが,グリップに仕舞っておけないので,普段は使ってません.

というわけで,このインサイダーにギアレスの機能がつけばばっちりなんですが,今のギアレスだとどうも中途半端になりそうなので,散々考えた揚げ句買うのはやめました.置き場所を確保できるなら,普通のセットを買えば良いわけですからね.ちなみにグリップ内にビットが収納できる Snap-on のラチェットドライバも検討したのですが,独特のグリップ形状が気に入らず却下.で,結局はレンチを買いました.(関係ないじゃんって言わないように.笑)

SOEXRM10 : Combination Ratcheting Box/Open End / Flank Drive Plus 10mm
d0106518_16584290.jpg

SOEXRM10

先日12mmを買って,使い勝手がよく気に入ったので,よく使うであろう10mmも買ってみました.このようなコンビネーションのボックス側がラチェットになってる組み合わせって,最近人気があるんでしょうか.各社から出ています.ピンキリですが,実用上はもっと安いものでも何ら問題ないでしょう.そこを Snap-on にするのは単なる工具道のこだわりです.笑
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-20 20:38 | 工具・道具 | Comments(0)

発電機注文

6Dコンテストを間近に控え,装備の確認をしているところです.一台は借りることになっていますが,どう考えても足りません.いろいろ検討しましたが,結局以下のモデルを買うことに...
d0106518_1237367.jpg

Yamaha EF900iS


ウェブで情報を集めますと,やはりインバータなどからのノイズがあるので,HFでの運用には支障がある,ということで,以下のフィルタ(純正オプション)も追加で購入です.

d0106518_1752192.jpg

noise filter kit for Yamaha EF900iS


ガソリンは満タンにして2.5L,その状態で概ね4-12時間運用できるとなっています.夜間は照明などもありますから,4時間に近くなると考えられます.6Dだと18時間ですから,大体2-3回は途中給油することになりそうです.10L程度のタンクがあればよさそうですね.ホームセンターかどこかで買ってこなければ.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-20 18:00 | 無線設備・レストア | Comments(0)

トリプレクサ

6Dコンテストで使うトリプレクサを新調しようか,どうしようか考えています.X5000あたりの 144/430/1200MHz のトライバンドを各バンドで同時使用するためです.今回はPMA部門を考えているので,電力的な問題はないと考えられます.しかしコネクタに問題が....
d0106518_1356737.jpg

a triplexer

普通のトリプレクサはアンテナ側はNまたはMのレセプタクル(ジャック)なのですが,無線機側がプラグになっています.上の写真の例のように,短いケーブルが出ているタイプと,ケーブルがなく直接プラグがついているタイプがあります.そのどちらもがプラグなのです.しかし,シングルオペならいざ知らず,マルチオペだと無線機間を空けたいので,ここがジャックのほうが便利ですよね.しかし調べてみると受注生産しかありません.それも50/144/430版です.というわけで,このまま使うなら,J-Jを使わなければならないですが,みなさん,そうされているのでしょうか?角座のレセプタクルに交換できるなら,そうしたいなと思っていますが.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-20 08:04 | 無線設備・レストア | Comments(2)

絶滅危惧種

週末時間があって,且つ晴れていたので,久々に British Beat に行ってきました.春に改装して,新車部門はトライアンフ東京みなと店になったのですが,まだ見に行ってなかったのと,二輪好きな先輩教員にカタログを進呈するために,それをもらいにいきました.

そこで聞いた話ですが.....ハーレーは今年度モデルから全車種がインジェクションになったということからも分かるように,排ガスのコントロールはキャブのままだとこれ以上は困難であり,インジェクション化は免れない模様です.もちろん技術的にはインジェクションは優れており,環境に対する影響を考えても,キャブは太刀打ちできそうにありません.

しかし,インジェクションは電子制御されています.すなわち何十年後にそれが動態保存される保証があるかというと,微妙な感じがします.(*)キャブは機械なので,ある程度どうにかなる可能性はありますが.

私はバイクは少なくとも数十年は買い替えるつもりはなく,よって一生ものだと思って買いました.仕事の道具として,あるいは消耗品として使うのであれば最新式(ここでいうとインジェクション)を選ぶでしょうけども,趣味ですからローテクを楽しみたいわけです.それもただのローテクではありません.突き詰めていけば,インジェクションより高度なテクニックが必要です.例えて言えば,アナログとディジタルの対比でしょうか.そういう枯れた技術というのが好きなので,バイクはキャブのままでいてほしいと思っております.

さて,私の好きなトライアンフも,いよいよ来年辺りからインジェクション導入は免れえない状況になっているようです.もう一台欲しいなと思っていたのですが,旧車にするか,新車なら今年度モデルをゲットする必要がありそうです.

(*)電子回路も機械も寿命がありますが,機械は定期的にメンテすることを考えているのに対して,電子回路は手入れする要素が少なく壊れたら交換することになります.機械はその交換パーツが比較的汎用性があったり,単純な形状であれば自作できたりする可能性が高いですが,一般にバイク修理屋さんは,機械屋さんであり,電気回路が専門ではないので回路上のパーツ単位での交換に対応できず,ASSY交換になったりします.また例え電気の知識があっても電子回路の場合は使われている部品が汎用部品でなければ代替部品を見つけることが困難で,同じ動作をする別の回路を新たに起こさなければならないことになります.というわけで,バイク屋さんには従来のスキルに加えて,電気回路をいじれる知識がないと,今後のバイクが旧車になったとき,それを今の旧車のようには扱えなくなってしまうわけです.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-18 23:23 | 二輪車・四輪車 | Comments(0)

All Asian DX CW

今開催中の,タイトルに示すコンテストですが,自宅から 14MHz を聞いてみたところ,何局か聞こえるのですが,みんな JA でした.同じエンティティではポイントにならないので,どうも今の立て掛けアンテナでは無理っぽいです.残念.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-16 23:49 | コンテスト・移動運用 | Comments(0)

Voice Memory

不高OBコンテストクラブ,すなわち,いつまでも若くはないコンテストグループでは,応答がほとんどないところでCQを出し続ける気力も体力もないので,ボイスメモリを使用したりします.持っているのはアドニスのVM-120というものです.
d0106518_18201132.jpg

Adonis VM-120

体力に自信のなくなった年寄りメンバーがそれぞれ持ってくれば良いのですが,無線機屋にそんなに在庫がなかったりしました.で,気付くとモデルチェンジしてました.VM-240というモデルです.外見は変わってないので,省略しますが,中身はどう違うかなと見てみると,1チャンネルに録音できる時間が20秒から40秒に倍増した模様です.あとは,電源が外部から供給できるようになったり,モニタ音声の出力レベルが動かしやすくなった....くらいでしょうか.自分に関係ありそうなのは録音時間だけですが.ちなみに私はメモは使ったことがないのですが,その分チャネルが増えればいいのに,と思ったりしております.みなさんはどのようにメモをお使いでしょうか.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-14 23:30 | 無線設備・レストア | Comments(0)

悩み中

実験や移動運用に使える発々が欲しいなぁと思っているのですが,今悩み中なのであります.
まず候補1はホンダのEU9i.
d0106518_1235337.jpg

Honda EU9i

次いで候補2はヤマハのEF900iS.
d0106518_1237367.jpg

Yamaha EF900iS

どちらもスペックは非常に似ています.ぱっと見たところのカタログ上の違いでいえば
ホンダの方がよさそうな所
1.並列運転モードがある.
2.ノイズフィルターが標準搭載(ヤマハだと7MHz以下にノイズが目立つらしい)
3.プラグの抜け止め機能がある

ヤマハの方がよさそうな所
1.騒音レベルが最小時に47dB(A).(ホンダは52dB)
2.燃料タンクが 2.5L とホンダより0.2L多い
3.連続運転時間が12.0-4.3H.(ホンダは8.7-3.9Hなので,ちょっと長い)
4.マイナーチェンジしたらしい
5.値段は79000円と安い(ホンダは90000円位)
6.燃料コックがある
7.燃料の入り口が大きく入れやすい

うーん,悩む.ヤマハの方がいいかな?別売りのフィルタは必須として.しかし,いろいろ調べるともっと大きいのが欲しくなってきちゃったりして.苦笑
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-13 08:15 | 無線設備・レストア | Comments(0)

「分身」 by Pink Sardine

写真仲間,というか飲み仲間である BUN さんがバンドマスターしている Pink Sardine がセカンドアルバムを出したというので,本人から購入.おまけにストラップがついてきます.まだ全部聞いているわけではないですが,最初の方がちょっとお気に入り.車に乗ってラジオを付けてと言う感じにこだわりが見られます.

http://www5f.biglobe.ne.jp/~bunguitar/band/bunshin.htm

d0106518_23401445.jpg

Pink Sardine 2nd Album "分身"

[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-12 23:41 | 徒然話 | Comments(0)

American Express

渡米前に作ったアメックスですが,米国では旅行時に御利益があったので今でも使っています.それはこんなカードです.
d0106518_162273.jpg

current amex card


グリーンは基本会員ですが,これでも会費が結構するので,ゴールドやプラチナへのアップグレードを断り続けています(お金持ちほど使いこなせる仕組みなので自分の使い方だとペイしない).なので10年ほど前に会員になってからずーっとこのデザインでした.しかし,あるとき友人の財布に amex が入っているのをちらっと見た時に,なんか変だな〜って思ったのです.ゴールドやプラチナ以外にも種類があるので,そういうことかと思っていました....で,今手持ちのがもうすぐ expire するので,先日自分にも新しいアメックスのカードが来ました.
d0106518_16201034.jpg

next amex with new design

なんか友人が持っていたのと同じかも.なんだ,デザイン変わるならちゃんと言ってよ.気になっちゃったじゃない.笑
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-12 22:30 | 徒然話 | Comments(2)

今日の工具

チェーンの調整するのにリアアクスルを緩める必要があるのですが,ここには 19mm と 24mm のレンチが必要です.以前24mmは購入しましたが,19mmのほうはモンキを使用していました.でもやっぱりメガネが欲しい!というわけで買ってきました.

OEXM190B :コンビネーションレンチ 19mm

d0106518_10552348.jpg

OEXM190B


レンチ一本買うにも便利なところにお店(ファクトリーギア東京下町店)があるので良かったです.うちからだいたい5分くらいなので,とっても便利.何年か前だったら揃ってる店といえば本店(千葉県沼南町)とか原工具(我孫子市)まで行くことになってしまって,使う予定がすぐにはなくてもセットで買ったりしていましたが,今なら使うことが確定してから一個だけ買うということも出来るので,ついつい一点豪華主義に良い工具を買ってしまいますね.店長さんに新しく入荷した工具の感想を聞かれて,正直に「どうかなぁ」と答えてきました.まあ私は使いそうにないけど,いろんな人がいるから売れるかも知れませんよっ.

帰って早速チェーンの調整をしましたが,初めてだったので予想以上に変化が大きく驚きました.マニュアルには25-35mmと書かれていたので,大体そのくらいに調整して,リアアクスルを止めました.トルクレンチも持っていますが,マフラーに干渉してソケットが使えないため,思いっきり締めて終了.(言い方を変えればソケットの19mmは持っているので,干渉しないならコンビネーションの出番はない)

余談ですが,Snap-onのコンビネーションレンチ(Metric, 12-point)の8mmから36mm(!)の25本セット OEXM725 って,米国での定価がなんと$1,156.90(約14万円)ですって.大体日本で買っても,ファクギあたりなら,このくらいの値段(+α)で買えるとは思いますが,セットで買うとびびる金額ですね.おまけにこれには 28,31,33,35 mm は入ってませんが,これだけ揃えちゃうと,それらも欲しくなっちゃったりしますよね.出番がなくて意味ない可能性大だけど.笑

d0106518_1056262.jpg

OEXM725

[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-12 07:58 | 工具・道具 | Comments(0)

【船釣】東京湾あなご

昨晩近所の友人と,乗合船であなご釣りに行ってきました.あなごは初めてなので,釣り方も分からないまま,ネットで得られる情報だけを頼りに行ってきました.

実は手ぶらで行っても問題ない(タオルくらいは持っていたほうが良いが)のですが,わざわざ釣り具屋で揃えてしまいました.ただアナゴは二本竿とのことなので,一本だけ自分で用意して,あと一本は借りる作戦です.貸し竿にはあまり良いものがないとの先入観から,貸し竿は置き竿にしようとの魂胆.また船は今回は入舟です.柳橋あたりから出ようと思ったのですが,乗合はやめたということで,遠征してきました.以降Aは私,Bは妻です.

竿:A/キス竿(1.6m),B/アナゴ竿(1.4m).他の人は更に短い竿を使ってました.今回は空いていたので長めでも大丈夫でしたが,混んでいるときは短いほうがよいでしょう.

リール:A/Abu Garcia Cardinal 300U,B/Shimano Bantam Mag.やはり小型ベイトの方が使いやすいです.少しずつ深度が変化して行くときに,ベイトだと片手のワンタッチで繰り出せるのが大きいです.Aはもともとメバル用に数年前,Bはブラックバス用に15年程前に導入したものを流用しました.

ライン:A/B/PE 1号.貸し竿でさえPEです.当たりが分かりやすいので使われているようです.

仕掛け:A/中通し15号,B/夜光釣り鐘20号,中通し20号.船頭さんの指示では25号だったのですが,竿の指定号数の関係で軽めを使いました.あと,空いてたし.ハリスはA/夜光パイプ,B/ビーズです.

で,釣果ですが, A/5,B/8でした.一緒に行った友人は,5, 2でしたので,仲間内ではBが竿頭ではないかということになってます.実際は右舷後方の常連さんがもうちょっと釣っていたかも知れませんが.とりあえず,あまり数は出なかったです.

料金は,船代が7500円(女性は6000円),貸し竿が一本500円で,集魚ライトまでついてます.重りは船頭さんの判断で適切なものを貸してくれます.仕掛け(針部分)は夜光チューブ式で3本100円でした.これは良心的な価格かと思います.普通にハリス付きの針を5本買ったら150円〜200円とかしますからね.えさ代は船代に含まれています.個室トイレもあるので,女性も安心して乗れます.

考察しますと,集魚ライトは電池式と化学式(ケミホタル)がありますが,左右の竿で両方使った結果,どっちも同じでした.重りも通常の鉛の中通しと,夜光塗料が塗ってある釣り鐘を比較すると有意な差がありませんでした.夜光塗料が塗ってあるものはかなり高いので,これだけ差がないと使う気になりませんね.ハリスの飾りは夜光ビーズ式と夜光パイプでは若干ビーズの方がよいかな?という結果です.ただし有意な差があるかどうかはサンプル数(=釣果)が多くないので分かりません.もしビーズを使いたいなら,船では販売してないので自分で持って行く必要があります.針は飲まれて取り換える必要があるかと思って大目に持って行ったのですが,今回は変えずに済んだので数はいらないみたいです.重りも海底が砂なので取られることもありません.ちなみに貸し竿は自分の想像よりかなり良いものでした.自分が買って持って行ったもののほうが安物でした.苦笑 買わないほうが良かったかも.笑 でもまあ道具を揃えるのも楽しみのうちですからね.

5時過ぎ出船,帰りは22時をまわったのですが,木更津沖までいったと思うので,実釣時間は2,3時間だと思います.帰りにみんなでラーメンを食べて帰宅しました.結構楽しかったです.シーズンは多分まだあると思うので,また近いうちに行きたいです.
[PR]
# by jq1ocr | 2007-06-11 08:30 | 釣り | Comments(0)