アマチュア無線や電子工作,バイクの話などを徒然なるままに書き散らすメモ程度のblogです.


by jq1ocr

SONYduino?

SONY が今月末にこんなマイコンボードを発売するようです.
d0106518_01162073.jpg
SPRESENSE という名前らしい.ぱっと見 Arduino かと思っちゃいました.笑 上に乗っている小さいほうがメインボードで,下の大きな Arduino みたいなのが拡張ボードだそうです.価格はそれぞれ 5500円,3500円.

メインボードは ARM Cortex-M4F をなんと6個も搭載.GPS も載っているらしい.拡張ボードではハイレゾ録音,再生ができて本格的なオーディオ用途に使用できるとのこと.

Sony は用途として例えば,GPS を生かしてドローンの制御や,オーディオを使ってスマートスピーカなどを考えているそうです.ちなみに開発環境は Arduino IDE も使えるのですって.私はこういう半製品を SONY が出すってところが面白いなと思いました.買うかどうかはわからないけど,どんな風に楽しいことができるのか期待はしています.

ちなみにSONY タイマーは何ビットですかね.笑 156 MHz として,保証期間が1年なら 4.9×1015 クロック.すると,53 ビットもあれば足りるってことか.あれれ?全然実装できちゃうぞ.笑 なーんて冗談はさておき,興味がおありでしたら,専用ページはこちらです.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-07-01 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)
簡単にとれそうな資格がだんだん枯渇してきたのですが,挑戦のしがいのありそうな免許を見つけました.労働安全衛生法による免許で,安全衛生技術試験協会が試験を実施しています.この免許証がビット式なんですよ.
d0106518_21233088.jpg
ボイラーやクレーンなどいろいろあって,面白そうですが,実技試験が必要な上,これをフルビットにするのは現実的にも無理.運転免許が簡単に見えるくらいですね.というのも,受験資格に制限があるものがほとんどなのです.

資格はいっぱいありますが,とりあえずとれそうなのは「潜水士」だけかも?Cカードはとる予定はないですが,もし挑戦するときにはより理解が深まると思うので,とってみたいなぁと思っています.カナヅチだけど.笑

ちなみに,この試験ですが,関東だと市原(千葉県)まで受けに行かないといけないのです.かなり遠いです.しかし面白いことに,ここは出張試験というのをやっていて,年に一回だけ東京でもやってくれるみたいなのです.ただ試験の種類に潜水士が入ってません.県によっては入っていたりするのですが,東京はナシ.残念っ.実際のところここしばらくは日程的に無理なので,今年はあきらめです.是非来年受けたいと思います.

この免許の中にあるボイラーは実務経験か講習の受講が免許の発給条件になっているので,講習に行けそうだったら2級に挑戦してみようかな.何に使えるかわからないけど.笑

[PR]
# by jq1ocr | 2018-06-30 21:30 | 資格・免許 | Comments(4)

林檎にビックリマン

Apple (US) のページを見ていたら,こんなのが載ってました.
d0106518_10324578.jpg
この女性は Grimes というカナダのアーティストで,彼女の使っている MacBook にビックリマンチョコのシールが貼られているのです.ただよく見ると1枚だけおかしい.拡大しますと...
d0106518_10325782.jpg
左のが上下逆さまですよね.

ナマケモノのようにぶら下がっているキャラクタのようですが,字が読めないので,逆さまになっていることに気づかずに上下を誤って判断して貼ってしまったという感じでしょうか.あるいはわざとそう解釈できるように仕込んでいる?笑

[PR]
# by jq1ocr | 2018-06-29 21:30 | 徒然話 | Comments(0)

偶然ナンバー

都内某所,レンタカーのトラックが前を走っていましたが,ナンバーに目がとまりました.
d0106518_11270413.jpg
レンタカーなのに希望ナンバー?と思いましたが,分類番号が10#なので多分シーケンシャル.要するに偶然ナンバーですね.笑

昔は希望ナンバーって仕組み自体がなかったので,変わった番号が欲しければ順番に払い出されるタイミングを見計らってとるしかなかったですが,抽選ではなくて偶然こういう番号になったら,ちょっとうれしいかも知れませんね.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-06-28 21:30 | 徒然話 | Comments(0)
先週の話ですが,行ってきましたよ〜.こんな感じで「ちよだいちば」のお店の横で開催でした.
d0106518_11131681.jpg
前から食べたかった小松ベーカリーの加須カレーパンもお店に並んでいて,閉店時間を過ぎてましたがイベントがあるということで購入できました.このカレーパンの開発に携わった方もいらっしゃってましたし,メニューに香り豚BBQがあったのですが,その牧場の方もみえてまして,いろいろ加須話をお聞かせいただきました.騎西のお酒もおいしかったし,豚肉もめちゃめちゃおいしかったです.こちらでも買えるといいのですが....調べたら通販サイトは現在動いてないみたいです.

こんな加須イベントがあるよと,不動岡のOやん先輩に声をかけたところ,仕事帰りに寄ってくれまして,久々にお話しできて楽しかったです.もしかしたら10年くらい経つんじゃない?なんて話で,時間の流れの速さに恐怖しました.苦笑
d0106518_11133007.jpg
しかし先輩全然変わってない.笑 ちなみに先輩からYさん先輩にも声をかけたとのことですが,時間がとれなかったそうです.

密かにこの会には在京不動岡関係者が集まっているのでは?と思っていましたが,結局我々二人だけだったようです.残念っ.そういえば,今思えばT先輩とかI先輩も都内在住だったような?今度はもうちょっと声をかけてみることにしましょう.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-06-27 21:30 | グルメ | Comments(0)
d0106518_10441466.jpg
CR-1352
以前発掘したことをこちらで書きましたが,このとき製造というか発売を1961年から1963年の間ではないかと推測しました.ところがこれの前のモデルと思われる CR-1351 というのがありまして...
d0106518_10442973.jpg

CR-1351
これがなんと1964年にグッドデザイン賞を受賞しているのを見つけてしいまいました.

まあ売り出してから,その普及具合とかも加味しつつの受賞ということになるかも知れないので,後継機種が出てから受賞してもおかしくはないかもしれませんが.....それにしても 1964年にはさらに後継の CR-1453 や FM 付きの CR-1471 を出しているので,結構ずれている,というか,当時の流れがメチャ速かったという感じでしょうか.笑

なので,たぶん CR-1352 の製造は1961年から1963年の間ではあろうとは思いますが,それほど長い期間ではなく,あっという間に次の機種が出たという可能性はありますね.

ちなみに CR-1351 の定価は 19800円だったそうです.今どきカーステなど二千円くらい出せば MP3 も再生できるような機種が買えてしまいます.当時の物価はだいたい今の 1/10 くらいと言われていますので,今やカーラジオの値段は 1/100 になったような感じでしょう.当時だったら大卒の初任給を注ぎ込む感じが,今や小学生のお小遣いです.いいのか,悪いのか.苦笑

[PR]
# by jq1ocr | 2018-06-26 21:30 | ラジオ | Comments(0)
例のカーラジオの回路図を入手しました.
d0106518_18385765.jpg
回路構成は
  • RF AMP 2SA102
  • CONV 2SA103
  • 1st IF 2SA102
  • 2nd IF 2SA102
  • DET&AGC 1N60M
  • AF AMP 2SB173
  • DRIVE 2SB172
  • POWER AMP 2SB126A
だそうです.

この機種の前のモデルは多分 CR-1351(AT-351) だと思いますが,これと検波部まではほとんど一緒で,このあとが CR-1352 が3段構成になっているのに対し,前モデルは2段というところが違います.まあ持っていない機種の考察をしても仕方ないかもしれませんが,回路図が一緒についてきたので比べてみた次第.


[PR]
# by jq1ocr | 2018-06-25 21:30 | ラジオ | Comments(0)

ごはんを考える

私はあまりお米に依存した食生活を送ってないので,時々お米が切れることがあってもそれほど苦痛は感じません.そしてよくお米をもらうので,自分で買うことはほぼないのです.しかしカレーを食べたいとなったときには,さすがにお米が要ります.在庫切れになって次にお米が入るのを待てなかったらどうするかは問題です.

実は今回ひょんなことからカレーを作ることになったのですが,このパターンにはまりました.仕方なくスーパーでとりあえず 5kg 買いましたが,2千円位しました.お米って高いのですねぇ.ただ実はこのときお店にはこんな感じのもありました.
d0106518_18285730.jpeg
そう,出来合いのパックです.早く買い物を済ませたかったので,今回は何も考えずに米にしちゃいましたが,あとから考えたら,もしかしたらパックの方が安かったりしたかも?と,思ったのです....という強引な導入ですが,計算してみたいと思います.笑

まずは前提条件.お米は1キロでお茶碗16杯分くらいだそうです.で,この1杯は炊きあがりで 150g です.1 キロの米はざっくりいって 2.4 キロのご飯になると言うことですね.5 キロの米を炊くと,12 キロのご飯となります.

さて,上のパックですが,200g が3パックはいって 200 円弱でした.12 キロ分のご飯は,これを20袋(中身は60パック)買えばよいですから,金額としては 4000 円くらいですね.

結局パックは,お米で買うより2倍の値段と言うことが分かりました.さすがにパックにした方が安いということはなかったですが,何パックか消費するうちに次のお米が補給されるなんていうタイミングだったら,その場しのぎでパックにするという選択肢もあるだろうと思いました.

というわけで,今回は何も考えずにお米を買っちゃいましたが,今度在庫が切れたタイミングでご飯が食べたくなったら,上記のようなことを考えて選びたいと思います.笑

[PR]
# by jq1ocr | 2018-06-24 21:30 | 徒然話 | Comments(2)

ヒコーキではない

うちのエアコンプレッサーは日立工機の製品です.
d0106518_23201757.jpg
ほかにも日立ブランドの電動工具はいくつかもってたかも.それも日立工機だったかも知れません.ちなみにこの日立工機って会社は去年くらいに日立グループから離脱したとニュースになってましたが,そういえばどうなってるかな?と思って見たら「工機ホールディングス」という会社名になっていて,ブランド名は HiKOKI となったそうです.ヒコーキじゃなくて「ハイコーキ」と読むらしい.現時点では製品に HITACHI というロゴが入っていますが,これらも10月からは新しい名前になる予定だそうです.ドメインは現時点では hitachi-koki.co.jp のままですが,これも変更になるのでしょうね.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-06-23 21:30 | 工具・道具 | Comments(0)

新レンコン?

いや,別に新しいわけじゃなくて,検索してて見かけただけなのですが,こんなのがあるんですね.
d0106518_10410754.jpg
レンコンプレッサーの50周年モデルです.ぱっと見たところでは色が赤い,ステップに滑り止めがない,バルブが Presta 専用,ハンドルの塗装が透明,革製っぽいハンドルストッパーがついてる,といったところが違いですね.ORIGINAL って書いてあるので,発売当初はこんな感じだったのでしょう.ちなみに通常モデルはこんな感じです.
d0106518_10411809.jpg
うちにあるのはこちらのモデル.前はもうちょっと安かったと思うけど,今は1万くらいするのですね.記念モデルになるとさらに高くて amazon でも 16,200 円とあります.コレクターではないので買いませんが.

ただ,いいなと思う点は,ハンドルストッパーですね.うちではレンコンをバイクハンガーに自転車と共掛けしてるのですが,このときレンコンは上下逆にぶら下げているのです.するとハンドルが落ちてきてしまうので,ホースで止めているんですね.まあハンドルくらいなら軽いので問題ない負荷ですが,ちゃんと留めたほうが格好いいなぁと思いまして.なので,この部分だけ部品で入らないかなぁなんて思ったりしました.まあ似たようなものを自分で作ればいいんですけど.

ちなみにレンコンプレッサー+ヒラメはフロアポンプとしてはベストな一つだと思うのですが,2年前に汎用で日立工機のエアコンプレッサーを買ったのです.やっぱり文明の利器ですねぇ.楽なもんで車やバイクはもちろん自転車にもこっちで入れるようになってしまい,すっかりレンコンの出番がなくなりました.でもコンプレッサーが届く範囲に自転車があるとは限らないし,電気モノっていつ壊れるか分からない,日立工機のは普段使っている低圧側で8気圧まで(高圧側はコネクタが違う)なので,定格16気圧のレンコンの出番がいつかあるかも知れないと思うと,処分するわけにもいかないですからね.とりあえずいつでも使えるようにメンテはしておかないととは思っています.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-06-22 21:30 | 工具・道具 | Comments(0)

しころのはちみつ

妻が蜂蜜好きで,出かけた先でいろんな蜂蜜を買ってきます.で,私もいろいろ食べ比べてみるわけですが,現時点での私の一番好きな蜂蜜はこちらです.
d0106518_00151867.jpg
シコロです.これは北海道あたりの呼び名で,標準ではキハダのことです.木自体は全国にあるのですが,ほぼ混じりけのないシコロだけの蜂蜜がとれるのは北海道の宗谷地方だけらしいです.確かにほかの地域でもキハダの蜂蜜はありますが,色が違うんですよね.

シコロは味にくせがなくて,酸っぱさもあまりありません.お店では少し渋みがあると紹介されていますが,私はそんなに感じませんでした.体が欲しているのだろうか.苦笑

在庫が切れたのですが,さすがに道北まで買いには行けないので,通販しようと思ったら在庫切れ.まだ季節ではないのでしょう.蜜がとれるのは夏でしょうから,またその頃に発注することにしましょう.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-06-21 21:30 | グルメ | Comments(0)
そんなわけで真っ当な国産ラジオは絶滅してしまったようなので,どうしても日本製が欲しければ自分で作る!となる方もいらっしゃるのではないでしょうか.え?いない?いやいや,ここではいるということにしてください.笑 で,ひょんなことから見つけたのがこちらのサイトです.
電子うさぎ.com

ラジオの自作に関するページはいろいろありますが,いや〜,すごいですね.ぱっと見たところでは電磁気の解釈に,ちょっと疑問に思う記述が見受けられましたが,あとは見てスゴイ!と思いました.特に1石から9石までのいろんな回路構成のラジオを実際に作って比較しているところは非常に感銘を受けましたね.言うだけなら誰でも出来るでしょうけど,実際にやってみるというのは次元の違う話ですから.ページ構成も見やすくてキレイだし,ラジオ愛を感じます.hi 私もここを見て何か作ってみようかなと思いました.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-06-20 21:30 | ラジオ | Comments(0)
過日,神田錦町で加須の物産展をやってるとエントリしましたが,ようやく立ち寄ることができました.ちよだいちばです.
d0106518_11062133.jpg
母校の購買に入っていた小松ベーカリーの「加須カレーパン」が気になっていたのですが,加須コーナーにありません.聞いてみると,初日に入荷して即完売して以来,入荷がないのこと.小松さんもお忙しいようですが,せっかく来れたのに残念です.

ほかのものもちょこちょこ買ってみました.
d0106518_11064278.jpg
ポテチは加須ではなくて八潮の菊水堂のです.賞味期限が近づいていたので安売りになってましたが,それでもおいしかったです.揚げたてだったらもっとおいしいのでしょうね.

手前は加須コーナーにあったものからです.「薪あげ」とありましたが加須じゃなくて,久喜でした.隣だから?まあおいしいけど.真ん中はイチジクのジャム.こんなの加須であるんだ,と思ったら,こちらは小鹿野産でした.なんで??と思ったら,販売会社が加須.うーん,いいのかなぁ.結局加須産は右下のパスタ揚げだけでした.これは小麦粉が加須産なんですって.でもパスタのメインはデュラム小麦で,それは加須産ではないです.まあ作ってなければ仕方ないことですが.

実際,加須でどのくらいのものができるのか,食べてみたいと思っていたのですが,こんなイベントを開催するというご案内をいただきました.
d0106518_11065544.jpg
加須のうどん,豚肉,米,野菜などが楽しめるらしい.あとはお酒は加須の蔵元が二社も出してくるとのこと.加須に酒造会社はあったっけ?と思ったら騎西の会社なのです.変だな?と思ったら,8年前に騎西は加須と合併したのですね.釜屋さんは割と有名なので知ってますが,もう一社の清水酒造は知りませんでした.なかなか良さそうなので,楽しみです.

事前に申し込みがいるみたいですが,開始時間に間に合うかが心配だったりします.大丈夫かな?


[PR]
# by jq1ocr | 2018-06-19 21:00 | 徒然話 | Comments(0)

電大跡地

しばらく更地になってましたが,ようやく上物が建ち上がってきたようです.
d0106518_09452338.jpg
大きいですね.またこの辺もビル風が巻くようになりそうだなぁ.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-06-18 21:30 | 徒然話 | Comments(0)
一応は完成したものの,やはり何らかのケースに入れないと使いにくいです.で,家にあった板で箱を作ってみることにしました.といっても,見つけた木材は,60mm幅 × 600mm長 × 10mm厚 の細長い板1枚です.フロントパネルは 17cm 角ですから,これを単純に切断するだけだと四辺は覆えません.
d0106518_16513787.jpg
四辺覆うには 17cm 長が2枚,15cm 長も2枚あればよいですが,3辺分しか取れませんでした.まあ仕方ない.で,半端な板が1枚残りました.

で,こんな風にコの字に接着します.
d0106518_16514843.jpg
乾いたら,ネジの下穴をあけておきます.
d0106518_16515767.jpg
電池ケースは内壁にネジ留め.
d0106518_16520542.jpg
スピーカーは適当に曲げて着くようにしました.
d0106518_16521401.jpg
背面はこんな感じです.
d0106518_16522233.jpg
残った半端板をスピーカーのところをよけて張るのも良さそうですね.まああとで考えます.結局こんな感じになりました.
d0106518_16524355.jpg
これで一応完成と言うことにしたいと思います.

[PR]
# by jq1ocr | 2018-06-17 21:30 | マイコン・電子工作 | Comments(0)